調理師に負けない技術を身に付けています!

 

みなさんこんにちは👨‍🍳👩‍🍳

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💕

 

冬休みも終わり、3月には2年生が卒業🌸

1年生は初めての学外実習が控えています。

両学年とも「調理もできる栄養士」として活躍出来るように、

日々、実習で力をつけています❤🧡

その実習授業での風景を覗いてみましょう🔎

 

まずは「基礎調理学実習」切り物調理器具の使い方等の基本となる実習です❣

1年生も、入学当初は”包丁研ぎ”から行いましたが、1年近くたった今では…

 

こ~~んなに長く大根を桂剥きすることが出来るようになりました👏✨

▲基礎調理学実習の様子

大根が薄くて向こう側の手が透けて見えています🌟

▲桂剥き

その他には…

応用的な飾り切り💯

▲梅人参

火を使った焼き物も行います🔥

▲出し巻き玉子が上手に巻けました!

 左:栄養士校2年 原田宮稀さん(長崎県:向陽高校 出身/内定先:長崎県病院企業団 長崎県対馬病院)
 右:栄養士校2年 脇山 亜那香さん (佐賀県:唐津南高校 出身/内定先:国家公務員共済組合連合会 浜の町病院)

 

「調理学実習」では、4人1班主菜副菜汁物のすべてが同じ時間に仕上がる様に、班のメンバーとコミュニケーションを取ながら実習を行います

「基礎調理学実習」で学んだ切り方を使った料理を行い、

料理のレパートリーを増やす授業です

 

▲調理学実習の様子

盛り付けも、師範で習った通りに行います

 

みんなで試食する時間は「至福」のとき😍💕

▲クリスマス料理は「うちでも作ろうっと」という声が。。

 

続いて…「集団調理学実習約15人で250食ほどの給食を作る実習です💚

給食センターや病院等、より現場に近い実習が出来るので、卒業生から『一番役に立った』と言われる実習です🏥

▲1枚づつ丁寧に巻いています☺

 

▲こんなに大きな鍋で炒めていきます。

何度もやるうちに、次第に力の入れ方や、動かし方が分かってきました。

2年生にもなると、スムーズに動くことが出来ます💪

 

他にも…「実習室開放」という”課外授業”反復練習を行うことができます
これは、授業時間以外で実習室を使用し、自分の苦手とする物を練習できる時間です👦👧

もちろん、専門の教員から丁寧な指導を受けることができるので、有意義なこと間違いなし!!毎回、多数の学生が参加しています🐮

 

▲課外実習の様子

 

授業ではもちろんですが、

授業外でもしっかりサポートするので取りこぼすことなく、

1つ1つ確実に技術が身につきます🌟🌟🌟

調理もできる栄養士」はこうやって養成されています😍❤

毎月、オープンキャンパスを開催していますので、気になる方は是非見に来て下さいね💕

オープンキャンパスの予約はこちらから

→オープンキャンパス

→TOP


ブログランキング・にほんブログ村へ