1年間でこんなに成長しました

みなさん、こんにちは🤡

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です👦👧

 

平岡学園で「調理もできる栄養士」を目指し、気付けばもうすぐ1年が経とうとしている1年生❤🧡

1年間でどれほど技術が向上したのでしょうか!?
基礎調理実習」を入学当初の実習から振り返ってみましょう💪

 

4月の入学当初は包丁の研ぎ方からスタートしました

▲初めて握る『マイ包丁』に緊張気味!

次の段階では、キャベツの繊切り、玉ねぎみじん切りに挑戦です💪✨

▲平岡学園オリジナルの1人1台仕様の実習台で反復練習を行います

後期に入ると次第に課題のレベルも高くなっていきます

▲基本の切り方5種類

こちらは1本の人参から5種類の切り方を行う課題。
どれも実践的で使用頻度の高い切りものです🥕🌽

▲モニターが付いているので講師の手元までしっかり見えます

 

▲大根のかつら剝きは後期の課題です

始めは包丁の動かし方もぎこちなく、ガタガタとそていますが…

▲練習を重ねているうちに、こーんなに上手になりました!!!!
 栄養士校1年 川野 友椰(宮崎県:都城工業高校出身)

 

▲薄焼き卵も。。。。スイスイとこなしています

▲先ほどの薄焼き卵を千切りにして錦糸卵を作ります

散らし寿司などの行事食で多く使われるのでとても重要な焼き物の一つです🐥

 

1年生は3月に初めての学外実習に行きます

実習先でも1年間で身に付けた技術を発揮してきてくださいね💕

 

▲「学外実習でも頑張るぞ~っ!!」

平岡学園では、365日ブログを更新していますので、

学校生活や授業の様子など是非チェックしてくださいね💪💕

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

1年生実技試験頑張りました!

みなさんこんにちは👦👧

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🌟🌟

 

今回は、1年生の後期実技試験の様子をお伝えします😄

先日、調理師科では1年間の締めくくりとして実技試験が行われました🌸🌸
1年間学んだことを発揮すべく、学生たちも気合が入っていましたよ~💪

 

今回の試験課題は、「大根の桂剥き」「チキンライス」でした!

前期試験に比べ難易度も上がる為、基礎調理実習や実習室開放を使って、自分の苦手なところを反復練習していました😊

▲大根の桂剥き

長さは50cm以上で、薄さは新聞紙の文字が透けるくらいに薄く剥いていきます!

なかなか、長さも厚さも揃えきれなくて苦戦した学生もたくさんいるようです🍀

 

▲チキンライス

玉葱と鶏肉の大きさを揃え炒めていきます
炒め方・火加減・ケチャップの量・フライパンの振り方がポイントです

 

本番までの練習風景も覗いてみたいと思います👀

▲何度も鍋ふり練習を頑張りました

 

▲薄く剥く練習を繰り返し行っていました

なかなか習得するのが難しく、実習室開放などで努力している学生がたくさんいました🌻
先生から細かい指導をしてもらえるので、苦手な部分を克服することができたようです🤗

 

1年コースの学生はWライセンス以外は卒業し、就職先で学んだことを生かして頑張りましょう!

2年コースの学生は4月からさらに発展的な料理を学びます。今までの学んだことをしっかり復讐しておきましょうね🤗

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

←topへ