ミシュラン星付きのシェフの授業が見られる特別なオープンキャンパス

みなさん、こんにちは🤣

福岡にある調理・製菓・栄養・介護の専門学校 平岡学園です。

8月5日(水)6日(木)のオープンキャンパスは特別企画の授業見学を実施します。通常の平岡学園の学生たちがどんな授業を受けているのか、普段の学生の様子などを知ることができる貴重なチャンス!!

 

さらに、この日は調理師校で特別な授業が!!!

平岡学園の各学科では、外部のプロの先生をお呼びして特別講座も実施しています。例えば調理師科だと・・

▲ホテルオークラ福岡の谷内総料理長による特別講座

▲平岡オリジナルのコンベンションホールでの迫力あるLIVE授業

製菓衛生師科では・・

▲国内外の数多くのコンクールで受賞するグラシエ・イクスの松島シェフの特別講座

▲これアメで出来たバイクです。

 

実際に日々、調理製菓業界の最前線で腕を奮われている方々に、定期的に授業を依頼しています。

 

そして、8月5日(水)6日(木)のオープンキャンパスに話が戻りますが、この2日間は調理師校で特別講座が実施されます。

この日はなんと、ミシュランガイドに掲載されるお店のシェフによる特別講座!これを二日間連続で日本料理・西洋料理を各1日ずつ開催し、その授業が見学できちゃうのです!

誰の授業?メニューは?すべて当日のお楽しみ!

もちろん製菓や栄養士、介護福祉への進学をお考えの高校生も見学できます。

 

平岡学園が実施する夏の特別なオープンキャンパス!ぜひお越しください。

お申し込みはこちらから⇒http://www.hiraoka.ac.jp/opencampus/

 

皆さんのお越しをお待ちしております!

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

 

平岡が就職に強い秘訣は?

皆さんこんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です😍

 

梅雨も明けて、夏本番に向けどんどん暑くなっている中

平岡学園では今日も学生たちの笑顔が輝いています🤣

 

現在就職年次の学生は、内定を頂くために就活真っ只中!ということで

今回は平岡学園が就職に強い秘訣をご紹介したいと思います😜

 

まず、平岡学園が最も大事にしていることは、「現場での即戦力の育成」です

ただ就職させるだけではなく、現場に出てから即戦力となれる人材を育てるために、

本校の製菓衛生師科では、基礎を身に付ける「基礎製菓実習」に力を入れています

 

洋菓子は、ケーキにクリームを塗るナッペの練習

▲バタークリームで繰り返し練習

 

和菓子は、包餡の練習

▲実際に現場で働いている講師から直接指導を受けます

 

製パンでは、手ごねでパンを作成

▲状態の変化も見逃しません

 

このように洋菓子・和菓子・製パン3つの分野全ての基礎力を磨くことにより

幅広い知識や技術を身に付けることができます🍰🎂

 

また、就職対策の授業では、社会的なマナーや身だしなみ、面接時の作法についてもしっかりと指導していきます 

▲スーツの着こなし方から教えます

▲お辞儀の角度までしっかり指導

 

さらに、本校にはダブルライセンス・トリプルライセンス制度といって

調理師・製菓衛生師・栄養士など複数の資格を取得することが出来る制度があります

例えば、製菓衛生師科を卒業後、調理師科や栄養士科に再入学できる

ということです🤪

この制度を上手に使えば、最大4つの国家資格(調理師・製菓衛生師・栄養士・介護福祉士)の取得を目指すことができます

複数の資格を取得することで就職の幅がぐーんと広がります🤣

その為、この制度を利用する学生が沢山いるんですよ

▲今年度ダブルライセンスで進学した学生

 

この他にも平岡学園が就職に強い理由は沢山あります

気になる方はぜひ体験入学に参加してみてくださいね

 

8月は毎週体験入学を行っていますので

皆さんのご参加、心よりお待ちしております!

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

製菓実習でクッキーを作りました!!

みなさんこんにちは

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

 

新1年生が入学してきて、早2カ月が経ちました

個性豊かで元気な1年生

学校生活にも慣れて、毎日楽しんでいるようです

今日はそんな1年生の、製菓実習の様子をのぞいてみたいと思います

 

今回の製菓実習では

サブレ・ザマンドとディアマン・ショコラという2種類のクッキーを作ります

完成を想像しながら読み進めてみてくださいね

それではさっそく、いってみよ~

 

まずは生地作りから

バターに砂糖を加え白っぽくなるまで混ぜます

▲しっかり混ぜます

そこに卵を加え、混ざったら粉をいれます

▲粉を入れた後は混ぜすぎないのがポイント

2種類の生地ができたら、冷蔵庫で休めて成形

サブレ・ザマンドは絞りだしクッキーなので星の口金を使い絞り出します

▲全部が同じ大きさになるように、慎重に作業していきます

 

ディアマンショコラは細長く伸ばし、周りにグラニュー糖をまぶして焼成します

▲鉄板に丁寧に整列

 

成形が終わったら焼成

▲焼き加減も自分たちで確認

▲完成

 

クッキーの授業は初めてでしたが、みんな上手に仕上がりました😍

もっとレベルの高いお菓子を作れるよう、これから何度も繰り返し練習して、

切磋琢磨しながら頑張っていきましょう😍

 

ちなみに8/5(水)、8/6(木)の製菓校の体験入学でも、この実習台を使った体験ができます。ちなみにこのようなお菓子を作れる日も8月にあります。

興味のある方は、ぜひお気軽に参加してみてくださいね😍


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

平岡介護福祉専門学校 2年生 卒業生の先輩に教わりながら インターシップ頑張ってます! 

こんにちは。平岡介護福祉専門学校です。

今年は新型コロナウィルス感染の影響で中々、介護実習先が決まらず(ーー;)

困っていました😨

しかし、そこは平岡介護福祉専門学校の長い歴史が窮地を救う(^○^)

予定外の2年生の第3ステップ実習を「特別養護老人ホーム 美和の里様」にお願いしたところ、「平岡の卒業生がたくさんいるから、大丈夫ですよ!」と引き受けて頂きました😊

本当に、ありがとうございました。感謝、感謝です。

特別養護老人美和の里:

左:徳田智香さん(8回生) 右:内野正勝さん(20回生)

学生

左:池田眞大さん(熊本県 有明高校出身)

右:上村大輝さん(福岡県 浮羽工業高校出身)

 

実習指導者もフロアの指導者も卒業生!平岡は福岡県の介護福祉校の中で最も歴史があり、卒業生の数も多いため、各地で活躍する先輩がたくさんいます!

施設長になっている先輩もたくさんいます。

今回お世話になった学生も、先輩たちの姿をみて、即戦力となる介護福祉士のイメージがより鮮明になったようです。

とても温かい指導ありがとうございます!

 

先輩方に教わりながら、どんどん成長していきましょう!

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP