平岡栄養士専門学校 授業が始まって2か月が経ちました

こんにちは😄

小郡市にある平岡栄養士専門学校です☆

 

今日は今年入学した一年生に、入学して3か月が経過した今の心境についてインタビューしてみました(*^_^*)

質問内容は、
①授業が始まって2か月が経ちましたが、学校には慣れましたか?
②一番好きな授業は何ですか?
③これから頑張りたいことは何ですか?

この3つについて聞いてみました😄

 

1人目は近藤栞さん(宮崎県:日南振徳高等学校出身)

①学校生活には慣れてきました。友達も沢山出来て毎日充実しているのでとても楽しいです☆

②一番好きな授業は「調理学実習」です。一人一台の実習台和食・洋食・中華と色々な種類の料理が作れ、知識や技術を身に付けられるので楽しいです。

▲一人一台の実習台で広々と調理実習をしています😄

 

2人目は山木戸祐哉さん(福岡県:柏陵高等学校出身)

①学校には慣れた部分と、まだ慣れない部分があります。

慣れた部分は学校の生活リズムに慣れてきました。入学当時は1~4限まで授業や実習を受けるととても疲れていましたが、今は元気に一日を終えることができます。

慣れていない部分は、調理実習です。元々あまり家では料理をしていなかったので、まだスムーズに動けないので頑張りたいです。

 

「給食管理実習」が一番好きです。理由は普段はあまり関わることの出来ない他のクラスの人と一致団結して給食を作っていくのが楽しいからです。

 

③調理技術をもっと上げるために、特に「基礎調理学実習」を頑張っていきたいです。

▲山木戸くんは体験入学でも高校生の実習をサポートしたり、とても明るい性格で大活躍です😁

 

3人目は宮城明生さん(沖縄県:北部農林高等学校出身)

①私は寮生活をしているので、頼れる先輩や友達が出来、入学当初の不安はすぐになくなり、学校に慣れることが出来ました。

②一番好きな授業は「給食管理実習」です。この授業は約15人で250食程の食事を作り、お昼に給食として他の学生に提供する授業です。

実際に現場にいるような緊張感の中で授業するので、就職後に即戦力として働くための技術が身に付くのでとても為になる授業だと思います。

③一番の目標は自分の希望先へ就職することです。

そのためには、まず日々の授業を真剣に取り組み、将来の夢を叶えたいです。

▲宮城さんは体験入学で高校生に向けて栄養指導などもしています😊

 

体験入学では元気いっぱいフレッシュな一年生に、実際に学校生活について聞くことも出来ます。是非参加してみて下さいね😄

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP