Wライセンスで入学しました

みなさんこんにちは🤣

福岡県小郡市にあります。平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🍰

 

今回はダブルライセンス制度を利用して再入学した学生に意気込みを聞いてみました

 

ダブルライセンス制度ってなに?と思う方も多いはず、、、

そこで、簡単に説明したいと思います😃

 

ダブルライセンス制度とは、入学した学科を卒業した後、学園内の異なる

学科・学校に再入学して、2~4年で複数の国家資格を取得する制度です

平岡学園では「調理師」「製菓衛生師」「栄養士」と食に関するだけでも3つの

国家資格取得を目指すことが出来るんですよ!!

それでは、さっそく紹介したいと思います🤣

▲右:製菓衛生師本科 原田 侑季さん(福岡県:青豊高校 出身)

 左:製菓衛生師本科 緒方 美思さん(福岡県:福島高校 出身)

 

2人とも本校の調理本科を卒業後、製菓本科へ再入学しました🤟

 

まずは、緒方さんへインタビュー

Q:なぜ、ダブルライセンスを利用しようと思いましたか?

A:もともと、調理と製菓両方に興味があり、どちらも学びたいと思ったからです。そして、沢山の資格を取得しておくことで就職の幅も広がるので、ダブルライセンスを利用しました。

 

Q:製菓本科での意気込みをどうぞ

A:1人1台のケーキを作る授業は段取りから自分で考えなくてはならないので、自分の今の実力が分かる貴重な授業なので、それについていけるように日々の授業を真剣に受けて、臨みたいです。

▲1人1台のケーキを作る大量製造実習の様子

 

日々の授業で多くの技術や知識を身に付けて、レベルアップしていきましょう💪

 

次は、原田さんです。

Q:調理本科での1番の思い出は何ですか?

A:テスト課題である大根の桂むきを沢山練習したことです。放課後の実習室開放を利用して繰り返し練習を頑張った成果が出て、テストでは1発合格することが出来ました。

 

Q:製菓本科で楽しみなことは

A:クリスマスケーキコンテストです。自分1人で1台のケーキを作るのは難しいと思いますがレシピなどを考えるだけでワクワクが止まりません。


▲昨年のクリスマスケーキコンテストの上位3名の作品

 

ありがとうございました😄😊

ちなみに原田さんは卓球部に所属しており、部活でも大活躍中です

▲卓球部のゆかいな仲間たち

 

昨年は福岡県内専門学校の部活動大会(通称:専各協)で見事、上位入賞!!

▲真剣なまなざし

▲素敵な笑顔ですね

 

これぞまさに、文武両道!!すばらしいですね。

今年も、大活躍を期待してますよ~~😍

 

2人ともありがとうございました

原田さんと緒方さん以外にも、ダブルライセンス制度を利用して他学科へと

再入学する学生は今年も多数います😗

 

これから2つの資格を取得して、どのような活躍をしてくれるのか

とても楽しみですね🎂🍚🍱

 

この1年充実した学校生活を送れるよう、一緒に頑張っていきましょう👍

 

ダブルライセンスについて興味のある方はぜひ体験入学に参加してみてくださいね

体験入学申し込みはこちら 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP