平岡栄養士専門学校 内定速報 第3弾

こんにちは!😀平岡栄養士専門学校です☀

残暑厳しい日が続いていますが、みなさん夏バテなどしていませんか😂?

今回は内定速報第3弾をお知らせします📢

まずは、「株式会社LEOC」に内定した岡部 佳奈さん(福岡県:福岡工業高校出身)です❗❗

▲「希望する会社に内定してほっとしています😌

株式会社LEOCの本社は東京にあり、全国に受託先を持つ大手給食会社です🙆

九州では、病院、老人福祉施設などの給食が主で、福岡市にあるペイペイドーム内の社員食堂や、筑後市にあるソフトバンクホークス二軍食堂などのスポーツ栄養部門も手掛けておられ、学生には非常に人気のある会社です💫

 

▲「4年後は管理栄養士を目指して頑張っていきます💪

では、早速、岡部さんにインタビューしてみましょう🎙
Q:就職したらどんなことに取り組みたいですか😄?

A:私はLEOCの事業所の中でも、できれば病院の現場で働きたいと思っています‼‼病院では様々な病気の患者様に、専門学校で身に付けた調理技術で喜んで頂けるよう頑張っていきたいです✊また、栄養士は1人では出来る仕事ではないので、コミュニケーションを十分取って仕事をしていきたいと思っています😊✨

と語る岡部さん。
明るく素直な性格な岡部さんきっと素敵な栄養士になれると信じています🌟

2人目は、福岡県飯塚市にある「株式会社 麻生 飯塚病院」に内定を頂いた、川野 友椰さん(宮崎県:都城工業高校出身)です❗❗

▲昨年の文化祭では栄養指導コーナーで頑張りました💪💫

「株式会社麻生 飯塚病院」は、大正7年創業以来約100年の歴史を持ち、地元では有名な古―い病院です🏥現在は”日本一のまごころ病院”を目指して、いろいろな取り組みをしておられますまた、飯塚病院の栄養科の職員は、本校卒業生が多く先輩から直接指導してもらえるのも魅力です✨✨

▲生涯続けられる職場に巡りあえたと思っています😄

Q:川野さんは宮崎出身で実家から勤務先が離れていますが、家族から反対はされなかったのですか☹?

A:私の父は入社してから現在まで同じ会社で勤務しています✨その父に『働くのなら、ずっと続けられる所を探しなさい』と言われました‼‼飯塚病院でなら栄養士として成長でき長く続けられると感じています🤗家族からも応援してもらっています🏁

と語る川野さん。

病院栄養士として成長していきたいという強い意志を感じました👐

2人とも働く場所は違いますが、目指しているものは同じ~患者様に美味しい食事を提供出来るよう頑張ってくださいね💪✨卒業後も母校から応援しています😁

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP