初めての文化祭を終えて

 

みなさんこんにちは✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💛🧡

 

先日、平岡学園では文化祭が開催され、多くのお客様にご来場いただきました!

▲焼き菓子販売の様子

オープン直後から大盛況!

 

今回は、その文化祭に初めて挑んだ1年生に感想をインタビューしてみました👦👧🍒

 

和菓子製造担当🍎🍏

▲製菓衛生師専修科1年 藤本 春希さん(山口県:下松高校 出身) 

「この文化祭では包餡やどら焼きを焼く作業など、様々なことにチャレンジしました。良い製品が仕上ったときはとても嬉しかったです。

また、先輩や同級生など普段話すことの少なかった人とも交流できて良い思い出になりました。

今後は包餡など基礎技術をしっかり身に付けてより良いものが作れるように頑張ります!」

▲当日はお客様の前でどら焼きを焼く実演も行いました

均等な大きさに焼くことが難しく、素早く丁寧に良い製品を

作ることを意識して頑張ったそうです!

 

焼き菓子販売担当🍋🍒

▲製菓衛生師専修科1年 外間 南さん(沖縄県:北部農林高校 出身)

「私は、焼き菓子販売でレジを担当しました。準備期間は媒体の作成や販売練習、検品を行いました。

大変なこともありましたが、先輩方に丁寧に指導していただき、当日は一人ひとりのお客様を丁寧な接客と最高の笑顔でお迎えすることが出来たので良かったです!

来年も多くの方に文化祭に来ていただけるように頑張ります」

▲最後まで笑顔でやり遂げることができました!

 

この他にも、各パートで1年生と2年生が力を合わせて頑張りました✨

多くの一年生が、

「大変だったけど、学ぶことが多く頑張ってよかった」

「先輩たちの指示する姿や当日のテキパキとした動きが素晴らしく、

恰好良かった!来年は自分も頑張りたい」

など前向きな良い感想を持ったようです🌸🌸

 

製菓衛生師科の皆さん、お疲れさまでした✨

次はいよいよ製菓の一大イベント!クリスマスがやってきます!

コンテストや学外実習など頑張りましょう⭐⭐

 

←topへ

調理実習でブイヤベースを作りました

 

みなさんこんにちは👨‍🍳👩‍🍳🍒

 

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🍎🍏

 

朝晩と冷え込んできました!

風邪をひかないように気をつけてくださいね✨

 

さて今回は、2年生の調理実習の様子をのぞいてみましょう!

西洋料理の調理実習をご紹介します⭐⭐

 

メニューはこちら🌸🌸

▲ブイヤベース

▲キャロットラぺ

▲アイオリソース

アイオリソースとは・・・
スペインのカタルーニャ州の伝統料理で、マヨネーズ同様、卵黄と油を乳化させて作るソースです🐣

 

最初に、デモンストレーションを見てポイントや火加減切り方などをしっかり学び、実習が始まります!

作業の効率を考えて時間のかかるブイヤベースから仕込んでいきます💚💛

▲魚をさばいていきます

ブイヤベースとは、魚介と野菜を炒めて旨味を引き出したスープのことです💛🧡

煮込めば煮込むほど味がまとまり魚介の味が出てきます!

1年生の時に基礎をしっかり学び、包丁の使い方もマスターしました💜💛

▲野菜とトマトペーストをじっくり煮込みます

火加減も重要です!

 

次にサラダの仕込みを行っていきます🍅🥦🌽

野菜のカットを行います!

大きさを揃えることが一つのポイントになります💛🧡

                                                                                                                      

▲同じ大きさに切り揃えることに2年生は慣れてきました

 

サラダをドレッシングとあえたら盛り付けに入ります💕

▲きれいに盛り付けていきます

この後出来上がったものはもちろん自分たちで味見します🤡🌸

 

「調理実習」は班でコミュニケーションをとりながら、2~3品の料理を仕上げていきます!

時間内にいかに丁寧に仕上げるかがポイントです👍👍

班での連携をとることで同時に作業を進めて、完成させていくことができます!

 

平岡学園では、随時オープンキャンパスを実施しております!

授業の雰囲気を味わえる体験実習も行っていますので、ぜひ遊びに来て下さいね💛🧡

 

 

←topへ