基礎技術を磨いています★

 

みなさんこんにちは🐥🍀

 

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です⭐⭐

 

今回は、本校の独自教科である「基礎調理実習」の授業の様子をのぞいていきましょう!

 

2004年に全国で初めて設置した、一人一台形式の、基礎調理実習室です!

こちらの実習室の大きな特徴は・・・

  • 1人1台完備、包丁作業はもちろん、コンロを使った加熱作業も、全員が同じ作業を同時にできる!
  • 待ち時間なしに、同じ作業を反復できるから、普通の実習の何倍も練習ができる!

 

スゴイでしょう!?

近年は基礎力の大切さが、広く知られるようになり、

基本作業を重視した実習をする学校も増えていますが、

専用のプロ仕様実習台で、1人1台の基礎調理実習をしているのは、全国でも平岡だけです!

▲1人1台のため、通常の実習室の2倍~3倍の広さがあります

 

1人1台の実習台は、1人で使える業務用高火力コンロ・作業スペース
そして、和洋中全ジャンルの調理器具が全員分、1人1セット完備されています!

他の人を待たず、練習に打ち込める環境がここにあります👍👍

▲1人1セット!実習台・器具類を独占!

▲同じ動作で横一列に並ぶことで、均一な指導を教員から受けることができます!

 

実習台の配置にも、秘密があります🐹💙

同じ作業をするときは、横一列にそろうように配置されているのです💯

こうすることで、教員は横から一斉に作業の正確さをこまめに確認でき、

誤った動作をしている学生を即発見、動きの修正指導ができるのです!

反復しながら、こまめに先生の指導を受ける環境で、めきめき実力が付きますよ🎵

 

基礎調理実習では、包丁の使い方、メンテナンスの方法から学ぶことができるので、
今まで調理をやったことがない方や自信がない方でも、安心して一から本校で学べます!

 

基礎調理では、和・洋・中、全ジャンルを基礎から反復練習で学びます🎌

課題例としては・・・

和食では、大根の桂むき・キャベツの千切り・出汁巻き卵

洋食では、玉葱のアッシェ(みじん切り)・オムレツ

中華では炒飯・蛋皮(中華鍋で作る薄焼き卵)

などです💜💚

▲西洋料理の玉ねぎのアッシェ

▲日本料理の大根の桂剥き

▲中華鍋の扱いもしっかりマスター

 

基本的な調理技術を繰り返し練習していくことで、

“基礎”がしっかり身につきます🙆‍♂️🙆

 

基礎から学ぶ平岡のカリキュラムに興味を持ってくれた、あなた!

ぜひ1度平岡学園の体験入学で、基礎調理実習を体験してみてください🙌

実際に1人1台の実習台を使って、本格的なランチを作る体験実習ができますよ💛💚

みなさんのお越しを、心よりお待ちしております💮