医療的ケア行いました

 

みなさんこんにちは🤡🌸

福岡県小郡市にある平岡介護福祉専門学校です💙💛

介護福祉士も医療行為が一部できるようになり、平岡学園でも授業の一環として

医療的ケアの演習を行っています🍒

みなさん真剣な表情で演習に臨んでいますよ!

▲これは経管栄養といって口から食事ができない方が栄養をとる方法です

カテーテルから鼻を通して胃に栄養剤を送り込みます🙆‍♂️🙆

▲注射器から栄養剤をいれる方法もあります

▲カテーテルに残った栄養剤を全て出し、カテーテル内が清潔に保たれるようにすることも大事です

▲食事後は体調や顔色などを確認して、健康管理もしっかり!

▲のどにたんが詰まりやすい方には、吸引して呼吸が楽になるようにします

▲吸引器で鼻や気管支からたんをゆっくり吸引し、経管栄養と同じように体調を確認して処置は終わりです

簡単なようですが、清潔管理やカテーテル挿入などは何度も何度も練習しないとできないので、今日まで繰り返し練習してきました🌸🌸

基礎研修が終了したので、あとは卒業後に実地研修を受けると、めでたく現場で医療的ケアを行える介護福祉士の誕生です!

人材不足の今、学生のみなさんには大きな期待がかかっていますので、がんばってくださいね!

 

←topへ

 

サービス班頑張ります

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🦔🌸

毎年大盛況の平岡文化祭!今年は11月9日(土)・10日(日)に行われます⭐⭐

今回は【平岡の顔】ともいわれるサービス班の様子をご紹介します💙💛


今年の栄養士科のサービス班は総勢36人!!

ただ今、サービス班ではお客様に美味しい料理を気持ちよく提供できるように、元気よく笑顔でサービス練習をおこなっています💕

練習の様子をのぞいてみましょう!

▲まず最初は2年生がお手本となり、1年生に教えていきます

▲「集団給食」でも、喫食のスタイルを文化祭ヴァージョンに切り替え、学生をお客さんに見立てて、本番さながらの雰囲気の中サービス練習を行っています

▲最初のうちは、緊張で手元が震えることもありましたが・・・

▲日々の練習で徐々に緊張もほぐれ、次第に笑顔でサービスできるようになっています

▲厨房内とはもちろんのこと、サービス班同士のコミュニケーションもしっかりとっていきます

文化祭当日は美味しい料理を沢山ご用意しております🧡💛

▲調理師と栄養士のコラボ弁当!栄養たっぷりで美味し~!

▲今年はメニューをリニューアル!飲茶セット!

他にもたくさんのお勧めメニューがありますよ~!
学生たちが真心込めて作った料理をぜひご賞味ください💙💛

更には、食堂内に飾られた手作りの媒体にも目を向けてくださいね!!

今年は…

“東京オリンピック2020”をテーマとし、会場内を「明るい未来に向かう日本」というイメージで飾っています👍👍
 
どんな会場になっているかは当日のお楽しみに!!!👦👧

最後にサービス班のリーダー・サブリーダーに意気込みを聞いてみました!

▲中央:リーダー 栄養士科2年 保利 彩華さん(長崎県:諫早農業高校出身/内定先:株式会社LEOC)
右:サブリーダー 栄養士科2年 原田 宮稀さん (長崎県:向陽高校出身)
左:サブリーダー 栄養士科2年 佐々木 葵衣さん (福岡県:南筑高校出身/内定先:株式会社メフォス)

「お客様が来て良かったと思っていただけれるような心のこもったサービスをおこないます!!」

「笑顔と元気をモットーに頑張ります!」と気合十分でした👌

文化祭まで1ヶ月をきりました!サービス班全員で頑張るぞー!!

▲栄養士科サービス班全員集合!!

 

 

←topへ