栄養士ランチは私たちにお任せ

 

みなさんこんにちは😇✨

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💜💛

本校では「調理も出来る栄養士」を目指して多くの調理実習の授業を行っています!

その中でも、学生約15名で200~300食という大量調理を行う「給食管理実習」は現場同様の環境で実習を行うので、就職後に本当に役に立ったと卒業生からも評判の高い授業の1つです💕

▲給食管理実習の様子

 

作った給食は、栄養士科はもちろんのこと、調理師・製菓衛生師科や介護福祉士科の学生のランチとしても提供しています👨‍🍳👩‍🍳🧡

また、調理師・製菓衛生師科の学生が中心となって運営をしているcafe de HIRAOKAで、一般のお客様にも召し上がって頂けるよう、学生用に少し手を加えて期間・数量限定で販売もしています⭐⭐

では、早速その様子をご紹介します!

▲まずは野菜の下処理から一斉に開始です!


▲スープは大きな鍋でとっています

もちろん鶏ガラだしや合わせだしなど、全て手作りで美味しいだしをとっています🐥💕

▲美味しい「スープ」をとるために、鶏ガラも丁寧に掃除しています


▲この日のメインは鶏のチリソースです


皆で肉をカットします🍖

1人当たり3個なので切り分けると700個以上になります!

 

▲揚げ物はフライヤーで行います

一定の油の温度を保てるので、きれいに揚げ物が出来ます🤗✨

 

もう一品は春巻きです!

中に包む具材を炒め、味付けをしてから皮で巻くので、手間のかかる一品です🍀

 

▲具材を炒めます

大きい鍋なので力も入ります⭐⭐

▲春巻きを一つひとつ巻きます

「おいしくなりますように」と、心をこめて💜💛

▲きつね色になるまで色よく揚げます

 

▲スープは「わかめスープ」です

1人分づつ、先に器にわかめを盛り付けておきます🧡💜


▲汁物は味をつけた後、塩分測定をします

汁の水分に対して、0.7~0.8%になるように調整しています🍜

 

▲出来上がりの盛り付けです

▲喫食にきた学生に提供します

▲この日は、製菓衛生師科が授業で作ったケーキもついていました

▲こちらはカフェ用
カフェ用は重箱に詰めて盛り付けます🍱💛

女性や高齢者の方に大好評です!

 

<メニュー>
雑穀米
鶏のチリソース
春巻き
大根ときくらげのさっぱり和え
卵のカステラ焼き
ミルクゼリーマンゴーソース

<栄養価>
エネルギー:562 kcal
たんぱく質:22.7 g
脂質:17.6 g
カルシウム:112 ㎎
鉄:1.8 ㎎
食塩相当量:2.8g

cafe de HIRAOKAでは、9月、11月、12月に提供予定です😀
是非お越し下さい!お待ちしています💕

 

 

←topへ

製菓実習でパンを作りました!

 

みなさんこんにちは🤠💜

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です✨

 

今日は、製菓実習の授業の様子を紹介したいと思います🍨🍰🎂

製菓実習では、洋菓子・製パン・和菓子の3つのジャンルの実習を行いますが、その中でも「製パン」についてご紹介します!

 

今回のメニューは・・・

▲塩バターロール、ベーコンエピ

子どもから大人まで幅広い世代で親しまれている大人気のパンです🥐🍞🥙

それでは、早速作っていきましょう!

 

まずは、計量から⭐⭐

▲1グラムの誤差もないように慎重に計量します

 

全ての材料が揃ったら生地捏ねのスタートです💙💛

▲美味しくなるようにしっかりと捏ねていきます

 

捏ねあがったら生地を発酵させて、成型の作業に移ります!

まずは、塩バターロールから🤗

▲生地を三角形の形にのばし、バターを置きます

▲くるくるっと形をつくります

 

次に、ベーコンエピ😇

▲生地を伸ばした上にベーコン、アスパラガスの順におき、具材がはみ出ないように包んでいきます

▲切り込みを入れて成型完了

▲オーブンに入れ、焼き色を見ます

▲完成!!

 

美味しそうにできていますね😋💕

平岡学園の製菓衛生師科では、1年または2年間で、洋菓子だけではなく、パンや和菓子についても幅広く学ぶことができます👍👍

全てのジャンルを実際に学んで経験することで、納得した進路選択・就職をすることができますよ!

オープンキャンパスも行っているので、興味のある方はぜひ遊びに来てください🙆‍♂️🙆

今後も授業の様子を紹介していくのでお楽しみに!!

 

 

←topへ