平岡で最高の思い出を作りました

みなさんこんにちは🤗❤
福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🐶🐱


早いもので2年生の卒業の時期となりました❣

そこで、今日は、平岡での2年間の思い出を聞いてみました❤

話をしてくれたのはこちらの学生↓


▲栄養士科2年 宮城 萌子さん(沖縄県:星槎高等学校出身 内定先:日清医療食品株式会社:沖縄支店)

Q:平岡での思い出と言えばなんですか?

A.「思い出といえば、やっぱり学校行事です。特に文化祭では実行委員を務め、当日は野菜販売を頑張りました!

 

▲文化祭当日の野菜販売の様子

また予餞会ではクラスで協力し、一つのものを作り上げることが楽しかったです。ダンスの練習をみんなで頑張ったことが思い出です。結果2位に入賞することができました。

▲ダンスの練習の成果を出し切りました。(写真前方:左から2番目)

▲出番を終えた後の記念撮影(写真:左から2番目)

Q:行事以外での思い出はありますか?

2年生最後の大量調理実習の卒業メニューで、リーダーを務めたことです。班のみんなをまとめ、献立作成から調理、提供までの一連の流れを自分達で考え、行いました。なかなかメニューが決まらず、悩みながら試行錯誤したことが、とても大変でしたが良い経験になりました。

▲班のメンバーと!(写真前方:右から2番目)

▲中華の大皿メニューを考え、提供しました。


調理技術を身につける為に、基礎調理実習も頑張りました。苦手だった基礎技術を何度も練習することにより習得することが出来ました。平岡で身に着けた調理技術は一生の財産になると思います。

▲何度も練習した花人参。とてもきれいに作ることが出来るようになりました。

学校生活以外では、寮生活を楽しみました。

他学科の学生や、様々な県出身の学生と一緒に生活することが出来、良い刺激になりました。たくさんの友達も出来ました!

▲寮の新年会の様子。(写真:右の前から2番目)

▲卒業するにあたり、寮の後輩からメッセージをもらいました。(写真:左から2番目)

Q.それでは最後に一言お願いします。

A.「2年間とても充実した毎日でした。私は地元の沖縄に帰り就職しますが、今まで学んだことを活かし、就職先でも頑張っていきたいと思います。

宮城さんありがとうございました。

是非、素敵な栄養士を目指して頑張って下さいね!

 

平岡学園のブログは365日更新していますので、

みなさん是非、チェックしてくださいね❤💛

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

ベストドレッサー賞

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です

 

今日は先日開催された平岡栄養士専門学校の卒業式の様子をご紹介します

今年は新型コロナウイルスの影響で、異例の卒業式となりましたが、卒業生は袴やスーツを身にまとい、素敵な卒業式になりました。卒業式の会場はグランドハイアット福岡。

 

▲色鮮やかな袴姿が見られました

 

卒業式を彩った学生たちを見て、今回企画したのは、、、名づけて『ベストドレスアップ賞は誰だ…!』

卒業生のコスチュームを紹介します

 

まず、最初に登場するのは。。。

▲園みやびさん(福岡県:福智高校出身)
     内定先:株式会社麻生 飯塚病院

園さんの袴の色はきれいなグラデーションで、とてもきれいでした!
普段から落ち着きがあり、大人っぽい園さんにぴったりです。

また、園さんは卒業式で見事、「答辞」の役目を果たしました

▲堂々と答辞を読み上げる園さん

「緊張したけど、声もふるえず言えたので良かったです」と笑顔の園さん!

園さんは福岡県の「株式会社麻生 飯塚病院」に就職します

卒業後の活躍も楽しみですね

 

次はこの方々、

▲写真左:保利彩華さん(長崎県:諫早農業高校出身)
         内定先:株式会社LEOC(福岡市)
 写真右:保利百華さん(長崎県:諫早農業高校出身)
         内定先:株式会社メフォス(福岡県久留米市)

双子の2人は、2年間いつも仲良し、いつも一緒。
この日もそっくりな袴なのかとは思いましたが・・・????あれれ?
意外にもまったく違うイメージ。2人ともそれぞれに個性を主張していますね~

「今回は自分の好きなものをそれぞれ選びました!」と口をそろえて伝えてくれました!

今までずっと一緒に過ごしてきた2人は、この春から別々の企業へ就職します

それぞれの場所で素敵な栄養士になってくださいね

 

次はこの2人!

▲写真左:森未夢さん(福岡県:第一薬科大学付属高校出身)   
        内定先:第二オリーブ保育園(福岡市)
写真右:青木麻衣さん(佐賀県:三養基高校出身)
        内定先:株式会社LEOC(東京都)

 

なんとふたりの着物はおそろい!
袴の色や襟の色が違うだけで印象もガラリと変わりますね
いつも明るく笑顔が絶えない2人、大胆な柄が似合っています!!

青木さんは、平岡の調理師本科を卒業したWライセンスの持ち主でもあり、今年の卒業生の中で1番最初に内定をゲットしました。

「自分が挑戦してみたい仕事に就職も決まり、学生生活もが存分に楽しむことができました」と笑顔で話してくれました!

 

最後は男子チームです(ここは皆まとめて(笑))
日頃から着慣れているスーツではありますが、今日はまた一段と”力”が入った晴れ姿ですね!!

▲スーツ姿がビシッとキマってますね!

男子学生はとても仲が良く、この日もみんなで集まっていました
スーツも個性が出て、とっても良いですね!

 

36回生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
それぞれの職場で、大きく羽ばたいてくださいね