平岡調理・製菓専門学校 製菓校の人気の授業

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🎂

 

だんだんと肌寒くなり、秋の訪れを感じる今日この頃・・・🍠🍠🍠

平岡学園の学生たちは『学問の秋!』ということで、日々勉強と技術の習得に励んでいます🤪

 

そこで今回は、3人の学生に好きな授業についてインタビューし、製菓校の人気の授業についてご紹介します

 

まず1人目の学生は・・・

▲写真右:製菓衛生師専修科1年 木村 莉恵子さん(福岡県:武蔵台高校出身)

 

Q:好きな授業は何ですか?

A:製菓実習です。実際にお菓子やパンを作ることで、技術や知識が

  身につくからです

 

Q:これからの学校生活の意気込みをどうぞ

A:ただ、授業に出席するのではなく、学外実習などを通して

  就職先などの目標をしっかりともって授業を受けたいと思います

▲製菓実習(和菓子)の様子 羊羹を作っています

 

製菓実習では、洋菓子・和菓子・製パン3つのジャンル全ての基礎から応用までを幅広く学びます🍡🍮🥪

また、1人で集中して取り組む実習と、4人1組になり1つのケーキを作り上げる

実習もあるので、確実な技術と協調性が効率よく身につくんですよ😆

 

2人目の学生は

▲写真中央:製菓衛生師専修科1年 川尻 澪奈さん(長崎県:清峰高校出身)

 

Q:好きな実習は何ですか?

A:製菓理論の授業です。プロの技術を大画面で見ながら学ぶことが出来るので

 とても迫力があります

 

Q:これからの学校生活の意気込みをどうぞ

A:知識や技術を基礎からしっかりと身に付けていきたいです。

  どんなことでも真剣に取り組み、様々なことに挑戦していきます

▲280インチの大画面は迫力満点

 

映画館のような階段式の座席と大画面で、手元の細かな作業まで見逃すことはありません😍

 

最後の3人目の学生は

▲写真左:製菓衛生師専修科1年 堀江 彩心さん(長崎県:諫早商業高校出身)

 

Q:好きな授業はなんですか?

A:栄養学です。様々な食べ物の栄養などが学べるからです

 

Q:これからの学校生活の意気込みをどうぞ

A:学生生活は最後なので全力で学校生活を楽しみながら、

  技術や知識を身に付けていきたいと思います

▲座学もしっかり取り組んで、製菓衛生師として必要な知識を身に付けます

 

今回は3つの授業を紹介しましたが、この他にも魅力的な授業が盛りだくさん

気になる方はぜひ、体験入学にお越しください

次の体験入学は10月17日(土)

お申し込みはこちら→平岡調理・製菓専門学校 オープンキャンパス申し込み

きっとあなたも平岡学園の虜になること間違い無しです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP