製菓実習で「クロワッサン、パン・オ・ショコラ」を作りました!

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🌸🌸

 

今日は、製菓実習の授業の様子を覗いてみたいと思います

今回のメニューは、パン屋さんには欠かせない皆さんもご存じのパンです

▲クロワッサン、パン・オ・ショコラ

 

それでは、作業工程を見てみましょう~

まずは、生地から❤

材料をミキサーに入れて、ひとまとまりになるまで混ぜて、ある程度まとまってきたら、手動に切り替えます!

▲ポイントは、捏ねすぎないこと

 

生地が出来たら一旦ホイロに入れ、1時間ほど生地を休めたら折り込み作業へ

生地を四角く延ばして、そこにシート状のバターをのせ包みます🌟🌟

▲バターがはみ出ないように要注意!

 

▲専用の機械で薄く均等に伸ばしていきます

 

次は、伸ばした生地を折りたたみます!

▲3つ折りにします☆

これを3回繰り返したら、生地の完成です!!

生地を冷蔵庫で休めたらいよいよ成形タイム~~

 

まずは、クロワッサンから

▲生地をきっちりカットしていきます!

 

▲くるくる巻いて成形します

 

パン・オ・ショコラも同じく、はじめに決められた長さにカットして、棒状のチョコレートを巻いていきます

▲チョコレートを手前に置いて巻きます

 

そして発酵させた後、仕上げの塗り卵を塗って焼成します✨

▲自分たちで焼き色チェックします

 

▲完成です!

美味しそうなパンが焼けました~~

そして、何より素敵な笑顔ですね☺

 

いかがでしたか

平岡学園では、パン以外にも洋菓子・和菓子の授業が学べます🌈

この3つのジャンルを学ぶことで、国家資格・製菓衛生師の受験資格が得らます💪

これからも、授業の様子などお伝えしていきますのでお楽しみに~🤗

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

←topへ