今年は栄養士と介護職員初任者研修の資格を取得します

 

みなさんこんにちは🐥🎵

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です!

みなさんはご存知でしょうか?

平岡学園には調理・製菓・栄養・介護の3校4学科があります!

調理師・製菓衛生師、栄養士の各学科2年生のコースでは、

専門の国家資格に加え、希望者は「介護職員初任者研修の資格」も取得できます💙💜

▲授業の様子

自校の授業の合間に時間割の一部として組み込まれ、また姉妹校である介護福祉士科の施設を使用します!

介護福祉士科の先生から丁寧に指導して頂けるので「時間的にも無理なくプラスの資格がとれる」のです💛❤

そのため、学園内でも受講者が多く人気の講座です🐹💚

いよいよ4月から新年度の講座が開講します!

早速、栄養士科で受講する学生にインタビューしてみました‼

▲栄養士科2年 大島 朋子さん(専修大学卒業)

大島さんはなぜ介護職員初任者研修の資格を取ろうと思ったのですか?

「私は大学を卒業して社会人経験があります。

社会人になって仕事以外の資格を取ったこともありますが、

社会人になって何かの資格を取ることは非常にパワーがいることですし、

学生時代の時間があるときに資格を取れるのであればとっておきたいと思ったからです。」

 

栄養士も介護職員初任者研修の資格を持っていることで役に立つと思いますか?

「病院や施設など体が不自由な方が対象の職場では、

学んだことが更に栄養士の仕事の向上に繋がると思います。」

 

▲実習の様子

お互いに口腔ケアをして利用者様の気持ちになってみます!

次に、同じくこの春から受講予定の栄養士科2年 山下麻汐さん(熊本県:ルーテル学院高校出身)

話を聞いてみました‼

▲3月の学外実習先にて・・・栄養士さん(社会福祉法人慈雄会 特別養護老人ホーム 天望庵)と一緒にパチリ!

山下さんはなぜ介護職員初任者研修の資格を取ろうとったのですか?

「実家では祖父母と一緒に暮らしていて、今後祖父母の介護などにも役に立つと思ったからです。」

学外実習は老人福祉施設だったようですが、栄養士も介護職員初任者研修の資格を持っていることで役に立つと思いますか?

「実習先の老人福祉施設では食事介助を3回もさせていただいたのですが、

最初の1回目は利用者様にどこで声掛けしていいのか、

どのタイミングで口に食事を運んでいいのか分からず困りました(笑)」

▲実習では飲み物やゼリーなどお互いに口に入れ口に入れ食事介助の練習もします。

「施設では1人の介護者でで3~4人介助を行っていてすごいと思いました。

栄養士は、介護職員初任者研修の資格を取ることで、利用者に寄り添った献立や食事を作ることが出来るのではと感じます。」

2人とも介護職員初任者研修の資格を頑張って取得し素晴らしい栄養士になれるよう応援しています☺💚