内定速報!

 

皆さん、こんにちは!

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科製菓衛生師科です🤗

 

今日も皆さんに嬉しいご報告をしたいと思います!

 

地元福岡を代表する高級ホテル、ホテルオークラ福岡より、な・・・なんと、5名も内定を頂きました💞

内訳は、洋食3名、和食1名、中華1名です!

▲地下鉄の中洲川端駅に直結していてアクセスしやすいロケーションです

▲ロビーです

ホテルオークラは、わが国を代表する高級ホテルグループで、60年以上の歴史を誇ります。国内外に多くのホテルを有し、今度はロシアにも出店を計画しているとか・・・

本店にあたる、ホテルオークラ東京は、日本のホテル御三家の1つに数えられ、本校からも数多くの内定実績を有し、現在就職活動中の生徒もいます!本年9月に本館の新築工事も終了し、こけら落としが行われるそうですよ💜💙ひょっとしたら、そのころに吉報が届くかもしれませんね!

 

それでは、内定した学生を紹介していきたいと思います🎵

▲(左)調理師本科 行徳 竜盛さん(既卒)洋食内定

 (右)調理師本科 中原 智浩さん(既卒)和食内定

行徳さんは有名ホテルで自分を磨きたいと考え、ホテルオークラ福岡を志望したそうです🎵

夏の学外実習でも、オークラ福岡を希望し、自己アピールとともに、数多くの課題を見つけたとのこと!卒業までに自分を高めていきたいと意欲旺盛です🤡💕

会社説明会を通じてオークラ福岡に興味を持ったという中原さん!総料理長の谷内シェフの言葉に強く共感したそうです💙🧡1年目は、きっといっぱいいっぱいになってしまうだろうけど、一つ一つの仕事を確実にこなして、会社から信頼されたいそうです!

 

▲調理師専修科2年 境 賢輝さん(福岡県:三潴高校 出身)中華内定

境さんは、学外実習がきっかけでオークラ福岡を志願🤠

先輩たちが、ホテルオークラを良くしようと一丸となっている様が、行動や仕事を通じて感じられ、非常に憧れを感じたそうです!そんな境さんは、1から勉強するという初心を忘れず、地道に研鑽して、自分の考えや思いを皿に表現できる調理師になって、憧れの先輩たちを追い越して見せると、意気軒昂です👍👍

 

▲調理師専修科2年 梅木 晴貴さん(大分県:日田高校 出身)洋食内定

梅木さんは、ホテルオークラ福岡の看板レストラン、ル・シャンドールでお客様に腕を振るえるようになりたいと志願しました!看板レストランは花形ですから、努力が欠かせませんね!人を笑顔にできる料理人を目指して、西洋料理について多くを学んで成長していきたいそうです👍👍

 

▲調理師専修科2年 野口 妃菜さん(佐賀県:伊万里農林高校 出身)洋食内定

野口さんは昨年冬の実習で、オークラ福岡への志願を決めました!1日も早く仕事を覚えていきたいと、意欲の高い野口さんは、早くも12月の実習でもホテルオークラ福岡を希望されています🙋入社後の4月につながるよう、多くを学んできたいそうです!

5人全員がいずれ劣らぬやる気を示しています✨

初心を忘れず、先輩方に続いて大成してくださいね!

 

他にも、オランダにあるホテルオークラ アムステルダムに内定をいただいた学生がいます!

後日ブログでご紹介しますので、お楽しみに!

 

←topへ

 

 

 

本科生初めての学外実習を終えて・・・☆

 

みなさんこんにちは👦👧💜

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🎵

 

平岡学園では年に数回実際の現場で実習を行う「学外実習」を行っており、学生たちは現場の空気を体験しながら様々な事を学ぶことができます🧡💙

 

また、“平岡学園ならでは”の特徴として学生一人ひとりの希望を聞いて実習先を決めるため、自分が行きたい企業・お店に行き実習を行うことが出来ます!

そのため、本当に自分に合った企業を探すことができ、就職希望の際には最大限に自分をアピールできるチャンスにもなります🧐

 

今回、製菓衛生師科では本科(1年制コース)の学生が初めての学外実習に行きました💜💚

どのような様子だったのか感想をインタビューしてみましたよ~!

 

「ホテル日航熊本」

▲日本各地にある有名ホテルです

 

▲製菓衛生師本科 杉原 妃咲さん(熊本県:玉名女子高校 出身)

Q,行った業務や学んだ事を教えてください

「実習中は、婚礼や宴会の皿盛りデザートの仕上げやビュッフェのスタンバイなど様々なことを行わせて頂きました。

今回の実習で学んだ事はたくさんありますが、中でも、盛り付けの際の彩りや盛り方が印象的でした。

また、衛生面も厳しく管理されており、改めて人の口に入るものを作る責任感と現場の意識の高さを感じました。」

 

Q,これからの目標は?

「今回の実習を通して現場の方との仕事のスピードの差を実感しました。

私は、ホテル日航熊本の洋食部門に内定を頂いており、春からはスタッフの一員として働かせて頂くことになります。

卒業までに基礎技術はもちろん、行動力・判断力を身に付け、私の夢である製菓も出来る調理師を目指して頑張ります!」

 

「和菓子このわ」

▲福岡県宗像市にある個人店

素材にこだわり、ひとつひとつのお菓子が美しい和菓子屋さんです💛💜

▲製菓衛生師本科 松岡 美里さん(福岡県:福岡農業高校 出身)

Q,行った業務や学んだ事を教えてください

「餡玉をつくったり、仕上げや包装・かき氷の提供(接客)など様々な業務を行わせて頂きました。

毎日学ぶことがあり、和菓子の製造はもちろんですが、作業を効率的に素早く行うことや丁寧に美しい商品を作る技術の高さを間近で見ることが出来ました。」

 

Q,これからの課題はありますか?

「一度教わったことを何回も質問したり、時間が掛かっていたので、一つ一つの仕事を確実に出来るように頑張りたいです。

また、周りのスタッフの方と積極的にコミュニケーションがとれるように自分から動くことが必要だと感じました。」

 

和菓子このわの代表である中澤先生は、本校の非常勤として授業も行って頂いています✨

▲いつも熱意ある丁寧な指導を行って頂き、学生達も先生の授業を楽しみにしています

 

本科生の皆さん、初めての学外実習お疲れ様でした💙💜

緊張しながらもしっかり頑張る事が出来たようですね🐻🧡

今回学んだ事を活かしてこれからも頑張りましょう!

 

 

←topへ