球技大会のお弁当を作りました

 

みなさんこんにちは🤡❤

福岡県小郡市にある 平岡栄養士専門学校です💙💜

先日、新年度最初の合同行事である「3校合同球技大会」が行われました‼

今日はその裏で、頑張ってくれていた「弁当班」をご紹介します⭐⭐

実は毎年、球技大会と同時進行で全学生分の「お弁当」を作成しているんです☺☺

栄養士と調理師の選抜チームで協力して仕上げていきます!

▲お弁当の数は約700食!

現場でもなかなか経験できない食数です💙💜

調理中の様子をご紹介しましょう!

▲ポテトサラダを作っています

大量のじゃがいもや野菜を混ぜます🐼🍀

▲調理師科は「揚げ物」担当

なかなか手早く作業できています‼

▲こんなに大量の「豚のネギ巻き」が・・・!!

この他にも「唐揚げ」やエビチリ用の海老もせっせと揚げていきます👨‍🍳👩‍🍳

▲鮭を焼き、中心温度を測ります

食中毒などを起こさないよう、衛生面にも十分に気を付けます👍👍

▲盛り忘れのないように、慎重に丁寧に盛り付けていきます

じゃじゃーん!!! 

出来上がりはこちらです😍😍

▲おかずの種類も豊富でボリューム満点のお弁当です

メニュー👇👇

ゆかりごはん、唐揚げ、豚の葱巻きフライ、エビチリ、ポテトサラダ、

キャベツとトマト、筑前煮、なます、卵のカステラ焼き、鮭の塩焼き、マーマレード寒天・金柑の甘煮添え

▲お昼休み!みんなで美味しいお弁当を食べました

「とても豪華でおいしい~!!!」「午後の試合も頑張ります!」と喜んでくれました💙❤

▲栄養士科の弁当班のメンバーです

前日の仕込み、当日は朝早くから頑張りました!

最前列右から4人目はリーダーを務めた上山美咲さん(宮崎県:宮崎日本大学高校 出身)です‼

皆に美味しいといってもらえて、やりがいもありましたね!

よく頑張りました!!!

おつかれさまでした~!!!!

今回の大量調理の経験を生かし、今後も頑張って下さいね⭐⭐

 

1年生もアイスの大量製造に携わりました♪

 

みなさんこんにちは⭐⭐

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🐼❤

 

日中の気温が上がり暑くなってきましたが、皆さん元気にお過ごしですか?

平岡学園では先日、毎年恒例の3校合同球技大会が行われました🏐

1年間で最初の合同行事ということもあり、みんな張り切っていました💜❤

▲円陣を組んで、チーム一丸となって頑張りました

 

製菓衛生師科では、暑い中、バレーを頑張る皆さんを応援するために、

手作りのアイスクリームを製造・販売しました☺☺

▲私たちがアイスクリームを作りました

 

前日、大量のアイス作り🍧🍨🍦

▲アイスクリームの素を製造し、カップに入れていきます

 

1・2年生で協力して、バニラ・抹茶・トロピカル・ベリーの4種類、

計400個のアイスクリームを製造しました👍👍

 

平岡学園にはエアコンが完備されており、アイスクリームを作るのに最適な温度を

一定に保つことが出来る「冷菓実習室」があります🤡💙

▲冷菓実習室

 

いよいよ球技大会当日💚💙

▲太陽に負けない笑顔で販売!

▲バレーを頑張った後のアイスは格別です

 

どれも人気ですぐに完売しました🙆‍♂️🙆

 

運動会でも販売しますので、ぜひお楽しみに~💙💛

皆さんお疲れ様でした‼

 

球技大会でクラスの仲も深まりました♪

 

みなさんこんにちは🍀🍀

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🤡💜

 

今回は先日行われた3校合同の学園行事「球技大会」の様子をお伝えします‼

▲経験者も未経験者も一致団結してバレーボールを楽しみました

 

今回行われた球技大会は新入生にとって初めての学校行事🎵

クラスの仲を深めるいい機会となったようです⭐⭐

▲今から試合頑張ります

▲絶対優勝するぞ~

▲ナイスプレーが飛び出しました

▲応援も元気いっぱい!!

自分のチームに得点が入るたび大盛り上がり👍👍

 

クラスTシャツを作って大会に臨んだ学生たちの姿も見られました❤💛

 

▲自分たちでデザインしたTシャツで楽しさも倍増したようです

 

また、お昼には調理師科と栄養士科の学生手作りの特製弁当がふるまわれました‼

▲美味しそうなお弁当で豪華な昼食タイム

 

ちなみに、製菓衛生師科では手作りのアイスも販売し、大好評でしたよ🤗❤

▲頑張った後のアイスは最高です

 

1日を通して様々な場面で笑顔あふれる学校行事となり、クラスの仲がさらに深まったようで良かったです👏

 

学生の皆さん1日お疲れ様でした💙🧡

 

平岡学園は、このような楽しい行事が年間を通して盛りだくさんです‼

 

学生のみなさん!!

これからもこの調子で平岡学園を盛り上げていきましょう🎵

 

 

調理も出来る栄養士を目指して頑張ります!

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある 平岡栄養士専門学校です👨‍🔬👩‍🔬

ピカピカの新入生だった1年生もだいぶ学校に慣れてきた様子です💙🧡

今日はそんな1年生の中から、1人の男子学生にクローズアップして、

「調理も出来る栄養士」を目指した理由と、学校生活はどうか聞いてみました🐥❤

 

じゃじゃーん!!!!

登場してくれたのは、松田 怜生さん!です💮

▲栄養士科1年 松田 怜生さん(福岡県:太宰府高校 出身)

Q:学校生活は慣れましたか?
松田さん:はい!友達もできたし、結構慣れました。

Q:授業はどうですか?
松田さん:実習が多くて楽しいです。

▲入学したばかりの1年生は包丁を研ぐ授業から始まりました

 

通常の調理実習は「示範」→「実習」の流れで実施されます💮

▲コンベンションホールの大画面で先生の講義(示範)を受けているところ

松田さん:1人1台の実習台を使って、それぞれに作れるので、しっかりと調理実習の内容が身に付きます!

▲1人1台実習台を使えるので、調理技術をしっかり磨けます

 

Q:座学の授業はどうですか?

松田さん:専門的で少し難しいですが、頑張ります。

▲友達と一生懸命取り組みます

Q:将来の夢は?
松田さん:もちろん「調理も出来る栄養士」です!

その中で、”スポーツ栄養”に携わりたいと思っています!

▲クラスメイトと共に
右:栄養士科1年 深見 太喜さん(福岡県:玄洋高校出身)

 

松田さん、ありがとうございました!

これから学んでいくことを1つずつ身につけていき、

「調理もできる栄養士」として活躍できるよう頑張ってもらいたいですね☺☺

 

基礎調理学実習で初めての切り物にチャレンジ

 

みなさんこんにちは🤡🍒

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🍏🍎

1年生が入学してから約2ヶ月が経とうとしています!

少しずつですが調理技術が上達してきましたよ~💙💜

入学後初めての調理実習の授業は・・・「包丁砥ぎ」でした‼

▲”マイ包丁”に触る手つきも、おっかなびっくり気味・・・!?

初めて包丁を手にしたときは握り方も分からず、緊張している様子でしたが、

少しずつ用途に合わせて包丁を使い分ける練習もしています🎵

包丁がきちんと砥げていない事には食材をスムーズに切る事が出来ません!

最近は病院などでも「手切り」で切りものを行うことも多く、

大量に迅速に切りものが出来る事は栄養士にとって大切なスキルなのです🐻❤

包丁が砥げるようになったら・・・次は切り物!

まずは、基本の切り方を学びます⭐⭐

▲基本の切り方

<左>千切り
<右>短冊切り
<中央>微塵切り

この切り物はサラダやスープ、ソース等に良く使用されるので繰り返し反復練習を行います🥦🥕🌽

その他にも様々な切り物を行います!

▲人参の5種切り

〈左上〉拍子木切り(ポンヌフ)
〈中央上〉さいの目切り(マセドアン)
〈右上〉色紙切り(ペイザンヌ)
〈左下〉短冊切り(ラメル)
〈中央下〉千切り(ジュリエンヌ)

.2年生にもなると応用的な飾り切りも行います👍👍

▲蝶と鳥(煮物・炒め物の上にのせたり、汁の具にしたりすると料理が映えます)

▲木の葉南瓜(煮物の定番のかぼちゃも華やかに)

本校の実習授業は、オリジナルの1人1台の実習台で、絶え間なく練習をすることで、

次第に技術もステップアップしていけるカリキュラムになっています💜💛

また、正課の授業のみならず、希望者には課外授業も行っています!

材料は各自持ち込みをしますが、練習後の食材は持ち帰り出来るので「そのまま食事に使えて便利(笑)!」

という寮生やアパート生も多数います‼

▲オリジナルの実習台では、一斉に同じ作業をすることで、隣の人と見比べることが出来、自分の弱点を見つけることができます

▲担当の講師からマンツーマンで指導してもらえます

この様に、基礎を徹底的に学べる本校では、授業に出ているだけでいつのまにか

技術が自然と身についていきますよ!

1年生の皆さん、『調理も出来る栄養士』を目指してこれからも頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

即戦力が身に付く授業!

 

みなさんこんにちは⭐⭐

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🤡❤

 

今回は、集団給食実習の実習風景をご紹介したいと思います💙💜

集団給食実習では、実際に現場で使用される業務用厨房機器を使用し、仲間と連携して、

完成度の高い料理を時間通りに大量に提供していきます!

▲調理現場さながらの実践に即した実習で、総合的な即戦力を養成!

 

使用するのはこの広~い実習室!

▲ホテルの厨房を再現しています

とっても広いこの実習室はホテルの厨房を想定した造りになっており、

なんと!最大600食もの食事を提供することができます💛💚

20人で400食を毎日授業の中で調理し、できた料理は学生のランチになりますよ😋

▲4月のウエルカムランチの様子!みんな楽しそうに食べていました!

 

では、実際の授業の様子を覗いてみましょう!

まずは朝、学生同士での念入りな打ち合わせで作業の確認を行います🎵

時間通りに質の高い料理を大量に作るとなると、しっかりとした打ち合わせが重要になります‼

打ち合わせを行うことで、連携してスムーズに作業を行うことができますよ☺☺

 

調理中の様子👍👍

▲各担当に分かれて調理を進めていきます

▲現場さながらの環境で学びます

大量の食事を作る際には、こんなに大きな鍋で調理を行っていきます⭐⭐

”回転鍋”というこの機器は、実際に現場でも使用されているものです🍒

このように実際に現場に出た時に使用する機器の使い方も学んでいきます🌟🌟

 

盛り付けもみんなで協力して提供時間に間に合うよう作り上げます!

▲1つ1つ丁寧に仕上げていきます

このような現場さながらの実習ができるのも、広い調理施設が整っているからこそです!

この実習は現場に出た時の即戦力に繋がる重要な実習の1つとなっています🍎🍏

 

▲大量の食事をいかにきれいに、手際よく、そして美味しく調理していくかを訓練します

こうした平岡学園の施設設備はオープンキャンパスで見学することができます🍒

6月のオープンキャンパスは・・・

6/8(土)・15(土)・23(日)

申込はこちら👇

皆様のご参加をお待ちしております!

 

「製菓衛生師」全員で合格してきます!!

 

みなさんこんにちは⭐⭐

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です🐸❤

 

製菓衛生師科専修科2年生とダブルライセンス制度を利用して、

本科生(1年制コース)から調理師科や栄養士科へ進学した学生が

まもなく「製菓衛生師」の国家試験に臨みます⭐⭐

 

「製菓衛生師」は、お菓子作りの技術はもちろん、食品衛生学や食品添加物などに

関する専門知識を併せ持ち、お客様に安心して食べていただける安全な商品を

提供するために必要な正しい知識を身に付けていることを証明する資格です🍒

 

平岡学園では1人1台の実習台を完備し、より短期間で専門的な技術を習得できるので、

和菓子・洋菓子・製パン全てのジャンルを学ぶことができます⭐⭐

製菓の学校はたくさんありますが、「製菓衛生師」の受験資格が取得できる学校は

意外と少ないんですよ👍👍

▲製菓衛生師専修科(2年制コース)では、2年次に受験可能です

 

在学中に、国試対策の授業時間があるので、試験に向けてしっかり学ぶことができ、自信を持って受験に臨めます💜🧡

また、合格すれば国家資格を取得した上で就職活動をすることができますよ‼

 

それでは、勉強中の様子をのぞいてみましょう🧐🧐

▲集中して過去の問題を解いています

▲要点については教員がわかりやすく解説

▲この日は国試対策で模擬試験を実施しました

 

国試対策の授業以外にも、放課後に補講を開催し、わからないところや

間違ったところはテキストを使って調べたり、講師に質問をしたり、

繰り返し一生懸命勉強に取り組みました🙆‍♂️🙆

▲テキスト、自筆のノートで復習もしっかり行います

 

本番は、全員でバスに乗り、佐賀県にある試験会場に向かいます🐻❤

▲会場にて記念撮影(昨年の様子)

日頃の勉強の成果を発揮し、「全員合格」を目指して頑張ってください‼

みなさんの努力が実を結ぶことを心より願っています💛💚