調理師校の先生紹介!

みなさんこんにちは😀

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🌟

 

いよいよ新学期がスタートしますね!

今回は調理師校の先生を紹介したいと思います

 

1人目は和食講師の水野 仁司(みずの ひとし)先生です

とても分かりやすい授業は学生からも大好評です

▲ひとりひとりに細かく教えてくれます📝

 

2人目は、同じく和食を教えてくれる中島 大輔(なかしま だいすけ)先生です。

なんと、先生はドイツで働いていた経験があるんですよ😳

海外に就職してみたい子はいろいろ聞いてくださいね

▲パフォーマンス中に突然ドイツ語で喋りだすことも...😂

 

次は3人目、洋食講師の谷井 正敏(たにい まさとし)先生です

 

数々の経験をお持ちで、なんといっても先生の料理はどれも綺麗で美味しいんです!カフェ実習ではたくさんの事を教えてくれます🍽

▲プロの味を伝授中

 

▲カフェ・ヒラオカ 週替わりランチ

 

4人目は同じく洋食講師の黒木 修(くろぎ おさむ)先生です

イタリアンといったら黒木先生!✨パスタ場は忙しい時は戦場ですが、丁寧に教えてくれるので安心してくださいね

▲忙しいパスタ場での実習ですが、とても為になります

続いて、5人目、中華講師の岩本 康孝(いわもと やすたか)先生です

 

▲女の子でも鍋が振れるコツを伝授中🤗

 

最後に、講師の先生たちのアシスタントを務めるのは助手の先生たちです

▲個性豊かな仲良しメンバー

左から、

山下先生・瀧津先生・上野先生・富永先生

助手の先生は、全員平岡学園の卒業生なんですよ!😜

先輩でもあるので、学校生活の相談も聞にものってくれるので心強いですね💗

 

まだまだ全員の紹介とはいきませんでしたが、もしかしたら第二弾もあるかも⁉

楽しみにしててくださいね~😊💞

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

実験の授業もお楽しみに!

こんにちは😀

福岡県小郡市にある、平岡栄養士専門学校です。

 

今日は学校の授業が再開されたときに待っている「実験💫」の授業の様子をご紹介します。

平岡の実験授業の特徴の1つはまず実験教室!

▲実際の授業の様子です

 

実験の作業がわかりやすいように、全員が前を向いて、講師の示範を見ながら進めることが出来るのです。📝

▲実験は、2人1組で行います🔍

 

また、このように、2人1組で実験を行うことで、より器具や作業に触れることができ、理解力も深まります。自分で考えて実験に挑戦することで、自信もつきます。

 

特徴2つ目は…授業の内容!

実験の授業内容は「食品」に関するものばかり!

例えば、牛乳の鮮度判定をするために、実際の牛乳工場でも使われている方法で検査を行い、鮮度判定のやり方を学ぶとともに、食品の性質を実体験的に学ぶことができます。🐄💡

 

中和滴定も行うため、ビュレットも使用します。

2人1組でおこなうため、ビュレットを使用する頻度も増え、器具操作にもすぐ慣れることができます

▲滴定の様子です

▲実験結果は目視で確認できるものがたくさんあります😁

 

実習も実験も充実の施設設備の中で、学びを深めることができます。

学校が再開するのを楽しみにしていてくださいね。😍

 

今日は、休校期間中にオンライン授業を行った食品学実験の一部をこっそりご紹介します!

きっと「知らなかった」「へぇ~」って思ってもらえる内容です。ご覧ください。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP