調理実習がありました

 

みなさんこんにちは🎃🤖

福岡県小郡市にある 平岡介護福祉専門学校です💛💜

今回は、介護福祉士科の調理実習についてご紹介します!

平岡学園は、介護福祉士科でも調理実習があります🍕🍳🍱

それはなぜかというと・・・

食に詳しい介護福祉士になるためです!

介護福祉士で食に関する知識って必要?と思う方もいるかもしれません・・・

誰にとっても食は生きていくうえで欠かせないもの、そして食べることは日常生活の中での楽しみでもあります👍👍

介護福祉士になって、利用者様の生活に寄り添っていくためには、食に関する知識や技術は切っても切り離せないものなのです🤡💕

 

では、どんな実習が行われているのか見ていきましょう!

▲今回は和食を学びました

 

メニューは・・・

・肉じゃが

・三色野菜の胡麻和え

・大根と油揚げの味噌汁

・ご飯

・牛乳寒天

 

まずは、講師によるデモンストレーションから始まります🎵

 

▲まずはデモンストレーションで調理のポイントを見て学びます

平岡学園には、調理師科・栄養士科が併設されているので、介護福祉士科もプロの講師から学ぶことができるんですよ!

 

デモンストレーションが終わったら、いよいよ調理スタートです💜💙

まずは、皮むき、切り込みから⭐⭐

班のメンバーと一緒に楽しそうに調理している姿がたくさん見られましたよ!

▲介護福祉士科1年 田籠 直樹さん(福岡県:福岡常葉高校 出身)

 介護福祉士科1年 吉良 英輝さん(大分県:別府溝部学園高校 出身)

▲介護福祉士科1年 岡本 健太さん(大分県:別府溝部学園高校 出身)

▲協力して調理をしていきます

切り込みが終わったら、いよいよ炒めていきます✨

▲介護福祉士科1年 川添 将季さん(福岡県:朝倉光陽高校 出身)

▲とっても美味しそうな肉じゃがです!

▲介護福祉士科1年 上村 大樹さん(福岡県:浮羽工業高校 出身) 

すり鉢を使って酢の物を作りました!

酢の物は、お年寄りも大好きですね!

▲デザートは、のど越しのいい牛乳寒天!

みかんをのせて、ビタミンをプラス🍊

▲みんなで一緒にいただきまーす!

 

いかがでしたか?

このように、平岡学園の介護福祉士科では、生活全般においての支援ができるように学ぶ環境が整っています💛💜

 

今後も、授業の様子をお届けしていきますので、お見逃しなく!

 

←topへ