栄養士の卵が作る卒業特別メニュー

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です

 

今日は、栄養士科の2年生が自信を持って提供する「卒業メニュー」をご紹介します⭐⭐

卒業メニューは、15名程のチームで200~300食ものランチを作る「集団給食実習」という大量調理の授業で作ります!

その2年間の集大成として、卒業メニューでは献立作成から自分たちで行い、試作を繰り返し、いつもよりグレードアップしたおもてなしメニューを作り上げます💪

それでは、早速のぞいてみましょう👀

今回は「中華メニュー」に取り組みました❤🧡
まずは”野菜の切り込み作業”からスタートです!

▲紫キャベツを細く切っています

 

▲白菜も丁寧に切りそろえていきます。

1年生の頃と比べ、切込みのスピードも速くなりました🌟🌟

 

▲次は何かを合わせているようですが、さて、何でしょう

→正解:豚肉、干し椎茸、玉葱のみじん切りと調味料を合わせてよく捏ねます。

 

▲捏ねたものを分け、何かの葉で巻いています。これは、何でしょうか?

→正解:青梗菜です

これは、しゅうまいを作っているのですが、普通のしゅうまいでは皮で包むところをアレンジして、青梗菜の葉を皮にみたてて包んでいます💫

とてもヘルシーに食べることができます😄

 

▲上に彩りのコーンをのせ蒸します。見た目もかわいいですね🐰

 

▲蒸しあがったら、中心温度計で中までしっかりと火が通っているか確認します💡

 

▲次は色とりどりの野菜です!これは、何を作っているのでしょうか

 

▲→正解:生春巻きです(ベトナム料理などで有名ですね)

紫キャベツ、大葉、もやし、きゅうり、えびなどを包みます!たくさんの野菜を食べることができます

 

▲次は、炊き上がったご飯に卵を混ぜていますこれは、どのようにするのでしょうか?

 

▲→正解:チャーハンです

最初に卵とご飯を混ぜておくことで、パラパラのチャーハンが出来あがります⭐中華鍋と中華お玉でチャーハンを振っていくのですが、じつはこの中華鍋、ものすごく重いんです💦

女子にはかなりの重労働でしたが、頑張って作りました🤗

 

▲次はデザートです❣この丸いものの正体は、何でしょう❓

 

▲→正解:ごま団子です!

毎年、文化祭の点心セットで人気がある一品を取り入れてみました💕

 

▲温度、揚げ時間を気にしながら慎重に揚げていきます

じっくり揚げることで生地が固くならずに仕上がります

 

▲品数が多いので、配置のバランスを考えながら、丁寧に盛り付けていきます🌻

 

▲出来上がりです💐

(中華メニューの内容)
・チャーハン
・わかめスープ
・白菜と豚肉のピリ辛あんかけ
・青梗菜しゅうまい
・生春巻き
・ほうれん草のナムル
・ゴマ団子    

     

▲テーブルに配膳していきます!

 

▲セルフサービスでの提供中❤🧡

 

▲見た目もおいしそうに仕上がり、とても喜んでもらえました☺

 

▲今回はこのメンバーで頑張りました終わった達成感でいっぱいです

 

卒業メニューでは、献立作成を自分たちで一から行うことの難しさ、皆で協力することの大切さなど、多くのことを学ぶ事ができました🌸🌸

リーダーを中心に、頑張った甲斐もあり、見た目、味ともにとても良い評価をもらうことができました🌈

 

集団給食実習で2年間で学んだ事を活かして、就職してからも是非頑張って下さい

みなさんの活躍を心から応援しています😊💛

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

←topへ

私が平岡を選んで良かったこと☆

 

みなさんこんにちは🤡🌸

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 調理師科です✨

 

今回は、平岡学園の学生に「平岡で良かったこと

についてインタビューしました⭐⭐

▲調理師専修科2年 宇根底 舞さん (沖縄県:八重山農林高校 出身/内定先:久兵衛

 

宇根底さんにインタビューしました💙💛

Q:平岡に入学してよかったと思うことはなんですか?

A:平岡学園には寮があり、勉強に集中できる環境が整っているところです。私自身も寮に暮らしており、遠方の学生でも寮があることで親への心配など多少かけずに安心して学生生活が送れています。寮にはいろんな地方の学生が暮らしているので、学年や他学科を越えて友達が多く出来ます!

▲1人部屋で暮らしています

▲こちらが第一豊味寮です

直営寮には様々なタイプがありますが、宇根底さんは“第一豊味寮”という寮で暮らしています!

第一・第二豊味寮は、7号館という建物の6・7階に位置しているエレベーター通学できる寮です💜🧡

エレベーター通学なので、通学もなんと数十秒!

▲寮でのイベントの様子

寮では歓迎会・新年会などたくさんのイベントもあり、学科・学年問わず仲良くなれることも魅力の1つです💕

 

そして、宇根底さんはコンクールにも積極的にチャレンジ!調理技術コンクール全国大会では農林水産大臣賞を受賞しました!!

 

続いて、もう1名インタビューしました!

▲調理師専修科2年 永綱 ゆうさん (福岡県:大牟田高校 出身/内定先:株式会社神戸ポートピアホテル)

 

永綱さんにインタビューしました🎤

Q:平岡で学べてよかったことはなんですか?

A:実習・集団給食・理論・座学と授業の全てが勉強になります。特に理論の授業は大画面で先生の技術を細かく見ることが出来るので、本当に勉強になります

▲調理理論の授業の様子

他にも、平岡学園にしかない設備をフル活用して、たくさんの事を学んでいますよ👍👍

▲集団調理実習室

集団調理実習では大きな器具やなど現場で実際使っている機器類を使って、実習に取り組むことが出来ます!

ホテルの厨房を再現した実習室となっており、約600食を大量調理することができます👦👧🌸

 

 

いかがでしたか☺❓

平岡学園には、平岡オリジナルの施設設備や特徴がたくさんあります✨

平岡学園でしか味わえない体験をしてみませんか?

少しでも気になった方は、ぜひ一度オープンキャンパスへご参加ください⭐⭐

授業の雰囲気を味わえる体験実習やパフォーマンスも必見ですよ💛💚

みなさんのお越しをお待ちしております!

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP