臨床栄養学実習でタンパク質コントロール食を作りました!

 

みなさんこんにちは✨

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🍒

今回は2年生の授業をご紹介したいと思います!

栄養士になると、社員食堂や学校給食などに就職し、通常の食事を作る以外にも、病院や高齢者の施設などで、傷病者の方々にあわせた食事を作る技術も必要になります🍀🍀

そこで、栄養士の課程では「臨床栄養学実習」と言って、疾病の状態に合わせた患者様のための食事を学ぶ実習も行なっています⭐⭐

先日の授業では「タンパク質コントロール食」について学びました!

タンパク質コントロール食は、主に「腎臓疾患」や「肝疾患」などで、タンパク質・塩分・エネルギーのコントロールが治療上必要な患者様に提供される食事です💙💚

献立は・・・

・ごはん(ゆめごはん1/25)
・蓮根と茄子のはさみ揚げ
・蛇腹胡瓜の和え物
・もやしの中華炒め

エネルギー:682kcal
タンパク質:12.4g
脂質:21.6g
炭水化物:107.4g
食塩:1.8g

エネルギーは多く摂取し、タンパク質と食塩を制限する今回の献立では、タンパク質を減らすとどうしても主食の見栄えが良くない状態になりがちですが、

・タンパク質含有量が少ない食品と組み合わせる
・タンパク質含有量が少ない食品を使用する
・タンパク質調整食品を活用する

ことによって見栄えも良く美味しい料理を作る方法を学びました💯

それではさっそく実習の様子を見てみましょう!

▲まずは切り物!

「蛇腹胡瓜」は、両面に斜めの切り込みを入れていきます💛💜

そうする事によって、食材に味が染み込みやすくなり、少ない調味料でもしっかりと味を感じることが出来ます!(なるほど!!)

次に主菜の「蓮根と茄子のはさみ揚げ」

▲蓮根と茄子に肉だねを挟んでいきます

はさみ揚げにすることによって、タンパク質を多く摂取するお肉の量を減らすことができます(納得!)

その他にも肉だねの中に、青じそや生姜など香味野菜を使用する事で香りで味を変化させ、奥深い味わいに仕上げることができます🧐(目からウロコ!)

▲「おいしそう」「早く食べたいね~!」と実習中に声が上がっていました

▲準備ができたら揚げていきます

衣の方に卵を使用する事で、使用量を減らすことができ、タンパク質を制限しています!

また、揚げる事で油脂を多く摂取し、エネルギーアップにも繋がります✨

▲盛り付けも綺麗に!

上からとろみをつけたタレをかけ、味を感じやすくしています🌸🌸

様々な工夫が施されてますね〜!

他にももやしの中華炒めでは、春雨を使います😋

春雨などのでんぷんにはタンパク質が含まれず、エネルギーは多く摂取する事が出来るのでとても効果的です🐼🐻

この様に実際に調理する事で、知識と技術を身につけて、現場でも即戦力となる事ができます!

2年生は夏休みに病院へ学外実習に行くので、その際にも凄く役立ちそうですね👨‍🍳👩‍🍳

みなさん授業で学んだことを活かして頑張って下さい!

今後も様々な授業の様子を紹介していきたいと思いますので、お楽しみに〜!

 

レクリェーション講座で利用者様を笑顔にします

 

みなさんこんにちは🤡⭐

福岡県小郡市にある平岡介護福祉専門学校です🙌

平岡学園では、レクリエーションインストラクターの資格取得ができます🙆‍♂️🙆

レクリエーションは余暇活動っていうイメージがありますが、

癒しや、リハビリ、強いては生き甲斐を見出す原動力になることもあるんです!

 

またそのほかにも、セラピューティックケアサービス・日本ゲートボール連合認定審判員などの資格も取得することができますよ🍎🍋🍉

 

今回は、レクリエーション講座の様子をご紹介します🍀🍀

歌やゲーム、ダンスを通して楽しい時間と笑顔をもたらすための理論と実技を学びます🍎🍏

 

では、早速授業に潜入してみましょう✨

▲認知症予防にもなるパズルゲームを作りました

手元が反対にならないように、みんなが作りやすいように教えて頂きます!

将来、学生が利用者様の前に立つときも、同じようにできるために指導して頂きます🌸🌸

 

 

頭を使ったあとは、アイスブレイク!

トントントン・・・!肩たたきも歌にあわせて、行うともっと楽しい💛💙

▲思わず腕も上がります

▲「右手は鼻~」「左は耳~」「さあ、次はせ~ので反対~」

これも頭を使いながらの体操です💙💜

いやあ、意外と難しいんですよ!

 

続いては・・・指あそび!

たかが指あそび!されど指遊び!指先の運動は脳に刺激を与えるんですよ💯

「笑う」ことで「こころ」もリフレッシュ!!

▲出来なければできないで、笑いも出ます

まずは、自分が楽しむ!自分が楽しむことで、利用者様にも楽しんで頂けます👍👍

▲授業で作ったくまもんを持ってハイチーズ!

 

さあ!次回のレクリェーション講座は何があるのかな?

みんな今から楽しみにしています!

今後も介護福祉士科の授業の様子をご紹介していきますので、お見逃しなく🎵

 

学外実習頑張ってきます♪

 

みなさんこんにちは🙋‍♂️🙋✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🍒

 

製菓衛生師科では、7月に行われる定期試験に向けて、日々の勉強を頑張っているところです🎵

 

そんな中、本科生(1年制コース)は、7月8日(月)から初めての学外実習に行ってきます😇

学外実習では、ホテルや式場、専門店など実際の現場の仕事を体験することができます!

平岡学園では年に数回、学外実習が行われます🙄

自分の希望した現場で実習を行えるところが平岡学園の魅力です💙💜

学生が希望する日本各地のホテル・専門店に実習の依頼をします🌸🌸

将来を見据えて、就職を考えている現場で経験ができるので、実習中の取り組みを評価していただき、内定に繋がることもあるんですよ!

 

今回は、学外実習に向けての意気込みを福岡県出身の学生にインタビューしました🐼🐻

まず1人目は・・・

▲製菓衛生師本科 檀 彰さん(福岡県:祐誠高校 出身)

地元の洋菓子専門店「菓子工房 リヨン」に行きます👍👍

 

Q.実習先を希望した理由を教えてください

A. 幼い頃より親しみのあるお店で、雰囲気や商品にとても魅力を感じ、私もここで働いてみたいと思ったからです

 

Q.実習の意気込みをお願いします

A. 初めての学外実習で緊張や不安もありますが、将来の自分のために良い経験になると思うので、気を引き締めて取り組みたいと思います

▲製菓実習で、アプリコットジャムをつくりました

 

続いて2人目は・・・

▲製菓衛生師本科 松岡 美里さん(福岡県:福岡農業高校 出身)

地元の和菓子専門店「和菓子 このわ」に行きます💙🧡

このわは、本校の非常勤講師である中澤先生のお店です!

 

Q.実習先を希望した理由を教えてください

A. 高校で茶道部に入っており、その時にいただいたお店の和菓子がとても美味しく、きれいなところに魅力を感じたからです

 

Q.実習の意気込みをお願いします

A.昨年、高校生の職場体験の際にお世話になったので、平岡に入学して学んだことを発揮して、より成長した姿をみせられるように頑張ります

▲カフェ実習では、専用の機械(ミキサー)を使ってパン生地の製造を行いました

 

3人目は・・・

▲製菓衛生師本科 窪田 彩乃さん(福岡県:精華女子高校 出身)

福岡・天神の結婚式場「QUANTIC(クアンティック)」に行きます💙💜

 

Q.実習先を希望した理由を教えてください

A.私は、様々な人を幸せにできるパティシエになるという夢があります。今回の実習先は、その夢を叶えるために多くのことを学べると思い、希望しました

 

Q.実習の意気込みをお願いします

A.実習では、今の自分ができることを進んで行い、一生懸命頑張りたいと思います

▲パウンドケーキの仕上げをしていているところです

▲皆さん気合十分!初めての学外実習頑張るぞ~

 

日頃の授業で学んだ知識や実習で身に付けた基礎技術を活かし、実際の現場で即戦力になれるように精一杯頑張ってきてください✨

 

 

 

小麦粉の調理性について実験しました

 

みなさんこんにちは🐥🍒

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です!

今日は栄養士科の1年生の授業「調理学実験」の様子をお伝えします✨

今回のテーマは「小麦粉」です🍝🥙🍕

小麦粉には“薄力粉”や“中力粉”、“強力粉”などの種類がありますが、それぞれ何が違うのでしょうか?

ケーキやパンはどうして膨らむのでしょうか??

塩や重曹、ベーキングパウダーなど添加物の影響は???

などなど…様々な疑問を授業を通して学びました🧐

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ②.jpg です

▲まずは分担して薄力粉や強力粉に水を加えて捏ねます

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ③.jpg です

▲薄力粉と強力粉で伸び方は違うかな?弾力はどうかな??寝かしたらどうかな???

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑧.jpg です

▲こちらでは、捏ねた生地を水の中でもみ洗いして、でん粉を洗い流しています

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑨.jpg です

▲グルテンの取り出しに成功!

グルテンとは小麦粉に含まれるタンパク質“グルテニン”と“グリアジン”が結びついたもので、グルテンがあることでパンが膨らんだり、麺のコシが生まれるんです!

薄力粉より強力粉の方がたくさんグルテンが含まれていました⭐⭐

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑤.jpg です

▲こちらは中力粉を使って麺作り中

均一に伸ばすのにもコツがいります!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑥.jpg です

▲包丁で切れば出来上がり!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑦.jpg です

▲たっぷりのお湯で麺を茹でます


混ぜすぎると麺に傷がついて、粘りが出て風味が落ちるので気を付けて!

塩の有無でコシが違ったり、重曹の有無で色が違ったり、様々な違いが見られました🍀🍀

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑭.jpg です

▲こちらはとっても楽しげにお菓子作りをしています♪

卵に砂糖と薄力粉を加え、1つはそのまま、もう1つはベーキングパウダーを入れました💙💚

薄力粉を入れてからはさっくりと混ぜること!

混ぜすぎるとグルテンができて生地が硬くなってしまいます💦

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑫1.jpg です

▲蒸し器に入れると…

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑫2.jpg です

▲ふっくら膨らみました

ベーキングパウダーの有無で膨らみや色、味、きめなどは違うかな??

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ⑬.jpg です

▲準備ができれば官能検査(試食)です!

実際に作って、食べて、結果を記録するので、しっかり頭に入ってきますね😇

このように毎回、様々な食材について1から疑問を解決していきます!

「美味しさにはワケがある」

その“ワケ”を科学の視点で1つずつ解明していくので、楽しみながら科学的に様々な食材について学んでいくことができます🧡💜

 

オープンキャンパスでは授業体験ができたり、在校生から授業や学校生活のことなどを直接聞くこともできるので、興味がある人はぜひ一度遊びに来てくださいね!

 

★今週の週替わりランチ&おすすめ商品紹介

 

みなさんこんにちは🤡🍒

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校です💙💜

 

平岡学園では、学生が中心となり製造から販売までを行う「CAFÉ DE HIRAOKA」を運営しております!

一般のお客様向けに運営しているため、現場さながらの経験を実習内で積むことが出来ます✨

現場さながらの実習=即戦力が身に付く!!

これが平岡学園のカフェ実習です💛💚

 

調理師科の学生がランチやアラカルトメニュー(一品料理)を、製菓衛生師科の学生がケーキやパンを製造しています🎵

接客やサービスや調理師科、製菓衛生師科の学生が協力して行っています👍👍

 

今回は、即戦力が一番身に付くカフェ実習の週替わりランチ&おすすめ商品を紹介していきます💚💛

 

まずは、週替わりランチ

7月1日(月)~6日(土)のランチは「中華ランチ」です🎵

▲中華ランチ

メニュー

・前菜二種

・冷製茶碗蒸し

・豚ヒレのXO醤

・フカヒレ風スープ

・サラダ

・御飯

 

福岡もようやく梅雨に入り、ジメジメとした日が続いてます😊😊

そんな中でも、カフェのソフトクリームは学生にもとっても人気な商品です!

▲ソフトクリーム ¥250

濃厚な生乳ソフトクリームです🙆‍♂️🙆

 

その他にも、学生にケーキのおすすめを聞いてみました💙💚

▲調理師専修科2年 林田 吉生さん(福岡県:久留米学園高校 出身)

▲左:リオアリバ ¥400

右:ロールケーキ ¥280

「濃厚な舌触りと、しっとりとしたスポンジがマッチしていてとってもおいしいです♪」

 

今回紹介いたしました商品以外にも定番商品やカフェメニューを数多く取り揃えております🧡💜

お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

▲学生一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております

 

臨床栄養学実習で脂質コントロール食を作りました

 

みなさんこんにちは👦👧

福岡県にある平岡栄養士専門学校です🍀🍀

今回は2年生の授業、疾病の治療と食事療法について学ぶ「臨床栄養学実習」の様子をご紹介します!

テーマは「脂質コントロール食」

「脂質コントロール食」は主に膵臓や胆のうに疾患があり、脂質の制限が必要な場合に提供されます💙💛

今回の実習では、脂質を抑えてもおいしく食べられるよう、食材や調理方法を工夫するポイントも学びました!

▲献立

 ■豆腐の味噌そぼろあん 
 ■茄子の煮びたし
 ■長芋とレタスの甘酢和え
 ■水まんじゅう

 エネルギー 292kcal
 タンパク質 19.3g 
 脂質    4.8g
 炭水化物  42.1g
 食塩    2.5g

それでは実習の様子を見てみましょう(脂質を抑えた調理法に注目!!)🧐

まずはメインの「豆腐の味噌そぼろあん」です✨

▲焦がさないように混ぜながら、肉にしっかりと火を入れます

「そぼろあん」に入っている挽肉は鶏肉の中でも脂質の少ない胸肉を使用し、その上胸肉の脂身も取った物を使用しています🌸🌸

また、炒める際も油を使用せずに、少量の水を加えて煮るように火を通していきます!

最後に盛り付けです⭐⭐

▲下茹でをした後にしっかり水気を切った豆腐を皿に盛り、片栗粉でとろみを付けたそぼろあんをかけて完成!

 

次に茄子の煮浸しを見ていきましょう🍒

▲短時間でも味が染み込みやすいように表面に格子状に隠し包丁を入れ、1口大にカットしていきます

▲調味料を加えて弱火で煮含めていきます

お皿に盛り付けて上に鰹節を散らして完成!

 

続いて和え物です😇

▲長芋と人参は短冊切りにして人参は下茹でしておきます

2年生にもなると、「切り込み作業」にも余裕がありますね~!

 

▲レタスの上に甘酢で和えた長芋と人参を盛り付けて完成!

最後に暑い時期にもピッタリな「水まんじゅう」🍨🍡🍧

脂質コントロール食は脂質を制限するので、エネルギーを補うために糖質の使用量が多くなります!

▲片栗粉と砂糖、水を鍋に入れゆっくり火にかけていきます
 

講師は卒業生でもあり、現在も病院で活躍されている一ツ松先生です✨

本校の卒業生でもあり”お料理上手”な一ツ松先生の指導は的確!

「おいしくないと食べて頂けないから栄養にもならないんですよ」(納得~!!)

▲ラップの上に生地を広げ、丸めておいたあんこを乗せ、その上にまた生地を広げ、ラップで茶巾包みにします

「こんな方法があるんだ!」目からウロコ!!💜💚

▲氷水でよ~く冷やして固めます(興味深いですね~ワクワク)

▲うまく固まったみたいですね「たのし~い!!」

調理の後は、患者さまの立場になって考えながら「味」や「舌触り」や「ボリューム」などの評価を行っています(おいしくいただきました)

 

次回は「たんぱく質コントロール食」について学びます!

次回もお楽しみに~🐷🐮

 

 

 

★CAFE DE HIRAOKAおすすめ商品紹介★

 

みなさんこんにちは👱👱‍♀️💜

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🎵

 

平岡学園では、学生が中心となり製造から販売までを行う

「CAFÉ DE HIRAOKA」を運営しております🍇🍓🍌

一般のお客様向けに運営しているため、現場さながらの経験を

学内で積む事が出来ます✨

現場さながらの実習=即戦力が身に付く!!

これが平岡学園のカフェ実習です😊

 

今回は、おすすめ商品を紹介していきます👍👍

7月よりパスタのグランドメニューが新しくなりますよ🤡💙

まずは、こちら!

▲イカとトマトの冷製パスタ ¥600

 

お次はこちら✨

パスタの定番です!

▲ボロネーゼ ¥600

 

3つ目はこちら🍀🍀

▲エビと明太子のクリームパスタ ¥600

 

4つ目はこちら🍝

▲アマトリチャーナ ¥600

 

4種類新しくなっておりますのでぜひ召し上がってください😋💚

 

学生にペストリーのおすすめを聞いてみました!

▲製菓衛生師専修科2年 鹿毛 喜斗さん (福岡県:祐誠高校 出身)

「僕のおすすめは、カンパーニュと抹茶プリンです!

今の季節限定なので皆さんも是非買いにいらして下さい♪」

▲左:抹茶オペラ ¥350

上:抹茶プリン ¥200

下:カンパーニュ ¥400

 

今回紹介いたしました季節限定商品以外にも、定番商品やカフェメニューを

数多く取り揃えております💙💜

お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてくださいね✨

▲学生一同、皆さまのご来店を心よりお待ちしております

 

プライバシーポリシー