実習で味噌を作りました♪

みなさんこんにちは🐮🐷

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🍎🍏

 

さて今日は、栄養士科2年生の授業「食品加工実習」の様子をご紹介します

今日は味噌の仕込みを行いました👩‍🍳👨‍🍳

 

みその原料はもちろん大豆

良く水で洗い、1日水につけておきます❣

 

▲きれいな水につけておくとおいしい味噌ができる…!

 

1日水につけた大豆をスチームコンベクションオーブンで8~9時間煮ます

スチームコンベクションオーブンを使用することで、

水分の蒸発も少なく、おいしさがぎゅっと詰まった味噌になります❤🧡

 

▲こんないい色に煮えました

 

 

大豆は、袋にいれて、大豆の形が無くなるくらいにつぶします🤛

手でつぶしたり、麺棒でつぶしたり、結構時間がかかるので、みんなで楽しくつぶしていきます✨

▲上手にできていますね!(楽しそうです(笑))

 

大豆を上手につぶすことができたら、次は麹をいれて、よく混ぜます💨

▲均等に混ざるように班のメンバーで協力してまぜます

 

 

 

均等に大豆と麹を混ぜることができたら、「味噌玉」を作ります

▲味噌玉!?味噌おにぎり!?(笑)

 

 

味噌作りも大詰め、樽に味噌を入れていきます🐥

ここがポイント!

空気が入らないように、樽に味噌玉を入れる時は、勢いよく投げつけます💨

▲カメラ目線をくれました!(こんなフォームで!という解説つき)

 

完成した味噌がこちら!

▲きれいに仕上がりました!

 

 

今回、2年生が授業で仕込んだ味噌は約150Kg

食べ頃は3~4ヶ月になります!

後輩のために卒業生が仕込んでくれる~これが”平岡の伝統”なんです✨✨
2年生の皆さん、ありがとう!!
出来上がりが楽しみです💕

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP