調理実習がありました

 

みなさん、こんにちは🍎🍏

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です!

 

最近蒸し暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?

暑い日でも平岡の学生は元気いっぱいです!🤡✨

 

今日は、1年生の調理実習の様子をお伝えします!!

今回は、家庭でもできる西洋料理の金字塔を作りましたよ🍀🍀

シンプルにして奥が深い、ハンバーグステーキです✨

一般的にはハンバーグとして知られる、この料理!

原型は、タルタルステーキといって、新鮮な生肉をみじん切りにして、香辛料や薬味といただく料理なんです💛💜

この料理がドイツの都市ハンブルグで加熱した物に改良され、普及したことから、町の名前がなまってハンバーグになったと言われています🧐🎶

意外に奥が深いですね!

調理師学校では、なじみが深い料理も、専門的な知識と高度な調理技法とともに勉強していきます👍👍

 

さて、本日のメニューは・・・

▲ハンバーグステーキ

▲アリュメットサラダ

実習に入る前に、火入れの仕方や味付けなど、講師のデモンストレーションを見て、教えていただきます

▲デモンストレーションの様子

実習の様子はこちら!

▲洋食の基本の切り方『アリュメット』(マッチ棒の形)に野菜をカットします

均等な形へ食材を加工する技法は、調理師の基本中の基本です🐰💛

本校の基礎調理実習で培った正しい包丁さばきで、的確に調理をすすめます!

入学3ヶ月ともなると、安定した包丁さばきになってきていますね😇

▲付け合わせやソースも並行して、作っていきます!

▲皆、てきぱきと作業できています

 

最後に盛り付けです💚💙

盛り付けは見た目や量を同じくらいにきれいに盛りつけます!

お皿の置きかたなどもしっかり行って完成です😋

▲盛り付けは学生のセンスも磨いていきます!

▲喫食の時間

 

食べることも大切な勉強🤗💛

失敗した点なども、見えてきます!

食事をしながら、作業の問題点などもしっかり班のメンバーと振り返ります💚💙

作って終わりではなく、食べて次回への反省につなげるところまでが授業なんですね!

 

これからも、たくさんの料理を作って勉強していきます😋

 

今回は洋食の調理実習を紹介しました!

平岡学園では和・洋・中、すべてのジャンルを学ぶので、納得した進路・就職先の選択をすることができますよ!

 

他にも和食や中華の実習も今後ご紹介していきますので、お楽しみに~🙋‍♂️🙋🍀