全国で戦える調理技術!

 

みなさん、こんにちは😇🍒

 

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です💛💚

 

夏休みもあっという間に終わりましたね!

皆さんは楽しい夏休みを過ごしましたか?

 

今日は、全国のコンクールで戦える技術・実力が身に付く、調理師科の秘密をご紹介します💯

 

平岡調理・製菓専門学校は、調理師の甲子園とも呼ばれる、調理技術コンクール全国大会、通称グルメピックにおいて、毎年優秀な成績を修めています⭐⭐

グルメピックは九州地区予選から始まり、全九州から集まった各校代表が、調理の基礎技術を競います🤗💙

昨年も、平岡生が上位を独占!7名が全国大会への出場権を獲得!

5年連続で九州最多出場を果たし、全国大会でも2年ぶり2度目の全国制覇を成し遂げました!

▲昨年度の出場者です

全出場者の中で、最高得点を獲得した選手に与えられ、コンクールの最高賞・日本一である、内閣総理大臣賞を西洋料理部門で獲得!全国制覇しました!!

本当にすごい!

2年前には、内閣総理大臣賞を日本料理部門で受賞しています!

平岡生が、3年間で2度も全国制覇を成し遂げたことは、本校の指導・教育方針が本物であることの証明であり、本校教員の誇りです!

内閣総理大臣賞受賞

平成31年度卒業 山村 奈々子さん(福岡県:久留米市立南筑高校 出身)

 

日本料理部門内でも、全国1位と5位、中国料理部門内では全国2位という成績を残しています!

中国料理部門は惜しくも1位を逃し、史上初の、和洋中グランドスラムは残念ながら達成できませんでした・・・

 

日本料理部門1位

平成31度卒業 調理師専修科 大平 綾乃さん(鹿児島県:加世田高校 出身)

日本料理部門5位

平成31年卒業 調理師専修科 宮崎 拓真さん (熊本県:開新高校 出身)

中国料理部門2位

平成31年度卒業 調理師専修科 尾崎 穂乃香さん(熊本県:熊本信愛女学院高校 出身)

信じられないかもしれませんが、グルメピック代表学生の方々も、平岡に入学するまで包丁をろくに扱ったことのない人がほとんどなんです!

なぜ、ゼロから始めて、2年弱でこのレベルに到達できるのか??

和洋中、全ジャンルで全国トップクラスの実力が身に付く、平岡の秘密を覗いてみましょう🧐💙

 

まずは施設設備から!

平岡学園の調理台は1人1台のスペースが確保されたオリジナルの実習台です🤡💜

スペースだけでなく器具も1人一式ずつ備えつけられています!

▲これが1人が使える調理器具です

他校では、こういった調理器具を4~6人で共有するところが多いんですが、本校では、この1人1式の調理器具が1つの実習室に約40人分装備されているのです✨

他の人の順番を待つことがなく、時間をフルに使って練習に取り組めます!

 

実習室も様々なタイプがあり、授業のカリキュラムによって使い分けています⭐⭐

どんな実習室があるかというと…

▲基礎調理実習室

和・洋・中の基礎的な技術を反復練習し、それぞれのジャンルの食材の切り方や、鍋の振り方等を学んでいきます🍀🍀

 

▲応用調理実習室

一人で料理を仕上げていく実習を行うため、1人あたり2口のコンロを完備!

複数の作業を同時にこなすことで効率の良い動きをマスターしていきます🌞

 

▲調理実習室

3~4名の班で数品の料理を作っていきます✨

複数名で作業を行っていきますが、1人1人に実習台と器具があるため、それぞれ切り物を行ったり、火入れを行うなど、平等な実習が行えます!

 

▲大量調理実習室

毎日15~16名で300食~400食の大量調理を行っています👨‍🍳👩‍🍳

メニューの和・洋・中様々な料理をコミュニケーションを取りながら仕上げていきます!

 

オリジナルかつ専用設計したこのような施設設備の中で、様々な授業を行い技術を磨いていくから、短期間で確かなスキルが身に付くんですね!

平岡学園は、授業に合わせて施設を作る学校です👦👧

本校の小郡キャンパスは田舎にありますが、その分、都会のような建築規制もなく、自由に本校が理想とする施設設備を整備できるメリットがあるんです!

平成の31年間で、7つも校舎を新築した学校は、全国でも本校だけだと思います・・・(笑)

 

放課後には実習室開放もあり、授業よりも少人数の環境で講師から指導を受ける時間も設けられています💙💛

▲苦手分野を繰り返し練習しています

全国で戦える調理技術が身に付く秘密を少し、知っていただけましたか?

興味を持ってくださった方、調理系の分野に興味を持っている方!

ぜひ1度オープンキャンパスへお越しください🤗💕

 

体験実習などで、授業の雰囲気を味わっていただけますよ!

みなさんのお越しをお待ちしております🌻

 

←topへ

実験で「色素」について学びました

 

みなさんこんにちは👦👧

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💛💙

さて今日は、栄養士科1年生の授業「食品学実験」の様子をご紹介します!

今回は「色素」についての実験を行いました🎀

pHや熱、光、酸化などの条件で食品に含まれる色素成分の色調がどのように変化するか調べ、変色防止の方法を知ることができます!

まずは、原理や実験方法を学びます😇

▲手順や試薬を間違えないように確認をしっかり行います

平岡学園の実験室は2人で1組の机になっているため、全員が実験に携わることができます🤠しかも実験台が総て前を向いているのは、講師の説明や示範を見ながら一緒に実験を進めることが出来るため👍👍大きなモニターはそのためにあるんですね~!

さあ、説明も終了し、いよいよ実験開始!

まずは準備を入念に行います💚💛

▲試験管を複数個使用するため、間違えないように記入しておきます

これも正確に実験を行うための必須作業ですね👨‍🔬👩‍🔬

▲ペアの学生と確認をしながら協力して行います

 

それでは実際に実験の中身を見ていきましょう!

ひき肉を用いて、ミオグロビンなどのヘム色素について学びます💙💛

▲試験管にひき肉を入れ、水とよく混ぜます

A そのまま
B 加熱
C 亜硝酸カリウム+アスコルビン酸→加熱

▲それぞれの条件下にし、違いを観察します

ABにおいては普段の生活で目にする反応が起こりますが、Cについては還元作用が起きるため、驚きの声も!

それぞれに違いが表れるため、座学で学んだことの裏付けをとることができます✨

ひき肉のほかにも、ほうれん草やりんご、清涼飲料など試料に、pHの違いなども確認しました🌞

料理によっては、酢(酸性)をつかったり、重層(アルカリ性)を使うこともあり、PHによる色の変化を知ることは大事な知識です🤗

▲今回使ったのは「pH試験紙」です

 

身近な食品を取り扱い、条件を変えるだけで視覚的に判断できるような実験を行います💛💜

▲今後も実験でしかみることのできない食品の不思議を観察していきます

 

 

←topへ

優勝目指してクラブ活動頑張っています

 

みなさんこんにちは👦👧✨
福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護の専門学校「平岡学園」です💜💙

さて、福岡県では毎年9月に福岡県専修学校各種学校協会主催の体育大会が行われます!

この大会では、福岡県内の様々なジャンルの専門学校が一堂に集い、日頃の練習の成果を競い合います😋

団体戦なら優勝、個人戦なら上位入賞をすれば九州大会にも進出できる年に1度の大きな大会です💛🧡

▲昨年の開会式の様子

▲バスケットボール、バレーボールなど室内の団体競技

▲サッカーや野球など屋外の団体競技

▲弓道、剣道、バドミントン、卓球、テニスなどの個人競技

昨年はそれぞれで全力を尽くし、弓道やテニスでは九州大会の出場権も獲得しました✨

今年も、平岡学園の学生たちは大会で良い成績を残せるよう、学園所有の運動設備をフル活用して夏休み中も練習に励んでいます!

▲専門学校では珍しく、バドミントンコート4面、バレーボールコート2面が張れる広々とした体育館を所有しています

▲夏休み中ですが、バスケットボール部が活動をしていました

様々な場面を想定し、しっかり打ち合わせをして対策を練っています💛🧡

▲左:栄養士科1年 櫨山 奈々美さん(長崎県:五島海陽高校出身)
 右:栄養士科1年 上大薗 華さん(鹿児島県:鹿屋女子高校出身)

2人とも夏休みは実家に帰っていましたが、バスケットボールの練習をするために一足早く学校に戻ってきました!

「練習は走ったり、シューティング練習をしたり、夏休みでなまった身体を鍛え直しています!暑くてきついけど、楽しいです!」

練習の後は・・・

▲製菓衛生師本科 杉原 妃咲さん(熊本県:玉名女子高校 出身)

「汗をかいたので、学校のシャワールームを利用して帰ります!無料で使えて、しかもキレイでびっくりしました!」

▲優勝目指して頑張るぞー!

このように平岡学園では、クラブ活動が盛んに行われているので、高校まで続けてきた部活をまた続けることができます💛🧡
学科・学年を超えた友人もたくさんできるので、学校生活がさらに楽しくなりますよ!

夏はクラブ活動が忙しくてオープンキャンパスに来られなかった高校生の皆さん!


平岡学園では秋~冬も引き続きオープンキャンパスをしています⭐⭐


体育館やフィットネスルーム、グラウンド、テニスコートなどの施設を見学したり、在校生から学校生活について直接話を聞いたりもできるので、ぜひ一度遊びに来て下さいね🤡💕

 

 

←topへ

授業紹介~総合調理実習~

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🤡✨

 

今日は、調理師科で行われる授業についてご紹介したいと思います🌸🌸

以前「基礎調理学実習」についてご紹介しましたが、今回は「総合調理実習」

についてご紹介します!

 

平岡学園では毎日、大量調理実習、集団給食を作っています⭐⭐

▲協力して作業を進めていきます

▲美味しさはもちろん、ひとつひとつの見た目にもこだわっていきます

 

15~20人のメンバーで、最大600食作れるプロ仕様の厨房設備で、200~300食を作ります!

この実習を総合調理実習といいます(以前は集団給食実習と称していましたが、調理師養成施設のカリキュラムが変更になったため、呼称を変更しています。)

 

総合調理実習は他校のカリキュラムにもありますが、せいぜい作っても40~100食止まりのようです・・・💦

これだけの食数を作るには、実際のホテル・給食厨房を再現し大量調理のプロ用機材を完備した、専用実習室が必要不可欠なんです!

作った料理は、全校生徒の給食として提供しています👨‍🍳👩‍🍳💚

 

↓実際に作ったメニュー

▲和食

▲洋食

▲中華

実際に提供する仕組みにしているからこそ、サービスまで学べますし、食べていただいて感想をいただくことで、客観的に自分たちの調理スキル、サービススキル、チームワークの評価を得て、さらなる向上につながるんです!

▲回転釜で大量に仕込んでいきます

▲切り物も一人一台の実習台で練習をしているため、テキパキと作業を進めていきます

▲盛り込みも手早く行います

 

出来たものは平岡学園の学生のお昼ご飯として提供されます💛💚

 

▲いつもおいしく食べています!

▲最後はしっかりと反省会をして、今後の実習に活かしていきます

 

このように仕込みから調理、提供の一連の流れを学び、現場に通用する、そして「即戦力」となるように実習を行っています!

学生にも就職してからとても役に立ったと好評の授業ですよ!

 

興味を持って頂けた方、ぜひ一度、オープンキャンパスにお越しいただき、実際に施設設備を見学して、授業の様子を体験してくださいね🧡💜

「パンフレットや写真で見るよりも、実際に平岡に来て、設備を見たら、凄い学校だ~」という評価を多く頂いております✨

在校生もいますので、安心して平岡学園に遊びに来てくださいね!

 

←topへ

今週のランチ&オススメ商品紹介!

 

みなさんこんにちは🤡✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💜💛

 

今回は、CAFÉ DE HIRAOKAより週替わりランチと、おすすめ商品を紹介したいと思います!

 

9月2日(月)~9月7日(土)は和食ランチとなっております🐰🎵

▲和食ランチ 880円

・とんかつ卸しポン酢添え

・前菜3種

・お漬物

・出汁巻き卵

・味噌汁

・御飯

 

また、カフェで頑張っている学生におすすめメニューを紹介してもらいます🤠💙

▲いちじくジャム 500円【税込】

平岡の菜園で獲れた無農薬のいちじくを使ってジャムを作りました!

めずらしいので、自宅用にもお土産用にも人気です💛💚

▲私たちも食パンにつけて食べるのが好きです!

 

こちらの山形食パン🎵

▲食パン 1本 320円【税込】

国産小麦の甘味が口いっぱいに広がるもっちり・しっとり感が特徴の食パンです💙💜

今回紹介したジャムを付けて食べるのが一番のおすすめです💮

▲焼きたてのふわふわ感は堪りません

 

私たちのおすすめのメニューをぜひ一度お召し上がりください🙌

 

その他にも、CAFÉ DE HIRAOKAでは新商品・おすすめ商品を多数そろえております!

是非一度CAFÉ DE HIRAOKAにお越し下さいませ👦👧

▲皆様のご来店、心よりお待ちしております

 

←topへ

平岡の寮全部ご案内♩

 

みなさん、こんにちは!

福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護の専門学校 平岡学園です🤡✨

 

本日は平岡学園の学生寮をすべてご紹介します!

平岡学園の学生寮がいくつあるかご存知でしょうか?💙💜

来年3月に新しい女子寮が完成したら、平岡学園の寮は、男子寮4棟、女子寮7棟、全部で11棟の直営寮となります🤠

直営のため、寮費も安く、安心なんですよ!

さらに、全ての寮に家具家電付いているので、初期費用を抑えて新生活を始めることができます👋

 

メリット①学園までのアクセス抜群

▲学園の敷地内や徒歩5分圏内の寮も多く学園までのアクセスが抜群!

大型ショッピングセンターや飲食店、銀行や郵便局などもあり、生活にも、アルバイトにも便利!

 

メリット②家具家電付き&安い

 

▲福岡市内で一人暮らしするより断然安く生活ができます

 

メリット③先輩や後輩、他学科の友達ができる

▲歓迎会や新年会などイベントもありますよ

 

 

平岡学園の直営寮はバリエーション豊かなんです👦👧

自分に合った寮で快適な寮生活が送れますよ🍒

 

それでは一挙ご紹介!

まずは、女子寮から👨‍🍳👩‍🍳🌸

なんと新女子寮を建設中!2020年3月に完成予定となっております✨

▲同じ敷地内には、三愛寮と三燦寮もあり、多くの仲間と過ごせます

 

▲新しいオシャレな寮で、新生活を迎えませんか?(完成見込図)

 

2016年3月完成の《三愛寮》女子専用寮

▲静脈認証タイプのオートロックを導入しております

 

エレベーターで30秒通学!《第1・2豊味寮》女子専用寮

▲朝御飯、夜御飯は、管理栄養士の先生が立てた献立を基に寮のみんなで作ります

 

学園の敷地内にあるから安心!《第3豊味寮》女子専用寮

▲寮の扉を開けたらすぐ校舎!

 

3LDKのマンションタイプ、広々としたルームシェアが楽しめる!《三燦寮》女子専用寮

▲リビングで友達とワイワイ楽しい時間とゆったり一人で過ごす時間、どっちも重視したい人におすすめ!

▲家事も分担しながら、協力して生活をしてます

 

完全独立型の《飛翔寮》女子専用寮

▲独立型で一人暮らしのような生活が送れます

 

 

続いて男子寮✨

2018年3月完成の男子寮《大志寮》男子専用寮

▲デザイナーズマンションのようなおしゃれな寮です

 

学園まで歩いて3分!≪自律寮≫男子専用寮

▲西鉄大保駅へも徒歩5分でとても便利です

 

小郡の中心部で閑静な住宅街の中にある《自治寮》男子専用寮

▲学園まで自転車で15分!通学途中にスーパーやディスカウントストアもあり、生活にも大変便利です

 

西鉄久留米駅の近くで利便性がよい!≪師恩寮≫男子専用寮

▲駅周辺にたくさんのアルバイト先があります!

オープンキャンパスでは、寮の見学ができます💜💛

ぜひ自分の目で確かめてください!

みなさんのご参加お待ちしております🤡🍀

 

←topへ

必見!「調理師」の資格を取得したほうがいい理由!

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です😇🍀

厳しい残暑が続いていますね!

最近は気候の変化も激しく、体調を崩しがちです・・・

食欲が落ちると、つい、ソーメンだけで済ませてしまいがちですが、炭水化物ばかり取っていると、かえって夏バテしてしまうんです!

その上、麺は、穀物を圧縮しているので、カロリーを取りすぎてしまいがちで、太りやすくなるという弊害も・・・

炭水化物だけでなく、肉類などのタンパク質や野菜類から食物繊維とビタミンをバランスよくとる食生活が重要ですね⭐⭐

 

さて、こんな知識も、調理師になる上では必要不可欠な「栄養学」「食品学」の知識です👨‍🏫👩‍🏫

 

本日は、調理師専門学校で学んで調理師資格を取得するメリットについてお話しします🍒

 

一般に、調理業界で働く場合・・・

  • ①調理師専門学校を卒業して働く
  • ②中学や高校を卒業してそのまま働く
  • ③調理師資格が取れない、料理学校を卒業して働く

 

の3パターンがほとんどです💙💛

 

皆さんには①がお勧め!

調理師専門学校で、学んで、調理師資格をとってから、現場に出ることをお勧めします!

全国には多くの調理師専門学校が存在し、それぞれが、独自のスクールカラー、カリキュラムで調理師育成を行っています👋

平岡学園は、現場入職後3年間を特に重視し、就職してから即使える知識・技術を中心に、充実した施設で基礎を徹底重視して学ぶ学校です👦👧

▲1人1台の実習台・調理器具で、グングン調理技術が上達します!

▲皆が同時に同じ作業を練習できます♪順番待ちなんてありません☆

▲わからないことがあっても、講師が的確に教えますので、大丈夫ですよ

調理師資格は、2年間、調理現場で働けば、国家試験に合格することで取得できます😳

でも、きちんと学校で先生について正しく学んだ知識と、独学で試験対策に学んだ知識では、実際に調理に活用する際、大きな差が出ますよ!

さらに、連日ブログでもお伝えしているように、就職先の質はどこにも負けません!

 

次に、②のパターンですが、これは正直お勧めできません!

調理師の仕事に関する知識や技術の勉強が根本的にできておらず、働きながら、知識・技術を独学で学んでいくことになります・・・💦

 

最後に③のパターンです!

実は、卒業しても、調理師資格が取れない、料理学校が存在します💧

そういった学校は、調理師になるのに必要な、食品・栄養・衛生関連の座学の授業がないことが多く、代わりに料理の勉強をするため、一見有利に見えます🤔

でも・・・料理は人に食べていただくもので、その方の健康を左右するものです👨‍🍳👩‍🍳冒頭のごあいさつで書いたような、食べることに関する幅広い知識を持ってこそ、お客様のことを考える、プロの料理人ではないでしょうか?

 

是非一度、オープンキャンパスに来て、本校のことを知っていただきたいと思います👦👧💙

▲講師や在校生が丁寧にサポートします

皆さんのご参加、お待ちしてま~す!

 

←topへ