平岡の運動会は毎年大盛り上がり!

 

みなさんこんにちは👋

福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護の専門学校 平岡学園です🤠✨

 

球技大会や運動会、文化祭や予餞会など・・・

平岡学園では、年間を通してたくさんのイベントがあります!

勉強はもちろん大切ですが、イベントを通して一致団結し、ひとつの目標に向かうことで、一生の仲間と最高の思い出つくることが目的です⭐⭐

 

ビックイベントの1つである「運動会」🏆

学生たちは現在、応援合戦や競技の練習を頑張っていますよ😇

それでは、昨年の運動会の様子をプレイバック!

▲開会式からスタートです

 

平岡学園の運動会は、ユニークな競技がたくさんあります⭐⭐

■引っ越し屋さん(ペットボトル拾い競争)

水の入ったペットボトルを箱の中に入れて、次の走者へつなぐリレーです🐾

▲箱をしっかり組み立てないと、底が抜けてタイムロスに!

 

■アニマルフォーティン(4種目複合競技)

▲こけないように気を付けて!

▲みんなで息を合わせて!1・2♩1・2♩(ムカデ競争)

アニマルフォーティンはこういった複数の種目でタイムを競い合います!

 

■ぴょんぴょんうさぎ~大縄跳び~

 

▲この日のために昼休みや放課後に練習を重ねてきました!

このほかにも、応援合戦やリレーなど、毎年大盛り上がりの運動会です⭐⭐

 

そしてお待ちかねのランチタイムは・・・

みんなの手づくり!弁当です🍱🧡

日頃の勉強の成果を活かして、学生はみんな色鮮やかで美味しそうなお弁当を広げています✨

▲みんなで食べるお弁当はとても美味しいです!

 

さて、みなさん、お気づきでしょうか・・・

学生はクラスでオリジナルTシャツを作って、運動会をさらに楽しんでいます!

ここで学生のオリジナルTシャツを一挙ご紹介👕🍒

▲体操服にテープをつけてカラフルに

▲後ろは一人ひとりの名前入り!

▲青色がとても爽やかですね

 

▲シンプル イズ ザ ベスト!

▲色鮮やかなTシャツが目を引きますね

 

このように、平岡学園はただ専門技術を磨くだけでなく、イベントを通して、仲間との団結力や協調性が強まります💜🧡

今年の運動会の様子はまた後日お伝えしますので、お見逃しなく💕

 

 

←topへ

 

 

福岡県専門学校体育大会☆結果報告

 

みなさんこんにちは🤡🍀
福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護の専門学校 平岡学園です✨

平岡学園には、専門学校には珍しく、グラウンドや体育館、テニスコートまで揃っており、贅沢な設備・環境を利用し、様々なクラブが活動しています💛💙


9月中旬には福岡県専修学校各種学校協会主催の体育大会が開催され、福岡県の専門学校45校が一堂に会し、日頃の練習の成果を競い合いました!

▲開会式の様子

昨年まで使用していた九電記念体育館が無くなってしまったので、今年からは競技ごとに各会場で開会式が行われました🤠🎵

 

それでは、結果の発表です!

▲男子バスケットボール部:ベスト8
昨年はベスト16でしたが、今年は一歩前進!
スポーツ系の学校には敵いませんでしたが、全力を出し切ることはできたので、後悔はありません!!

▲女子バスケットボール部:3位入賞
こちらもスポーツ系の学校に負けてしまったものの、何とか3位に食い込みました👦👧⭐

今年は早朝練習や夏休み中も集まり、しっかり練習をした甲斐がありました!

▲男子バレーボール部:敗者トーナメント2回戦敗退
昨年はベスト4でしたが、今年は一進一退の攻防を繰り広げ、惜しくも敗者トーナメント2回戦で敗退となりました😣

▲女子バレーボール部:初戦敗退
今年は初戦から毎年優勝する強豪校と当たり、残念な結果に…
今年の悔しさをバネに、来年に活かしてほしいと思います!

▲野球部:初戦敗退
一昨年はベスト4という結果を残しましたが、昨年、今年と初戦敗退続き…
悔いの残る結果となりました💦
来年こそは返り咲けるよう頑張りましょう!

▲サッカー部:予選リーグ敗退
昨年は一勝一敗で惜しくもリーグ敗退でしたが、今年は完敗…
先輩が卒業後、部員不足に悩み、何とか集まったメンバーで出場しましたが、やはり練習不足は隠し切れませんでした…
せっかくある学園所有のグラウンドを大いに活用し、来年は良い成績を残せるよう部員集めと練習に励みましょう🌞

▲卓球部

前列右から2番目:個人 準優勝 調理師本科 原田侑季さん(福岡県:青豊高校出身)

▲硬式&ソフトテニス部

▲硬式テニス 個人 3位:製菓衛生師専修科2年 益田陽未さん(山口県:防府西高校出身)

▲バドミントン部:女子団体 ベスト4

▲剣道部

右から2番目:個人 3位入賞 製菓衛生師本科 西村友宏さん(熊本県:専修大学玉名高校出身)
準決勝で優勝した選手に負け、惜しくも3位!
でも良く健闘しました✨

▲弓道部

前列左から2番目:個人 準優勝 調理師本科 水城朔達さん(熊本県:秀岳館高校出身)
毎年好成績を残している弓道部ですが、今年は1名のみの入賞と、成績が振るいませんでした💦
ちなみに水城くんは現在は調理師本科に通っていますが、ダブルライセンス制度を利用し、来年は栄養士科に進学します!
来年は栄養士科1年として再出場し、今度こそは優勝⭐⭐
そして他の部員と一緒に上位独占を目指しましょう!

 

季節は秋~”スポーツの秋”到来です⚽🏀🏈
どの部活も来年は今年以上の成績が残せるよう、これからも練習に励んでいきましょう!

来年入学予定の方もぜひたくさん入部して下さいね💜💛
お待ちしています!

 

 

←topへ

今週のランチ&おすすめ商品紹介♪

 

みなさんこんにちは👦👧🌸

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💙💛

 

残暑が続く毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

みなさん体調管理には気をつけて下さいね💕

 

さて、カフェドヒラオカの今週のランチを紹介します!

▲和食ランチ このボリュームで880円です✨

🍱メニュー

・海老と小柱の三葉かき揚げ

・炊き合わせ

・小鉢

・赤出汁

・ご飯

 

こちらのランチは、9月24日(火)~9月28日(土)の期間となっております💜💛

 

9月から栗フェア🌰の新商品をご紹介いたします!

▲マロンパイ ¥300【税込】

栗を丸ごと使用し、パイ生地で包んで焼き上げた秋限定の商品です✨

▲和栗のミルフィーユ ¥420【税込】

和栗をたっぷり使ったミルフィーユです🧡💛

サクサクの食感をお楽しみください!

▲今の時期、旬の栗がとても美味しいです

ぜひ、ご賞味ください!!

 

その他にも、先週からパンの新商品が販売中!

その中から2点ご紹介いたします🥔🥐

▲パン・オ・ショコラ ¥160【税込】

サクサクのクロワッサン生地にビターチョコを加えました!

▲スパイシーカリー ¥170【税込】

もっちりとした生地に刺激的な辛さのカレーを包みこみました🍛

マイルドなチーズが相性抜群!!

▲学生みんなで毎日頑張っています!

ぜひ、みなさんのご来店を心よりお待ちしております💜💛

 

 

←topへ

栄養士ランチは私たちにお任せ

 

みなさんこんにちは😇✨

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💜💛

本校では「調理も出来る栄養士」を目指して多くの調理実習の授業を行っています!

その中でも、学生約15名で200~300食という大量調理を行う「給食管理実習」は現場同様の環境で実習を行うので、就職後に本当に役に立ったと卒業生からも評判の高い授業の1つです💕

▲給食管理実習の様子

 

作った給食は、栄養士科はもちろんのこと、調理師・製菓衛生師科や介護福祉士科の学生のランチとしても提供しています👨‍🍳👩‍🍳🧡

また、調理師・製菓衛生師科の学生が中心となって運営をしているcafe de HIRAOKAで、一般のお客様にも召し上がって頂けるよう、学生用に少し手を加えて期間・数量限定で販売もしています⭐⭐

では、早速その様子をご紹介します!

▲まずは野菜の下処理から一斉に開始です!


▲スープは大きな鍋でとっています

もちろん鶏ガラだしや合わせだしなど、全て手作りで美味しいだしをとっています🐥💕

▲美味しい「スープ」をとるために、鶏ガラも丁寧に掃除しています


▲この日のメインは鶏のチリソースです


皆で肉をカットします🍖

1人当たり3個なので切り分けると700個以上になります!

 

▲揚げ物はフライヤーで行います

一定の油の温度を保てるので、きれいに揚げ物が出来ます🤗✨

 

もう一品は春巻きです!

中に包む具材を炒め、味付けをしてから皮で巻くので、手間のかかる一品です🍀

 

▲具材を炒めます

大きい鍋なので力も入ります⭐⭐

▲春巻きを一つひとつ巻きます

「おいしくなりますように」と、心をこめて💜💛

▲きつね色になるまで色よく揚げます

 

▲スープは「わかめスープ」です

1人分づつ、先に器にわかめを盛り付けておきます🧡💜


▲汁物は味をつけた後、塩分測定をします

汁の水分に対して、0.7~0.8%になるように調整しています🍜

 

▲出来上がりの盛り付けです

▲喫食にきた学生に提供します

▲この日は、製菓衛生師科が授業で作ったケーキもついていました

▲こちらはカフェ用
カフェ用は重箱に詰めて盛り付けます🍱💛

女性や高齢者の方に大好評です!

 

<メニュー>
雑穀米
鶏のチリソース
春巻き
大根ときくらげのさっぱり和え
卵のカステラ焼き
ミルクゼリーマンゴーソース

<栄養価>
エネルギー:562 kcal
たんぱく質:22.7 g
脂質:17.6 g
カルシウム:112 ㎎
鉄:1.8 ㎎
食塩相当量:2.8g

cafe de HIRAOKAでは、9月、11月、12月に提供予定です😀
是非お越し下さい!お待ちしています💕

 

 

←topへ

製菓実習でパンを作りました!

 

みなさんこんにちは🤠💜

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です✨

 

今日は、製菓実習の授業の様子を紹介したいと思います🍨🍰🎂

製菓実習では、洋菓子・製パン・和菓子の3つのジャンルの実習を行いますが、その中でも「製パン」についてご紹介します!

 

今回のメニューは・・・

▲塩バターロール、ベーコンエピ

子どもから大人まで幅広い世代で親しまれている大人気のパンです🥐🍞🥙

それでは、早速作っていきましょう!

 

まずは、計量から⭐⭐

▲1グラムの誤差もないように慎重に計量します

 

全ての材料が揃ったら生地捏ねのスタートです💙💛

▲美味しくなるようにしっかりと捏ねていきます

 

捏ねあがったら生地を発酵させて、成型の作業に移ります!

まずは、塩バターロールから🤗

▲生地を三角形の形にのばし、バターを置きます

▲くるくるっと形をつくります

 

次に、ベーコンエピ😇

▲生地を伸ばした上にベーコン、アスパラガスの順におき、具材がはみ出ないように包んでいきます

▲切り込みを入れて成型完了

▲オーブンに入れ、焼き色を見ます

▲完成!!

 

美味しそうにできていますね😋💕

平岡学園の製菓衛生師科では、1年または2年間で、洋菓子だけではなく、パンや和菓子についても幅広く学ぶことができます👍👍

全てのジャンルを実際に学んで経験することで、納得した進路選択・就職をすることができますよ!

オープンキャンパスも行っているので、興味のある方はぜひ遊びに来てください🙆‍♂️🙆

今後も授業の様子を紹介していくのでお楽しみに!!

 

 

←topへ

臨床栄養学実習で治療食を作っています

 

 

 

みなさんこんにちは🤡🍀

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です!

今日は、2年生の実習のうち「臨床栄養学実習」の内容をお伝えしたいと思います🌸🌸

 

今回のテーマは「嚥下食」

嚥下食とは、噛むことや飲み込むことに何らかの問題がある患者さんに食べてもらう食事のことです⭐⭐

嚥下しにくい食材として、蒟蒻等の弾力のある物、繊維質の物、ゆでたまご等のパサついている物、海苔やもち等の喉に張り付く物が上げられます!

また、水など粘性のない水分も、高齢者にとっては、むせたりしやすく要注意です💦

これらを飲み込みやすいように形態やとろみを調整した食事にしていきます!

 

本日のメニューは・・・

・豚肉の生姜焼き
・トマトの中華和え
・里芋の味噌かけ

エネルギー 574㎉
たんぱく質 19.5g
脂質 13.9g
炭水化物 87.2g
食塩 2.8g

 

これらは「常食」といい、何も制限の無い食事ですが、これから嚥下食に作り替えていきます✨

 

まずは・・・

▲メインである生姜焼きをミキサーにかけていきます

ミキサーにかけるので、火を通したひき肉を使用します🤗

肉、出汁、”増粘剤”を入れなめらかになるまで撹拌して一度加熱をし、バットに流し込んでゼリー状になるまで固めます!

▲固まった物をバットに乗せていきます

本物の1枚の豚肉に見える様に広げていきます

▲バーナーで焼き色を付けます(美味しそうに見えるように)

▲豚肉の生姜焼き、完成しました。右と左を比較してみてください

左→常食
右→嚥下食

焼き色を付けることで常食に似た焼いたような香ばしい香りがし、嚥下食でも美味しく食べてもらえます👍👍

今回使用した”増粘剤”は、病院などの現場でも使用しているものです🧡💙

※増粘剤とは・・・流動性のある状態のものをゼリー状に凝固させるものです

▲今回はこちらの4種類を使用しています

「一度加熱をして使用するもの」、「お米や里芋などの粘度をサラサラとした食感に変え、飲み込み易くしてくれるもの」、「液体に混ぜるだけでとろみが付くもの」等、用途によって使い分けを行っています💕

▲トマトの中華和えではトマトジュースにゲル化剤を混ぜそのまま冷やし固めます

▲里芋の味噌かけでは、粘度を抑えてくれるゲル化剤を使用しております

飲み込む際に喉に詰まらないようにします!

▲嚥下食

こうして見ると、見た目はあまり常食とあまり変わりませんよね?

食事は食べて貰わないことには栄養となりませんので、どんな病気の方にも”まずは食べて頂けるように”、見た目から美味しい食事作りを学びました!

▲病院実習を終えたばかりの学生達

「なるほど~!」と納得の表情で”常食と嚥下食との差”を撮影していました✨

▲みんなで実際に食べて、患者さんがどの様な食事をしているのか、食べてみることも勉強です!

食べた感想は「思っていたより美味しい!」や「味付けが違うけど食感があまり変わらない」等様々でした⭐⭐

本校の就職先は、「病院」が断然多く、次に「保育園」「高齢者施設」と続きます💚💙

いずれに就職しても、すぐに役立ちそうな技術ですね🐥💜


とても良い経験になりました!

 

 

←topへ

 

実習で中華料理を作りました!

 

みなさんこんにちは😇🍀

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です✨

学生たちは元気に授業を頑張っています!

 

今日は「調理実習」の授業をご紹介します🌞

今回は、専修科2年生が中国料理を学びましたよ🌸🌸

▲青椒牛肉絲

漢字で書くと難しいですが、こちらの料理は“チンジャオロース”です⭐⭐

食材は全て細切りにしています!

▲腐皮巻

見た目は普通の春巻きですが、皮には湯葉を使用しています🤗

▲栗米湯

こちらは溶き卵の入った優しい味のコーンスープです🌽💕

 

中華料理で使用する中華鍋は重たく振ることが難しいですが、コツをつかむとしっかり振れるようになります!

▲2年生は中華鍋も振れるようになってきました

▲班で協力して作りあげます

調理実習は3~4名のメンバーで数品の料理を作り上げてきます💗

現場ではコミュニケーションや声掛けは基本です!

現場に入ってもできるように、学校でも班で協力し合いながら作業していきます⭐⭐

 

今回は、中国料理の調理実習をご紹介しましたが、「調理実習」以外にも「基礎調理実習」「応用調理実習」など、和・洋・中すべてのジャンルを基礎から応用まで学ぶことができるのが、平岡のカリキュラム👨‍🍳👩‍🍳✨

 

これらの実習を通して即戦力が身につけています!

また、すべてのジャンルを学ぶことで、自分に合った納得した進路・就職先の選択をすることが出来ますよ🍒

 

他にも和食・洋食の実習の様子も今後ご紹介していきますので、お楽しみに~!

 

←topへ