平岡調理・製菓専門学校 調理実習はじまりました

みなさんこんにちは

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です

 

平岡学園では、コロナウイルスの影響がありましたが、授業がようやく始まりました☆学生たちは「久しぶりに実習が出来る」と授業を楽しんでいました!

 

今回は、2年生の「応用調理実習」を見ていきましょう

▲講師の先生のデモストレーションを真剣に見ている様子

見ていただくとわかる通り、1人1台実習台を使っています。全員が同じ時間を使って徹底的に練習できる環境です。

 

今回の応用調理実習では、「グルメピック課題」を行いました。

このグルメピックというのは、調理師を育成する高校や専門学校の代表による調理技術を競う大会で、平岡は、グルメピックではここ数年で2度の日本一と数多くの大臣賞を受賞しています。過去の実績は↓から!

【速報】第35回調理技術コンクール全国大会(グルメピック2020)大臣賞受賞

【速報】第34回調理技術コンクール全国大会(グルメピック2019)

【速報】調理技術コンクール全国大会(グルメピック2017)内閣総理大臣賞受賞!

 

まずは「大根の桂剥き」です

▲「大根の桂剥き」

 

▲1年生から練習しているのですいすい薄く剥けます!

次に「梅人参」

▲「梅人参」

 

▲人参を梅の形に剥いている様子

梅人参は桂剥きと同じ動きで進めていきます

 

最後に「出し巻き卵」

▲「出し巻き卵」

 

▲巻き鍋を回すことが難しく苦戦している学生もいました

 

▲1人1台の実習台を使用して実習が出来ます

 

休みの間、練習を行っていた学生は練習成果もあり、上手に出来ていました!

平岡学園では、技術向上をするために実習室解放を行っています。

希望者の学生に実習室を開放して教員指導の下、

練習をする環境が整っているため、上達していくことができます。

他にもたくさんの授業の様子をこれから、お伝えしていきますね😄

 

平岡のオープンキャンパスでも、授業を体験できるので

是非、来てみませんか?

お待ちしています

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP