私の好きな授業!

 

みなさんこんにちは🐥🧡

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🍮🍰

 

今回は、製菓衛生師科の学生に好きな授業を聞いてみました💕

インタービューに答えてくれるのはこちらの学生🎤

製菓衛生師専修科1年 大力 未奈さん(福岡県:浮羽究真館高校 出身)

 

Q.好きな授業は何ですか?

A.「製菓理論」と「基礎製菓実習」です。

「製菓理論」では、講師の先生が作るお菓子やパンなどを近くで見ることができ、細かなところまで学ぶことができるからです。

また、「基礎製菓実習」は、洋菓子・和菓子・製パン3つのジャンルの基礎技術をしっかり身に付けることができるからです。

私は特に洋菓子に興味を持っており、地元の専門店に就職を考えています。

 

▲製菓理論は、280インチの大型モニターがあるコンベンションホールで迫力のある授業を受けることができます🤗❣

こういった環境でプロの技術を見て学ぶことにより、理解度もアップします🧡❤

大画面なので、後ろの席の学生も先生の手元をしっかりと見ることができます🧐

 

1人1台の実習室

基礎製菓実習の授業では、1人1台の広々とした実習台を使います

就職して、まずはじめに必要となる基本的な技術が身に付くまで繰り返し練習を行います

洋菓子では基本的な生地の作り方ナッペといってスポンジ生地に生クリームを塗る作業、和菓子では包餡、製パンでは手捏ねから成型まで様々な基礎技術を効率よく習得できます💯

 

それでは、基礎製菓実習の授業を少し覗いてみましょう🧐

▲製パン実習の様子

▲この日はパン生地作りを手捏ねから行いました!!

パン生地の手捏ねは授業で練習を重ねているので、手際よくできていました🥖🥐

 

また大力さんは、12月に行われた学外実習で、

福岡県うきは市にある洋菓子専門店「パティスリー山の麓」に行きました🍰

シェフと卒業生の岩橋さんと一緒に撮影

左:製菓衛生師本科11回生 岩橋 明日香さん(福岡県:朝倉光陽高校 出身

学外実習について聞いて聞いてみると・・・

大力さん実際の現場で、商品の製造や販売に携わる様々な業務をさせていただき、普段の授業では経験できない多くのことを学ぶことができました

授業で学んだ知識や技術を学外実習で発揮する良い機会になりましたね❣❣❣

 

平岡には他にも楽しい授業がたくさんあります🕺💃

授業の様子については、日々のブログでご紹介していますので、

ぜひご覧ください👱👩

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

←topへ