平岡では調理の基礎はこうやって学びます!!!

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師校です

今回は、調理師科の授業の様子をお伝えします🙂

 

いよいよ授業が始まります。平岡の調理師科の

平岡学園の実習は

「1人1台の調理台があって、何度も練習することが出来ます!」

 

▲1人1台の調理台

 

一人一台の作業台を使った実習では、和・洋・中専門の講師により、

「包丁の手入れの仕方」「持ち方」「立ち姿勢」を教わった後、

基本の切り方を学んでいきます。

▲中華鍋を振る練習をしっかり行なっていますね!!

 

鍋ふりも同様に

「業務用コンロの扱い方」「手入れの仕方」の指導後、

「鉄鍋・銅巻き鍋の扱い方・手入れの仕方」を一から教わるので難しいと考える人も安心です。

基礎を身に付けることで就職して現場で働くときに“即戦力”になりますよ!

▲モニターをみて講師の手の動きなどを確認することができます

 

デモンストレーションのあとは、各自で実践!

みなさん、集中して練習していますね!

 

▲一人一台の作業台で練習していきます

 

基礎的な練習を繰り返すことにより、応用調理実習で磨いた技術を存分に発揮することが出来ます😃

 

また、応用調理実習は基礎がしっかりしてないと難しく、繰り返し練習することでより技術向上に繋がるので現場に役立つことばかりです!

 

今回は、調理の基礎についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

基礎の他にも「応用調理実習」「集団調理実習」「カフェ実習」の現場さながらの実習を行っています😃

これからのブログで、内容を紹介していくので、ぜひ、ご覧ください!!

 

実際に「施設を見たい」「器具を使ってみたい」方は体験入学にご参加ください!

待ってます☆

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP