学外実習でこんなことを学んできました!

みなさんこんにちは🐧

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🕺💃

 

今回は学外実習を終えた学生にインタビューしました🎤

製菓専門店が1年の中でも最も忙しいクリスマス時期に実習へ行ったこともあり、沢山のことを学んできたようです🎅

 

まずはじめは・・・

右:製菓衛生師専修科1年 菊池 七海さん(大分県:国東高校双国校 出身)

東京都にあるホテル「ヒルトン東京お台場」製パン部門🥖に行かせていただきました❣

「ヒルトン東京お台場」は、東京のウォーターフロントに位置し、東京ディズニーリゾート近くにある高級ホテルです🏙🌈

 

Q.学校で学んでおいて良かった点、役立ったことは?

A.基礎製菓実習でパンの丸め方を反復練習していたので、手早くきれいに行うことが出来ました

Q.これからの目標を教えてください。

A.普段から一つ一つの行動を早くして、あいさつも大きな声でできるようにしていきたいと思います。

 

次に・・・

製菓衛生師専修科1年 堤 香璃さん(長崎県:九州文化学園高校 出身)

 

福岡県にある洋菓子専門店「マヌカンピス」に行かせていただきました🍰

「マヌカンピス」チョコレート菓子を中心に、ケーキや焼き菓子などを販売されているお店です🍫

 

Q.実習中に気を付けたことは?

A.実際の現場の空気緊張感を感じることができ、職場の方々とうまくコミュニケーションをとってわからない点は積極的に質問をするように心がけました!

作業中の様子(ケーキ用いちごのカット)

 

Q.作業をさせていただく中で学んだことはなんですか?

A.クリスマス時期だったこともあり、急に忙しくなることがありましたが、一つ一つの作業を早く行うことを目標に無駄な動きをしないよう心掛けました

今後、学校の実習にも活かしていきたいと思います🍎

 

最後に・・・

左:製菓衛生師専修科2年 金武 真凜さん(福岡県:久留米信愛女学院高校 出身/内定先:株式会社アルカディア)

右:製菓衛生師専修科2年 濵田 今日子さん(大分県:日田三隈高校 出身/内定先:株式会社アルカディア)

 

2人は、福岡県にある結婚式場「QUANTIC」に行かせていただきました💕

「QUANTIC」は、株式会社アルカディアが2015年12月福岡市天神にオープンした式場です⛪

金武さんと濵田さんは10月に株式会社アルカディアに見事内定をいただき、入社前の実習に臨みました👏✨

 

Q.実習先を希望した理由は?

A.金武さん「式場に来ていただくお二人のコンセプトやテーマに沿って、デザインや素材を打ち合わせすることが出来るという企業理念に感動したからです」

 

作業中(宴会の仕込み)の濱田さん

Q.させていただいた仕事内容、学んだことを教えてください。

A.濵田さん「レストランのケーキの仕上げや婚礼の盛り込みを行い、作業の時間配分を考えながら行うことを学びました

また、就職先でもあるので仕事内容を覚えることもできました」

 

いかがでしたか?今回ご紹介した学生は一部でしたが、

1人1人身に付けたものは違い、自分の経験となったようです💪💪💪

九州だけでなく関東・関西に実習に行く学生も多くいます

また、ジャンルはホテル式場専門店(洋菓子・和菓子・製パン)と様々です☺

一人一人が希望する実習先に行けるのも平岡学園の魅力の1つ✨

実際の現場に実習に行くことで仕事場の雰囲気作業内容を知る事ができ、

就職活動に役に立ちます🌟

 

皆さん学外実習お疲れさまでした🤗❤

緊張しながらも多くのことを学べたようですね💛💚

今回学んだことを活かしてこれからも頑張りましょう👦👧

Instagramツイッターなどにしか載せていない学生の様子や授業風景など

公開していますので是非見てくださいね💁

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP