製菓実習でパンを作りました

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🎂🥧🍮

 

夏真っ盛りで暑い日が続く中、平岡学園では夏バテにも負けずに

今日も学生たちは元気いっぱいで賑やかです🤣😆🤗

 

さて今日は、1年生のパンの実習の様子をご紹介したいと思います🥐🥖🍞

1年の半分が過ぎた今、学生たちの技術はどんどんレベルアップしていますよ

 

今回のメニューは、クルミとレーズンロールです

出来上がりが楽しみですね♪

それではさっそく覗いてみましょう🧐😚

 

まずはパン生地作りと成形です

▲生地作りもだんだん慣れてきました

柔らかい生地で苦戦していましたが、上手に出来ていましたよ

そして、生地にクルミとレーズンを混ぜ込んでいきます😊

▲生地を伸ばし、クルミとレーズンを混ぜ込んでいきます

均等に乗せるのがポイントです

次は、発酵して分割です

▲全て同じ重量になるよう調整していきます

最後に成形して発酵させます

▲成形の方法も丁寧に習いました

バターをパン生地に包む技術も習得出来ました

そしてオーブンで焼きあげると…

▲いろいろな形のパンが出来上がりました!美味しそうですね!

 

平岡学園の製菓衛生師科では、洋菓子だけでなくパンや和菓子も学びます

幅広い知識と技術を身に付けることができ、

さらに「製菓衛生師」の国家試験の受験資格も得られます😳

資格を取りたい方は、ぜひ検討してくださいね

 

9/19(土)の体験入学では「ちぎりパン」作りが体験できるので、

パンを作ったことがない方、製菓に興味がある方はぜひご参加ください

先輩たちの生の声も聞けますよ~

これから後期の授業もたくさんご紹介していくので、お楽しみに😍

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP