先輩に続け!!コンクールにチャレンジします!

みなさん、こんにちは😊

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です

福岡県も梅雨入りし、じめじめした季節ですが

学生は日々一生懸命技術を磨いています!

その一部をご紹介しますね☆

 

2年生の実習ではより専門的な技術をとことん追求していきます

▲みんな真剣に頑張っています

2年生になるとこんなに長く剥けるようになりました🧐

 

▲練習の成果が出ています

 

オムレツは火加減が大切です!

先生にポイントをしっかり学び、こんなに上手にできるようになりました

▲中はトロトロのおいしそうなオムレツ

 

人参の飾り切りでは鳥の形を作っていきます

左右対称に仕上げるのが難しいですが、上手になってきましたね

▲今にも羽ばたきそうな鳥人参

 

こんなにもみんなが一生懸命頑張るのには訳があります🤗

それは、毎年行われるグルメピックへの参加を目指しているからです!

 

平岡学園では過去に内閣総理大臣賞を2回受賞しています

▲調理師専修科20回生 梶原 あゆみさん(大分県:昭和学園高校 出身) 就職先:横浜ロイヤルパークホテル

▲調理師専修科22回生 山村奈々子さん(福岡県:南筑高校 出身) 就職先:ホテルオークラ福岡

 

【速報】第34回調理技術コンクール全国大会 内閣総理大臣賞受賞

 

 

【速報】調理技術コンクール全国大会(グルメピック2017)内閣総理大臣賞受賞!

先輩たちの栄光へ続けと日々練習を頑張っています

今年も良い結果報告ができるように職員と生徒一丸となって取り組んでいくのでこうご期待です!

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

AO入試エントリー開始します!

みなさんこんにちは😀

福岡県小郡市にある、調理・製菓・栄養・介護の専門学校 平岡学園です‼‼

 

平岡学園では、7月1日より『AO入試』エントリーを開始します✨

AO入試は、学力試験は行わず、やる気や意欲、適性などを面接のみで確認させていただく、面接のみの入学試験です💫

 

AO入試はこんな人におすすめです💁⭐

 

・早く進路を決めたい人

平岡学園のAO入試は合格発表が9月に始まるため、10月から試験が始まる一般入試や推薦入試よりも一足早く合否が決まります🙆⭕

 

・やる気や意欲をみてほしい人

何度も体験入学に来てくれている人、成績だけでは測りきれないやる気や意欲を見てほしい人は、アピールする絶好のチャンス!入学後の目標意識なども見てもらえます💪

 

AO入試で意欲を見てほしい!という人は、ぜひオープンキャンパスに参加しよう!オープンキャンパスで話した先生が面接官だったりするかも!?

▲オープンキャンパスで話した先生が面接官かも!?

 

そして、まだ学校選びをしている高校生などに、ぜひ平岡学園の魅力を知ってほしいと思います!

 

まず1つ目は楽しい!!学園生活で楽しい思い出がいっぱいできます!

▲寮ではみんなで料理を作ったりすることも!

 

▲毎年1月に行われる予餞会。思い思いの衣装で盛り上げます

▲運動会。クラブ生の活躍の場もあります

▲研修旅行。昨年はディズニーランドに!

▲学内にあるカフェでも明るく楽しい先輩がいます!

 

そして2つ目!設備が充実!確かな力が身に付きます!

▲280インチの大型モニターのあるコンベンションホールでの授業。

▲料理長の先生からも授業が受けられます。

▲実習台は1人1台。確実に実力が身に付きます!

▲昨年は内閣総理大臣賞(日本一)となった調理科の学生

 

▲製菓でも美味しいお菓子をたくさん作れるようになります!

▲盛り付けやデザインを考える上で必要なデザイン講座も開催

 

このような環境で学ぶからこそ、就職100%!しかも毎年凄いところに内定していきます!!

 

少しでも気になった人は、ぜひオープンキャンパスに参加してみましょう!

AO入試の受験にはオープンキャンパスの参加が条件になりますので、

まだ平岡を見たことがない人、オープンキャンパスに参加したことのない人は、
ぜひ一度平岡のオープンキャンパスにご参加ください🏃‍♀️

寮の見学もできますよ👌

7月は毎週末開催しております✴

 

本年度のAO入試の日程はこちら☝

 

今年は地方面談も行います✨

 

みなさんのオープンキャンパスの参加とAO入試のエントリーお待ちしてます😊

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

 

初めての製菓理論♪

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です😍

 

今回は本科生と専修科1年生の初めてのパンの理論の授業に密着しました!!

▲初めてということもあり皆さん興味津々~コロナ対策で間隔をあけて座っています

▲講師は本校製パン専任講師の中釜先生です

基本的な製パンの製法を学ぶべく、

「丸パン・ドッグパン・テーブルロール」を作ります🍞🥐🥖🥨

▲280インチの大画面で、手元まではっきり見えます

さらに2画面編成にすることで説明を聞きながらパン生地の状態もチェックできます🤗

▲真剣にメモ・・・

作り方だけでなく理論的な話も行うことで

知識を付けた上での実習を行うことが出来ます👩‍🍳👨‍🍳

▲分割、成形を行い、パン生地に卵を塗っていきます

 

基本的なパンですが詳しい成分や、なぜこのように作るのか

なぜこの材料を使うのかを理解していくことで知識を深めていきます

製菓衛生師の国家試験の学習にも役立ちます😏

▲美味しそうなパンが出来ています!♡これからも勉強頑張るぞ~

この大画面での理論の授業は学生にはとても人気の授業の1つです。

いかがでしたか?

少しでも平岡学園に興味がある方は是非体験入学に参加してみてください♪

お待ちしてます~!

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

平岡栄養士専門学校の基礎調理について

こんにちは。平岡栄養士専門学校です。😊

今回は、「調理もできる栄養士」を目標にする本校が力を入れている「基礎調理学実習」についてご紹介いたします。

本校では、2年間を通して「基礎調理学実習」という授業があり、基本的な調理技術を学びます。

1年生の始めは、キャベツの千切り玉葱のみじん切りから、2年生では鯵の三枚卸しや出し巻き卵、オムレツなども作ります。大量調理はもちろんのこと、本格的なプロ並みの料理を完成するためにも必要な技術を磨くのです。

 

▲大根の桂剥きもこんなに上手になります。

▲形や大きさを揃えて切る技術も身に付きます(人参の五種切り)

▲「錦糸卵」は、保育園など行事食でよく使われますので、就職先でも役立ちます。

▲調理師校が併設されている本校では、調理師校の専門の先生からも学ぶことができます。

また、本校の実習室は、一人一台の実習台を備えていて、全員が同時に同じ作業ができますので、全員が一緒に練習することができます。

実は、全員が同時に同じ作業をすることによって、講師はもとより学生本人も”自分の欠点”が解りやすく、ピンポイント的に練習できるため、上達も早いという効果が出ているんです。

▲隣の人と比べながら練習することが上達のきっかけになります。

実習室の前方にはモニターがありますので、後ろの席からでも講師の先生の手元が見れるようになっています。

▲席を立って講師の周囲に集まらなくてよいので効率的です。

そして、授業で学ぶだけでなく、さらに練習をしたい学生には、課外授業に自由参加できるようになっています。

「実習室開放」と呼ぶこの課外授業では、講師の先生からマンツーマンで学ぶことができるので学生達に好評です。

▲自分が苦手な課題について集中的に練習できます。

 

このようにして基礎調理技術を身に付けることで、卒業時にはさまざまなメニューを作ることができるようになります。

例えば、2年生の集団給食実習の最後のメニューがコレ ↓↓↓

▲調理技術が随所に光る、とてもきれいな仕上がりです

メニュー:ごまごはん、雑煮、梅しそ巻き、冬野菜の和風グラタン、えび松風、筑前煮、柿なます、栗きんとん

このように、2年間、地道に基礎を練習することで、調理技術が身に付き、就職してからも即戦力として、しっかり働くことができるようになります。

学生の成長の様子については、これからもお伝えしていきますので、お楽しみに!


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

 

 

私が平岡調理・製菓専門学校を選んだ理由

※写真によっては昨年の授業の様子のものを使用しています。現在、マスクを全員着用し、分散して三密を避けた授業を実施しています。

 

みなさん、こんにちは😍

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です😍

 

今回は今年入学してきた新1年生に

平岡学園を選んだ理由を聞いてみました!それではいってみよ~

 

1人目は

▲製菓衛生師専修科1年 梅林 龍生さん(福岡県:筑紫台高校 出身)

 

「1人1人が広々と使える実習スペースがあり、先生や先輩方は分かるまで

 しっかりと教えてくれるからです。また、部活動やイベントも沢山あり

 充実した学校生活が送れるからです。」

 

もう一人は

▲写真右 製菓衛生師専修科1年 寺本 由里南さん(熊本県:城北高校 出身)

 

「広々とした、施設設備や、丁寧に教えてくれる先生がいるからです。

 また週に数回、栄養士科や調理師科の学生が作った給食が食べられる日もあります。昼食の時間がとても楽しみです」

 

ほとんどの学生が口をそろえて言う「充実した施設設備」

そうなんです!平岡学園はただ広いだけじゃないんです!!

 

280インチの大画面で迫力満点のコンベンションホール

▲皆、講師の手元に釘づけです

 

3万冊もの本を揃えている図書室

▲外国からの輸入本も多数

専門学校でここまでの規模の図書室がある学校は本校だけです!

 

行事ごとやクラブ活動には欠かせない大きなグランド

▲全校生徒が集まっても余裕の広さ!(昨年度の球技大会の様子)

 

答えてくれたみなさん、ありがとうございました😊

新1年生はこれから2年間、わくわくドキドキなことが沢山待ち受けているはずです🤣

いろんなことを一緒に学び、沢山の技術や知識を身に付けていきましょう🤟

 

体験入学では学生生活や施設設備など、平岡の特徴を惜しみなく紹介していきます😄

気になる方はぜひ体験入学に参加してみてくださいね


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

平岡介護福祉専門学校 医療的ケアの授業で救急のシミュレーションを行いました。

こんにちは。

 

福岡県小郡市にある平岡介護福祉専門学校です。

先日、医療的ケアの授業の中で、実践的な救急シミュレーションを行いました😤食事中に心肺停止??😱階段から落ちた??😱転倒した??😱

教員が作った想定にみんな、ドッキンドッキン!?💗💗💗💗 

食事中に意識が消失!? どうするどうする?😱

基本はできてる!ガンバレ!

 「心肺停止!!」 「救急車を呼んで」「AEDを持ってきて!」

 「そうそう、空間を広げてね。」「さあ、胸骨圧迫!」

「AEDもってきました。」「胸に貼ります!」「お願いします」

タイミングGood ! 切れ間のない胸骨圧迫に拍手!

摸擬救急隊にも電話しました。(急)

「火事ですか?🚒救急ですか🚑」

おーーー本格的。

しどろもどろになりながらも状況を説明できた!

ほっ、いえいえ、胸骨圧迫を代わらなくっちゃ!急げ急げ

 

これは、階段から落ちた設定!? 先生、ものありすぎ。難易度アップになった! 考える間もなく、救急シミュレーションが始まる!どうする?どうする?

みんな。はやくかえってきて!この空間じゃ~やりにくいよ(涙涙)

AEDの準備OK.胸骨圧迫かわろうか? お願いします! サポートが来たらこころ強いね!

今度は荷物を持ってつまずいた?狭いとこだよ!しかも、腹臥位に倒れている。

みんな真剣な様子で見てます! 次はどんな設定?ドッキンドッキン

どんな時でも、あわてず、みんなで助け合って、救急隊につなげていくのを学びました。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

平岡調理製菓専門学校にある調理の道具&施設紹介!

※写真によっては昨年の授業の様子のものを使用しています。現在、マスクを全員着用し、分散して三密を避けた授業を実施しています。

 

みなさん、こんにちは😍

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師校です😋

今回は、学生のみなさんが実際に使っている「道具と施設」についてご紹介していきます🤣

 

▲6号館1階 「基礎調理実習室」

基礎調理実習室は、1人1台の調理台があり、

「包丁の砥ぎ方」「切り方」「鍋の振り方」「手入れの仕方」などの基本がしっかりと学べる場所となっています

 

▲1人一台の作業台で練習するので技術を身に付くことができます

最初はわからないことが多いかもしれませんが、「和食」・「洋食」・「中華」それぞれの専門の講師から一から教わることができるので安心して実習に取り組めます😄

 

▲5号館 「調理実習室」

「調理実習室」は、1人一台の作業台にコンロの2個が使える仕様になっており、切り物をしながらソースを作るなど複数の作業を同時進行で行います😱

4人グループで複数の料理を作ることもあり、コミュニケーション力も身に付きますよ!

 

▲5号館1階 「集団調理実習室」

「集団調理実習室」では、現場に近い造りとなっており、約15人で最大400食のランチを作って出来たものを実際に食べてもらう実習となっています

仲間が作ったものを食べ比べるのも良い勉強になるんですよ

 

▲仲間とコミュニケーションを取りながら、作業を進めていきます

 

▲8号館1階 「応用調理実習室」

応用調理実習室は、主に2年生が実習を行なう場所となっております

1年生の時に習った基礎を応用調理実習ではより難しいことに挑戦していきます!

「和食」・「洋食」・「中華」それぞれのジャンルを選び試験を受けることで、深い知識と高い技術を身に付けることができます😍

 

これから、器具について紹介しますね!

実習で1人が使用できる器具

実習ではこれだけの器具が、なんと一人で使えます!もう一度書きます。この道具は調理台1台ごとではなく、1人1セットずつ準備されています!

そのため、道具の使い終わるのを待つ必要がありません!

他にも、一般家庭にはあまりない器具が平岡にはたくさんあります

 

今回は、クイズ形式でご紹介していきますね☆

では、問題です!

▲この調理器具は、何に使うものでしょう??

 

正解は…

「ムーラン」といって、ソースなどをこす時に使う器具です🤣

「ムーラン」という言葉はフランス語で【野菜のミル】という意味です🍛

日本では「粉砕器」又は「挽砕器」などと呼ばれます

一般的な「こし器」よりも大量にこすことが出来る優れものです!

 

続いての問題です!

▲この器具は、何に使うものでしょう?

 

正解は…

「マンドリンカッター」といって野菜などを様々な厚さ・切り方にスライスするものです🍞

一見、普通のスライサーが大きくなっただけの様に見えますが、この「マンドリン」は厚さや切り方が用途によって調節できる万能なスライサーです😊

たとえば、「マンドリンカッター」の切り方の例で言うとポテトチップスはいろんな形がありますよね?

この「マンドリンカッター」1台でポテトチップスを色々な形に切ることができるんです!

 

▲この器具、何に使うものでしょう?

 

正解は…

「やっとこ」といって、柄の無い熱い鍋などをつかむ時に使用するものです

「やっとこ」は、主に和食を作る時に使います😗

柄の無いゆきひら鍋(やっとこ鍋)を移動するのに使用します

実習で、良く使う器具になります

 

今回は、施設と調理器具についてご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

 

ほかにも、一般ではあまり使わない様々な器具がまだまだあります!

体験入学の施設見学の時にもご紹介しますので、興味のある方はぜひ、体験入学にお越しください!


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP