平岡では製菓衛生師の受験資格が取得できます!

みなさんこんにちは😁☀

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です‼

 

自粛生活の世の中・・・自宅待機でどのようにお過ごしですか?

このブログを読んでくださっているあなたへ、平岡の魅力をたっぷりお届けします♪

 

どうして「製菓衛生師科」と呼ばれているか、皆さんご存知ですか?🙋

それは・・・平岡では「製菓衛生師」の国家試験の受験資格を得ることが出来るからなんです!

 

製菓衛生師とは・・・

お菓子作りの技術はもちろん、食品や衛生に関する専門知識を併せ持つ

お客様に安心・安全なお菓子やパンを提供するための資格です✨

製菓衛生師の資格を取得することで、

必要な知識を身に付けていることを証明することができ、

「製菓衛生師」と名乗ることが出来るんです👍

 

製菓を学べる学校はたくさんありますが

「製菓衛生師」の受験資格を取得できる学校は意外と少ないんですよ

 

平岡学園では製菓専修科(2年制コース)では2年次に受験可能です

製菓本科(1年制コース)では受験資格を持って卒業、

あるいは進学先(調理師校・栄養士校)で在校中に受験できます🎵

 

授業の中で国試対策の勉強も行っていますので、少しだけご紹介!

▲授業の様子

▲過去問や練習問題を解いています✍

▲答え合わせを行い、分からなかったところは先生に解説してもらいます👍

 

そして・・・

▲昨年の様子

2年生と、ダブルライセンス制度を利用して製菓本科から

調理師科や栄養士科へ進学した学生が国家試験に臨み、

佐賀県にある受験会場へみんなで向かいました〰💪

 

今年も全員合格を目指して日々勉強を頑張っていきましょうね!

 

安全でおいしいお菓子を作れるパティシエを目指している方は是非!

平岡学園でお会い出来るのを心待ちにしています☆

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

本格プロの味をレシピ紹介!!ご家庭でも簡単に作れるレシピ

みなさんこんにちは😋

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です⭐

 

今回は「本格プロの味をレシピ紹介」します!💁

 

西洋料理というと奥が深く難しいというイメージを持たれている方が多いと思いますが、

ご家庭でも簡単に作れるレシピを紹介します!

 

ご紹介する料理は「豚ロースのロースト」です

豚ローストはフランスでは、一般的な家庭料理として振るわれるフランス料理で、基本的な調理法になります🍴

 

▲豚ロースのロースト 完成品

 

 

【材料(4人分)】

豚ロース      500g

ニンニクスライス  10g

お好みのハーブ   適量

塩         5g

胡椒        0.5g      

デミグラスソース

 デミグラスソース缶  200g

 白ワイン       50cc

カレーソース

 カレールー      25g

 チキンコンソメスープ 200cc

 塩・胡椒       少々

 水         10cc

 片栗粉       10g

 

▲豚ロースをマリネします

①ニンニクスライスとお好みのハーブで豚ロースの表面をマリネして一晩置きます✨

※マリネとは硬いお肉を柔らかくしたり、風味付けしたりするなど、おいしくするための方法として用いられます☝

 

▲肉の表面を焼きます

②一晩置いた豚ロースからニンニクとハーブを取り除き、表面に塩・胡椒をして、フライパンにサラダオイルを引き、強火で豚ロースの表面に焼き色をつけます🍳

【Point】

 豚ロースのグラムに対して1%の塩、0.1%の胡椒の割合がオススメです!⭐

③豚ロースをジップロックに入れて密閉します

④炊飯器にお湯をはって保温にし、1時間半おきます

【point】

 1)保温した後にもう一度表面を焼くと香ばしさがでます

 2)時間管理と温度管理が大切です✨

⑤1㎝幅に切り分けて表面に塩をかけお皿に盛り付けていきます😀

 

▲④の豚ロースをカットします

 

 

ソースの作り方

【デミグラスソース】

①白ワインを2分の1程度煮詰めてアルコールをとばします

②①にデミグラスソースを加えて加熱させたら完成です

【カレーソース】

①カレールーをきざむ

②チキンコンソメスープとカレールーを容器に入れラップをしてレンジで600W2分加熱します

③沸騰する直前に取り出して、水溶き片栗粉(水10cc片栗粉10g)を入れて良く混ぜルーを溶かし、余熱でとろみが付いたら完成!✨

 

▲ 左:カレーソース  

  右:デミグラスソース

 

外出自粛ムードの今だからこそ、本格レシピに挑戦!!✨

ご家庭でプロの味が簡単に作れますので、是非作ってみて下さい!💫

 

料理に興味がある方、今回のブログを見て興味を持った方は

ぜひ一度平岡学園の体験入学へ~

 

実際にプロから教えてもらいながら、料理を作ってみませんか?

みなさんのお越しをお待ちしています。

 

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

平岡介護福祉専門学校の動画配信の舞台裏

みなさん、こんにちは。

福岡県小郡市にある、平岡介護福祉専門学校です。

新型コロナウィルスの影響で、本校も休校となっています。

学生さんはいませんが、休校中もこまめな換気、掃除、勤務体制の変更など、出来る対策を行って、新学期の準備をしています。

また、休校中でも、自宅でできる課題を出したり、一人ひとりに電話連絡したりと、出来る限りのフォローを行っています。

そして、今回の休校を受け、平岡学園では、新入生や在校生を対象にした動画配信することにしました!

平岡学園では、平岡介護福祉専門学校だけでなく、平岡調理・製菓専門学校、平岡栄養士専門学校などの動画も見て、学ぶことができます。

平岡介護福祉専門学校でも、先生方が知恵を出し合い、シナリオを作り、練習をして、動画撮影に臨みました。

撮影の舞台裏を少しご紹介します。

▼こちらは、「手洗いの基本について」。

手洗いは、介護の基本であり、ウィルス対策にもとても重要ですね。

▼こちらは、何をしているところか分かりますか?

▲ピコ太郎の「PPAP2020」の手洗いダンスです!

気持ちは若い(つもりの)先生方ですが、身体がなかなか思うようについてきません。

でも、学生さんたちに喜んでもらえるようにとの願いを込めて、精いっぱい頑張りました。

他にも、「ボディメカニクス」「遊びリテーション」の話や、嵐の手洗いダンス「Wash Your Hands」など、楽しく学べる動画となっています。

▲「遊びリテーション」についての一場面。

学校が休みの間も、介護校の教員一同、学生さんにわかりやすく、しっかりと学んでもらえるように、授業づくりなども真剣に取り組んでいますよ。

平岡介護福祉専門学校では、知識と技術をしっかりと身につけた介護福祉士を育てていきます!

介護福祉科の先生たちによる動画は5月1日公開予定!


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

栄養士の仕事とは?

こんにちは!平岡栄養士専門学校です。

今回は、「栄養士の仕事」について紹介したいと思います💁

皆さんは、「栄養士」という仕事にどんなイメージをお持ちでしょうか?
おそらく多くの方が、「学校給食」や「病院」で働くイメージを持っていらっしゃると思います❕

例えば「学校給食施設」の栄養士。
子供たちの成長期にあわせ、栄養バランスの良い献立をたてます。 

▲熊本県菊池市泗水学校給食センターにて(学外実習中の1コマ)
 前田菜緒さん(33回生)

 

病院」の栄養士は、傷病者の回復を目指した献立作成や食事の提供はもちろんのこと、栄養指導を担うこともあります。また、実務経験を積んで管理栄養士になりNST(医療サポートチーム)に携わる卒業生も多数です。

▲新古賀病院(久留米市)にて 
 右端:NST専任・管理栄養士の一ツ松薫さん(6回生)

 

「学校給食」や「病院」の他、実は、栄養士は「保育園」でも大活躍しています。

特に、”アレルギー対策”は子供の命にかかわる最重要事項。また”食育”などの面でも大切な役割を果たしているのです✨

▲南野福祉会 原田保育園(筑紫野市)にて 市山晴菜さん(32回生)

 

高齢者の施設でも、献立作成や食事の提供の他、他業種と連携して嚥下困難の方のために個別対応をしたりします。

▲ヴィラくしはら(久留米市)にて 個別対応の一コマ
   左端:管理栄養士・村岡玲子さん(12回生)
   右端:管理栄養士・花田朋子さん(22回生)

 

このように、「栄養士」の仕事とは、様々な給食施設で、主として対象者にあわせた「献立作成」をしたり、「料理」を提供したり、あるいは「栄養指導」を行う仕事です。

本校で「調理実習」と「献立作成」の授業に、特に力を入れて鍛えているのはそのため、なんです。

▲調理関係の実習は2年間通してしっかり鍛えます!💪

 

▲献立作成も「手計算」→「PCでの算定」と段階的に授業を行います💻

 

 

さて、ここで‼


栄養士として”少し変わった仕事”をしている卒業生も紹介しましょう💁

▲31回生の白河和輝さん(株式会社 惣和 勤務)

さて何の仕事でしょう。
実は、白河さんは、食品会社で「食品表示」に関わる業務を一手に担っています!「食品表示」とは、加工品の原材料や産地、栄養表示などの情報をラベルにまとめたものです。関係する法律もかなり変わり、一般の方々には理解しにくいものです🤔そこで、食品に詳しい栄養士が、専門家として担当する、という仕事なんです

▲これが「食品表示」例
 (本学園のカフェで販売するお菓子にも表示していますよ)

ちなみに白河さんは「希望どおり食品会社に就職できたので、今の仕事に誇りをもって頑張っています」とのこと😁

 

更には。。。
栄養士と調理師の資格をもって、一流ホテルの厨房で働いている卒業生もいます‼

糖尿病やコレステロールなど、普段の食事にも気を付けないといけない方は次第に増えています。ホテルやレストランでも、そのような方に個別対応できるように備えて行こうという傾向があるようです✨

▲34回生 西 浩之さん(帝国ホテル大阪 勤務)

 

栄養士の仕事は、今後、将来的にもっともっと広がるかもしれません。
しかし‼

どんな場所にいても「食べることを生きる力に変えること」は栄養士の使命です✨

これから栄養士を目指す皆さん、栄養士の世界は広く、まだまだ沢山の可能性があります😊

「なりたい栄養士」になれる本校で夢をかなえてみませんか?

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

製菓校の授業をご紹介♪

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🤣

 

今回はこれから学校生活を始める新入生や、今後の進路を検討されている高校生の皆さんのために

製菓衛生師科の授業の様子をご紹介します‼🎙✨

 

まずは実習

実習は大きく分けて4つの授業があり、それぞれの授業で洋菓子・和菓子・パンについて学びます☝

 

①<基礎製菓実習>

▲洋菓子の授業の様子(ナッペ)

 

基礎製菓実習では様々な基礎的な技術を反復練習で身につけます😁

1人1スペースの実習台で、集中して練習することができるので

自分の技術を高めることができますよ💪

初めは道具の扱い方から、先生方が丁寧に指導しますので安心してくださいね🙌

 

②<製菓実習>

▲和菓子の授業の様子

 

製菓実習では3~4人の班で協力して複数の製品を作ります👫

現場で必要なコミュニケーション力を身に付けることはもちろん、

工程を考えながらチームワークで動くので、就職後にも役に立つ即戦力が身に付きます🤣

 

③<製菓理論>

▲洋菓子の授業の様子

 

製菓理論の授業では「どうしてシュークリームは膨らむのか」など、

分野ごとに基礎から応用までの製菓理論を講師が作りながら説明していきます💁

まるで映画館のような280インチの大画面で、講師の手元を見ながら学ぶことが出来るのは、平岡が世界初!

細かい作業も見逃すことなく、しっかり学ぶことが出来ますよ😉

 

④<カフェ実習>

▲学生運営のカフェ カフェ・ド・ヒラオカ

 

カフェ実習は、実際のお店と同じスケジュールで終日行います🍰

ケーキやパンなどを約30種類毎日作ることはもちろん、接客マナーや売上管理、店舗の装飾なども含め学びます💪

 

もちろん自分達が作った商品は一般の方が購入されるため、

現場と同じ緊張感と達成感を、学内にいながら経験することができます⭐

▲シュークリーム製造の様子

▲実際の商品(洋菓子)

▲実際の商品(パン)

 

安心・安全・安価」をモットーに製造した商品は

とてもクオリティが高く、お客様に喜んでいただいています!

 

次は座学のご紹介‼

座学では、製菓衛生師として必要な知識を学びます

栄養や食品について、また食品を衛生的に扱うための知識を幅広く身に付けることで

知識と技術両方を兼ね備えた製菓衛生師を目指します✊

 

また年に数回、外部から講師にきていただき様々な「特別講座」も行いますよ!

この特別講座は毎回学生に大人気です

▲紅茶講座の様子

 

この他にも、コーヒー講座、生クリーム講座、チーズ講座、フランス語やイラスト講座、カラーコーディネート講座、ラッピング講座など、製菓業界に関わる、幅広い知識を身に付けることができます💪

 

いかがでしたか?💁✨

今回は授業のことをお伝えしましたが

平岡学園では学校行事やクラブ活動も盛んに行われています🎵

コロナウイルスの影響で例年から変更されているイベントもありますが、

楽しい学園生活を少しずつブログでも紹介していきますね♪

 

それでは、みなさんにお会いできることを楽しみにしています🤣

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

手作りマスク授業やコロナ対策のご紹介

みなさん、こんにちは🌞
福岡県小郡市にある平岡介護福祉専門学校です🎵

今回は、介護の授業のご紹介をします💁

今年は新型コロナウイルス感染拡大で、マスクが入手できなくなっています。そこで、今年の平岡介護福祉専門学校の1年生の「生活支援技術」という授業の中で、手作りのマスクを作る授業を行う予定です✨

針や糸を使って衣服の補修ができるようになることだけでなく、家にある材料や道具を使って、生活の中で工夫することの大切さや、面白さなども学びます👍

まずは、キッチンペーパーを使ったマスクです⭐

こちらは、ハンカチを使ったマスクです⭐

こちらは、針と糸を使って、手縫いで作ったマスクです⭐

お裁縫が苦手な人や縫い物をやったことがない人でも、丁寧に学習をするので、心配はいりませんよ🙌💗

では、次に介護校のコロナ対策をご紹介します。

まず、介護校の玄関入口や教室の入り口に、消毒液を置き、ポスター掲示をしています。

手すりやドアノブなどの拭き上げもこまめにしていますよ‼

安全に学んでいただけるように、コロナや感染症対策にも力を入れています💪

最後に、教員で、あるダンスの練習中です🕺✨✨

何のダンスだと思いますか?🗨

近々、新入生用の動画をアップする予定です🎵

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

新入生・在校生向け動画制作中

みなさん、こんにちは

福岡県小郡市にある調理・製菓・栄養・介護の専門学校 平岡学園です🤣

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、全国各地の小学校から大学まで、教育機関の殆どが休校となっています😵

本来であれば、既に授業も始まり、新入生は少しずつ学校生活に慣れてきだした時期🤐

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のためとはいえ、先生たちも非常にやるせない気持ちでいます😣😣😣

 

そこで、新入生や進級した在校生が不安な気持ちのまま自宅等で待機し続け、5月からドキドキしながら新しい生活をスタートさせるのではなく、少しでも学校の雰囲気や先生の性格などを今のうちに感じてもらい、ちょっとでも学校生活を楽しみにしてもらいたいと、現在、学園全員で待機期間中に見ていただく動画を制作しています。

 

国や県からの出勤者削減要請もあり、限られた中での制作となっていますが、「新入生・在校生の為!」と先生達はかなり本気で取り組んでいます😤

 

今日は少しだけ制作中の様子を紹介します。

▲カメラで映した映像がどのようになるか確認しながら調整しています。

 

▲より分かりやすくなるよう、手元のアップも撮影

▲栄養士校の先生たちによる運動不足解消の動画1シーン

▲これを作ったのは平岡を卒業して1年しか経っていない先生です。

▲毎日、撮影→編集→撮影と新入生の為に全校で取り組んでいます。

今週から毎日、5月の連休まで配信予定です。新入生の皆さん、ぜひ毎日見てコメント残してください。

在校生の皆さんにも近日中にご案内をお送りします!

 

そして、最後におまけで・・・今回の撮影のメイキング&NG集をまとめてみました。良かったら見てみてくださいね🤩

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP