調理師校の集団給食の様子

※写真によっては昨年の授業の様子のものを使用しています。現在、マスクを全員着用し、分散して三密を避けた授業を実施しています。

 

みなさん、こんにちは😍

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です☝

 

今日は授業の様子についてご紹介します

 

ご紹介するのは「集団給食」という授業です🥗

簡単に説明すると、レストラン・結婚式・ホテルなどで

「おいしく綺麗な料理を大量調理する授業」です

 

実際に結婚式場などで提供される料理は1日に200~300食🍔🥪🍝🍤🥩

平岡の調理師科の学生達は約15人で400食もの料理を作ります🌮🌯🍜🥘🍲🥫🥙🥪🍝🍕🌭🍟🥩🍤

▲見てください!この食材の量!

 

家庭で料理を作る際に使う量とは全く異なるため、その仕込みも大変です😱

野菜の下処理だけでも時間がかかってしまいます

 

しかし、実際の調理師として働く際に下処理の工程は

避けては通れない道なのです😧

平岡では現場を想定し、この授業を取り入れています

▲料理は同じ見た目、同じ味になるように細部までこだわります!

 

1日を通して…

仕込から片付けまでを行い、現場の流れを経験できます👏

 

では、こんなに大量の料理誰が食べるの???と思いますよね・・・

平岡には全部で4学科、約650名が在籍しています

その学生たちに提供します☺

▲調理実習がない日はこの給食が楽しめます♪

 

もちろん食べることで舌を鍛える訓練にもなります😋

▲コロナウイルス対策で対面で食事は出来ませんが、話は控えつつ、楽しく食事をしていました

平岡の大量調理実習は食べてくれる人がいるから行える実習なんです☺

平岡の大量調理実習が行える実習室は600食もの調理が可能になっています

 

この実習室・・・見てみたくないですか?

実は、体験入学に参加して頂くと見学ができるんですよ

 

ぜひ、一度お越しください!

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP