調理実習でブイヤベースを作りました

 

みなさんこんにちは👨‍🍳👩‍🍳🍒

 

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🍎🍏

 

朝晩と冷え込んできました!

風邪をひかないように気をつけてくださいね✨

 

さて今回は、2年生の調理実習の様子をのぞいてみましょう!

西洋料理の調理実習をご紹介します⭐⭐

 

メニューはこちら🌸🌸

▲ブイヤベース

▲キャロットラぺ

▲アイオリソース

アイオリソースとは・・・
スペインのカタルーニャ州の伝統料理で、マヨネーズ同様、卵黄と油を乳化させて作るソースです🐣

 

最初に、デモンストレーションを見てポイントや火加減切り方などをしっかり学び、実習が始まります!

作業の効率を考えて時間のかかるブイヤベースから仕込んでいきます💚💛

▲魚をさばいていきます

ブイヤベースとは、魚介と野菜を炒めて旨味を引き出したスープのことです💛🧡

煮込めば煮込むほど味がまとまり魚介の味が出てきます!

1年生の時に基礎をしっかり学び、包丁の使い方もマスターしました💜💛

▲野菜とトマトペーストをじっくり煮込みます

火加減も重要です!

 

次にサラダの仕込みを行っていきます🍅🥦🌽

野菜のカットを行います!

大きさを揃えることが一つのポイントになります💛🧡

                                                                                                                      

▲同じ大きさに切り揃えることに2年生は慣れてきました

 

サラダをドレッシングとあえたら盛り付けに入ります💕

▲きれいに盛り付けていきます

この後出来上がったものはもちろん自分たちで味見します🤡🌸

 

「調理実習」は班でコミュニケーションをとりながら、2~3品の料理を仕上げていきます!

時間内にいかに丁寧に仕上げるかがポイントです👍👍

班での連携をとることで同時に作業を進めて、完成させていくことができます!

 

平岡学園では、随時オープンキャンパスを実施しております!

授業の雰囲気を味わえる体験実習も行っていますので、ぜひ遊びに来て下さいね💛🧡

 

 

←topへ

卒業生がたくさん遊びに来てくれました♡

 

みなさんこんにちは👦👧🍒

福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護の専門学校 平岡学園です⭐⭐

 

11月9日(土)・10日(日)に平岡学園の文化祭が行われました!

今年も沢山の卒業生が遊びに来てくれましたよ~✨

久しぶりに再会した同期生、先輩、後輩、教職員と会話を弾ませていました!

▲左:調理師専修科22回生 後田 北斗さん(就職先:株式会社 叙々苑)

 右:調理師専修科22回生 露﨑 拓海さん(就職先:株式会社熊本ホテルキャッスル)

 

▲左:製菓衛生師専修科9回生 松永 果奈さん(就職先:五洋食品産業株式会社)

 中央:製菓衛生師専修科8回生 江藤 楓香さん(就職先:五洋食品産業株式会社)

▲左から

栄養士科35回生 梶山 穂夏さん(就職先:社会福祉法人ふじ福祉会 ふじ保育園)
栄養士科35回生 木原 衣理さん
栄養士科35回生 桒野 美有妃さん(就職先:あまがせ産婦人科医院)
栄養士科35回生 山口 楓華さん(就職先:株式会社グリーンハウス)

▲左から

介護福祉科27回生 古賀 祐香さん(就職先:社会福祉法人 長生会)

介護福祉科27回生 安藤 千尋さん(就職先:介護老人保健施設 ハーモニー聖和)

介護福祉科27回生 樋口 渚紗さん(就職先:サンホーム八女)

介護福祉科27回生 佐藤 優さん(就職先:介護老人福祉施設 きらく荘)

卒業生のみなさん、忙しい中駆け付けてくれてありがとうございました!
 
 
中には、文化祭準備の段階からアドバイスをしにきてくれる卒業生もいましたよ⭐⭐
 
 
卒業生がたくさんきてくれて、後輩である在校生もとても嬉しそうでした💛🧡
 
 
 
 
ぜひまたいつでも平岡学園に遊びに来てくださいね💛💚
 
平岡学園教職員・在校生一同、皆さんのご活躍を心から祈念しております!

 

 

←topへ

学生に聞く!おすすめの施設設備☆

 

みなさんこんにちは👨‍🍳👩‍🍳🌸

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💛💚

 

今回は、学生おすすめの平岡学園 施設設備のご紹介をします!

さっそく2人の学生にインタビューしてみました🎵

まずは・・・

 

 

▲左:製菓衛生師専修科2年 谷 すづかさん(熊本県:菊池高校 出身/内定先:チョコレートショップ)

右:製菓衛生師専修科2年 堀 佑香さん(長崎県:島原翔南高校 出身/内定先:ル ショコラ ドウ アッシュ)

 

「私たちのおすすめはCAFÉ DE  HIRAOKAです!

学生が中心となって製造から販売までを行う実習となっています。

ランチやパスタなどのお食事はもちろん、ケーキやドリンク、パンなどの提供も行っています。」

 

▲おすすめのリオアリバです!(¥420)

「濃厚なチョコレートムースとしっとりとしたスポンジがマッチしていてとても美味しいですよ」

 

一般のお客様に向けて運営しているため、日曜祝日以外は毎日営業しています!

そのため、就職に役立つ即戦力が身に付きますよ👦👧✨

 

▲ぜひお越し下さい☆

 

また、12月はクリスマスケーキのご予約も受け付けております🍰🎂🍨

4種類のケーキをご用意!

▲ご予約は店頭またはお電話にて承ります!お早めに!(TEL0942-72-0002)

▲ガトーフレーズ

練乳をたっぷり使用した生クリームと九州産の苺をサンドしたクリスマスに大好評のケーキです🍓

▲ノエル リオアリバ

オーガニックチョコレートをふんだんに使ったケーキです✨

▲ノエル モンブラン

タルトの上に、カスタード・生クリーム・和栗のクリームを絞り、存分に栗の風味を楽しんでいただけます!

▲ノエルブラン

2018年度学内クリスマスケーキコンテスト優勝作品です⭐⭐

 

そして・・・今ならなんと!!

 

▲こちらのケーキを食べ比べできるお試しセットを500円で提供しています

 

今年は、学生考案の新商品もあるので要チェックです👍👍

ぜひ試してみて下さい!

 

学生おすすめの平岡学園 施設設備、つづいては・・・

 

▲製菓衛生師専修科2年:東矢 伊織さん(熊本県:尚絅高校 出身/内定先:アラモード洋菓子店)

「私のおすすめは図書室です!

調理・製菓・栄養・介護についてはもちろん、マナーや就職についての専門書がありとても勉強になります。

学内で行われるコンクールのケーキを考える時や、就職の相談、放課後の自習にも友達と一緒に利用できます。」

 

▲平岡学園の図書館にはなんと3万冊以上の本があります

 

フランスの書店から取り寄せた海外の本も沢山あるので何時間いても飽きませんね💛💜

常に新しい本を入荷しているので最先端のデザインや技術も学べます!

 

いかがでしたか?

この他にもおすすめの設備がたくさんありますので、またご紹介いきたいと思います💕

お楽しみに~!

 

←topへ

寮生活楽しんでいます

 

みなさんこんにちは👦👧✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💛🧡

 

平岡学園では先日、一大イベントである文化祭が開催されました!

▲オープン前の長蛇の列!!

▲たくさんのお客様で大賑わいでした

 

今年も2万人を超える多くのお客様にお越しいただき、大盛況となりました🧡💚

 

さて、今回は女子寮で過ごす寮生の様子を紹介したいと思います!

▲写真右:製菓衛生師専修科1年 外間 南さん(沖縄県:北部農林高校 出身)

中央(右):製菓衛生師専修科1年 佐藤 来美さん(福岡県:九州産業大学付属九州産業高校 出身)

中央(左):製菓衛生師専修科1年 濵村 美帆さん(山口県:小野田高校 出身/第一豊味寮)

左:製菓衛生師専修科1年 半田 琉奈さん(福岡県:勇志国際高校 出身)

 

外間さんは、学校から徒歩約5分のところにある三愛寮で生活しています🍅🥑🍆

▲1人部屋タイプの寮で、静脈認証のオートロックも完備されており、セキュリティー面がとてもしっかりしています

 

4月には、寮内で新入生の歓迎パーティーが行われました!

部屋の飾り付けや、料理は2年生が担当しましたよ🍒

▲とっても豪華ですね

 

寮内の共有スペースには大きな調理室が設置されています✨

▲広々としたスペース

なんとここにあるものはすべて、学校の実習室にある道具と一緒のものなんですよ💚💛

自分の好きな時間に使えて、習ったことや苦手なことを反復練習することができます!

 

部屋の中には、IHタイプのキッチンが完備されています💕

▲毎日の自炊で女子力もアップしますね

 

女の子には欠かせないアイテムもありますよ~!

▲独立洗面台です

これでお出かけ前の準備がスムーズにいきますね💛🧡

 

もちろん、学習机もあります!

▲これで試験対策はバッチリですね

 

たまには、お友達を部屋に招いて一緒に夕ご飯タイム👍👍

▲美味しそう~

 

沢山のお友達と、充実した毎日が送れているようですね💛🧡

外間さんありがとうございました!

 

平岡学園にはたくさんの寮があり、来年には新たな女子寮が完成します💕

▲2020年3月完成予定です

オープンキャンパスでは、実際にご希望の寮を見学することができます!

興味のある方は、ぜひご参加してみてください!

お待ちしておりま~す👋

 

←topへ

初めての文化祭を終えて

みなさんこんにちは⭐⭐

福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護の専門学校 平岡学園です💙💛

平岡学園全学科総出でがんばった「文化祭」が無事終了しました💕

今年も2万人を超えるお客様に来場いただき、感謝感激です!!

ありがとうございました🤡🎵

さて、今年初めての文化祭を経験した1年生たちはどんな感想を持ったでしょうか?

実行委員の2人に聞いてみましょう💛🧡

長崎県出身の2人、日高 海翔さんと久布白 優希さんです!

 

▲右:栄養士科1年  日高 海翔さん(長崎県:向陽高校 出身)
    同じアナウンス担当の実行委員と共に

左:栄養士科1年 上大薗 華さん(鹿児島県:鹿屋女子高校 出身)

中央(右):栄養士科2年 久米 百合香さん(鹿児島県:鹿児島南高校 出身)

中央(左):栄養士科2年 德田 香奈美さん(熊本県:勇志国際高校 出身) 

▲ 栄養士科1年生 久布白 優希さん(長崎県:向陽高校 出身)

 

2人とも長崎県の向陽高校出身です💚💛

偶然に同じ平岡栄養士専門学校を希望し、入学しました💕

今回も、まったく偶然に、同じ実行委員として顔をあわせたそうです!

「実行委員ではどんなことを担当したのですか?」

日高さん「僕はアナウンス担当でした。2週間前から猛特訓し、当日はチケットの回収も兼任しながら、1日中本部で放送機器に向かってしゃべっていました」

▲男子のアナウンス担当者は極めて珍しいのですが、今回は爽やかな声で大活躍してくれました

 

一方の久布白さんは・・・

「私は、野菜販売担当だったので、2日間とも外(中庭)でがんばりました」

 

▲実行委員(野菜販売チーム)と共に!
(左から4人目、白菜を抱えているのが久布白さん)

 

「実行委員の仕事をやってみて、どうでしたか?」

日高さん「やはり、陰で他のパートを支える”縁の下の力持ち”的な仕事だと実感しました。

掃除をしたり、看板を作成したり、結構地味な仕事ばかりでしたが、その一方で、とにかく”人の多さ”と、今までに経験したことのない”文化祭の活気”に驚きました。

あと、いつも一緒に学んでいるクラスメイトの意外な一面が見えたり・・・

生き生きと頑張る皆の顔を見て、自分も沢山の元気をもらいました。

実行委員ならではの経験で、とても充実した時間でした」

▲文化祭当日の早朝に入口の床を掃除している日高さん
 

「縁の下の力持ち」の大切さを実感しました💙💛

 

久布白さん「私は、野菜販売で来場者の方々と直接話をすることが多く、「寒い中頑張っているね」だとか「ありがとう」だとか、温かい言葉を沢山かけていただいたことが一番印象に残っています。

とても嬉しくて「もっと頑張ろう」と思うことができました。

来年もまた同じ担当をしたいです(笑)」

▲野菜の販売準備中の久布白さん!常に笑顔を絶やさず・・・頑張りぬきました!

 

平岡ならではの文化祭💛🧡
2人とも色々な経験を通して、達成感を味わい、また実行委員として成長した様子を見せてくれました!

来年は2年生として、伝統の文化祭を更に盛り上げてほしいと願います💛🧡

▲最後に実行委員全員で記念撮影「皆でがんばりぬいた~!!!」
  

達成感あふれる笑顔です!

 

←topへ

 

 

 

 

 

学生に聞く!おススメの施設設備

 

みなさんこんにちは🤡💕

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💛🧡

平岡学園は専門学校とは思えない広大な敷地の中に、広々とした実習室、体育館やフィットネスルームなどの運動設備など充実の施設・設備が備わっています!

そこで今日は在校生に「おススメの施設・設備」を聞いてみました🎵

▲栄養士科1年 宮尾 咲也花さん(熊本県:熊本工業高校出身)

「1人1台の実習台がある実習室がお勧めです!」

▲実習台やコンロ、器具類などすべて一人に1つずつあるので順番待ちなどせず独占して利用できます

▲グループで作業するとどうしても携われない料理ができてしまいますよね…

平岡学園の実習は「自分の分は自分でする!」がモットーです!

秋刀魚の卸し方や下処理方法などについてもしっかり学ぶことができました✨

▲今日の調理実習メニュー

・しめじご飯
・秋刀魚の柚庵焼
・白和え

秋らしくて美味しそうですね!
レンコンもお花のようにカットし、かわいらしさもプラスしました🍎🍏

 

続いては2年生!

▲栄養士科2年 渡辺 美咲さん(福岡県:大和青藍高校 出身)

▲「おススメは図書館です!!専門書ばかり3万冊そろっているので、文化祭の調べものやレポート課題、献立作成演習の時にはレシピ本を借りたり、とってもお世話になっています!!」

▲レシピ本や献立集、食育、病院の食事、スポーツ栄養などなど…興味深い本がいっぱいあります
役立つ本ばかりなので、卒業してから図書館を利用したいと遊びに来る人もいますよ👨‍🏫👩‍🏫⭐

 

オープンキャンパスでは、これらの施設・設備を利用して体験授業を受けたり、じっくり施設見学をして回ることもできます🌸🌸


興味がある方はぜひ一度見に来てくださいね!

次回のオープンキャンパスは、12/7(土)✨

お待ちしております!

 

←topへ

 

パウンドケーキを作成しました

 

皆さん、こんにちは👦👧🍒

福岡県の小郡市にある平岡栄養士専門学校です🍎🍏

大盛況に終わった学園の一大イベント文化祭!

そこで販売された「伝統のパウンドケーキ」は今年も完売、卒業生たちからも「懐かしい味!」と大人気です⭐⭐

実は、栄養士科と調理師科の学生達がチームワークを発揮して製造しているのです🌸🌸

今回は、その作成の様子をご紹介しましょう!

パウンドケーキの1本分の材料と分量は・・・

・バター75g ・卵75g ・砂糖70g ・薄力粉60g ・ベーキングパウダー0.7g ・ココア10g ・チョコチップ25g ・アーモンドプードル6g ・スライスアーモンド3gです!

まずは計量から✨

▲バターはミキシングしやすいようにカットしておきます

約100本以上のバターをもくもくとカットしました🌸🌸

▲粉もダマにならないように二度振るいます

約700本のパウンドケーキを一度に作成する為、計量と焼成・ラッピング三日間かけて行います💛🧡

計量したらいよいよ焼成!

▲卵も一個一個検卵して異物が入ってないか確認し最終的には濾して使用します

▲生地は機械を使って撹拌していきます

撹拌した生地は一つ一つ手作業で詰めていきます💚💛

▲丁寧にかつ迅速に!!

▲詰め込んだ生地を次々に焼いていきます!!

きちんと焼けているか確認します💕

きれいに膨らんでいますね!

▲とてもきれいに出来上がりました

食べてHappyになれるパウンドケーキです💛🧡

今年、食べそこなった方、来年はぜひぜひご賞味下さいね🎵

 

 

←topへ