1年生!3か月でこんなに技術が身に付きました(実技試験)

 

みなさんこんにちは🤡✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🍒

 

今回は、1年生の実技試験の様子をお伝えします!

 

入学して初めての実技試験ということで緊張している学生もいましたが、これまでの授業で習ってきたことを十分に発揮していましたよ🤗

▲はじめに講師の先生より試験の諸注意を受けます

 

試験は洋菓子・和菓子・製パンの全てのジャンルを行っていきます👨‍🍳👩‍🍳💜

 

まずは、洋菓子から・・・

洋菓子の試験課題は『ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール』

▲状態の良い生地を作ります

▲生地が出来たら絞りの作業

▲慎重に絞っていきます

 

絞り終わったら、焼成です!

▲良い状態に焼き上がっています

日頃の練習の成果が出ていますね💙💛

 

次は製パン・・・

製パンでは手ごねから生地を作り、分割・成型まで行います!

▲張りのある生地を作ります

 

生地が出来上がったら分割、成型です🧐

▲きれいにできました

 

最後に和菓子・・・

和菓子では包餡を行います🍡🍬🍩

▲餡が出ないように丁寧に包んでいきます

 

試験時間は清掃まで含めて40分しかないため、時間配分を考えて、スピーディーに作業を進めなければなりません!

 

また、技術面だけでなく、挨拶・衛生面も見られるため、普段から当たり前にできるよう日頃から取り組んでいます👍👍

▲床や調理台も綺麗に拭き上げます

 

清掃まで行い、試験は終了です!

1年生の皆さん、本当にお疲れ様でした👦👧

 

平岡学園には、一人一台の実習スペースがあるため、入学してたったの3か月でこれだけの技術を身に付けることができます★

夏休み明けからは、さらにレベルアップした技術を身に付けられるよう頑張っていきましょう🍎🍏