実習で中華料理を作りました!

 

みなさんこんにちは😇🍀

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です✨

学生たちは元気に授業を頑張っています!

 

今日は「調理実習」の授業をご紹介します🌞

今回は、専修科2年生が中国料理を学びましたよ🌸🌸

▲青椒牛肉絲

漢字で書くと難しいですが、こちらの料理は“チンジャオロース”です⭐⭐

食材は全て細切りにしています!

▲腐皮巻

見た目は普通の春巻きですが、皮には湯葉を使用しています🤗

▲栗米湯

こちらは溶き卵の入った優しい味のコーンスープです🌽💕

 

中華料理で使用する中華鍋は重たく振ることが難しいですが、コツをつかむとしっかり振れるようになります!

▲2年生は中華鍋も振れるようになってきました

▲班で協力して作りあげます

調理実習は3~4名のメンバーで数品の料理を作り上げてきます💗

現場ではコミュニケーションや声掛けは基本です!

現場に入ってもできるように、学校でも班で協力し合いながら作業していきます⭐⭐

 

今回は、中国料理の調理実習をご紹介しましたが、「調理実習」以外にも「基礎調理実習」「応用調理実習」など、和・洋・中すべてのジャンルを基礎から応用まで学ぶことができるのが、平岡のカリキュラム👨‍🍳👩‍🍳✨

 

これらの実習を通して即戦力が身につけています!

また、すべてのジャンルを学ぶことで、自分に合った納得した進路・就職先の選択をすることが出来ますよ🍒

 

他にも和食・洋食の実習の様子も今後ご紹介していきますので、お楽しみに~!

 

←topへ