シュガークラフトで世界に一つだけの可愛い作品が作れます

みなさんこんにちは😆

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

 

新型コロナウイルスで休校を余儀なくされていましたが

いよいよ授業が始まりました!🙌💓

 

今回は、製菓衛生師科でも人気の授業「シュガークラフト」の昨年度の授業の様子をご紹介します♪1年生ももう少ししたら学びますよ☺

 

「シュガークラフト」とはその名の通り砂糖でできた手工芸品で、

食用色素を使いカラフルに仕上げていきます

ウエディングケーキなどでよく使われる技術なんですよ🤩🤩

▲久留米市でシュガークラフトの教室を開かれている上野ゆみ先生よりご指導いただきました

 

上野先生は数々のコンクールで賞を取られている、シュガークラフトのプロの先生!

今回は「ベビーシューズ」の作り方について教えて頂きました😍😘

▲出産祝いの際、赤ちゃんの足のサイズに合わせた

作品をプレゼントすると喜ばれます!🤱

 

はじめに…

▲型紙に合わせてペーストをカットしていきます

 

アイシングという粉砂糖と卵白で作られている食用の接着剤を使用して組み立てていきます🙈

▲だんだん形になってきました

次に…

▲組み立てたベビーシューズをアイシングで飾り付けます

細かい作業ですが、日頃練習しているパイピングの技術が活かされていますね

▲完成~!

 

世界に一つだけの可愛らしい作品が出来上がりました❤❤

授業ではこの他にも、この土台部分を仕上げたり、バラの花や苺なども作っていきます!

 

このように平岡では、美味しいお菓子やパンを作るだけでなく、

見て楽しむケーキデコレーションについても、プロの先生から学ぶことが出来ます

 

校舎内には、学生が実際に作ったシュガークラフトの展示や

文化祭の時に作成する大型作品もあります🤟

気になる方は、ぜひお問い合わせください

 

心よりお待ちしております!🤗🤗

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP