【速報】第11回製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会 入賞!

 

祝!製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会入賞⭐⭐

 

みなさんこんにちは❤💜

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です!

2月2日(土)・3日(日)に、第11回製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会が静岡で開催されました💛💜

「製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会」は洋菓子部門、和菓子部門の部門別で

規定課題と自由課題で競うコンクールです‼

製菓専門学校の中で、国家資格である製菓衛生師の免許が取れるのはごく一部だけ!

その各校の中から選ばれた出場者が全国大会に挑みました☺

平岡学園からは洋菓子部門に全国最多となる7名も出場!

そして九州最多となる3名が入賞!そのうち1名は、なんと全国3位🤡💚

 

 

▲九州最多で全国大会に出場した平岡学園の7人

左:製菓衛生師専修科2年 松永 千尋さん (長崎県:瓊浦高校 出身)

左から2番目:製菓衛生師専修科2年 廣井 琉栞さん (沖縄県:那覇西高校 出身)

左下:製菓衛生師専修科2年 川原 文香さん  (鹿児島県:薩南工業高校出身)

右:製菓衛生師専修科2年 石原 まどかさん (沖縄県:名護高校出身)

右から2番目:製菓衛生師専修科2年 鳥巣 佐耶佳さん (佐賀県:唐津南高校 出身)

右から3番目:製菓衛生師専修科2年 荒木 梨可さん (熊本県:菊池農業高校 出身)

右下:製菓衛生師専修科2年 友枝 佑花さん (福岡県:三池高校 出身)

全国大会でも堂々と平岡の代表、九州の代表として頑張ってくれました⭐⭐

 

▲大会前の様子

 

そして結果は・・・

廣井 琉栞さん、松永 千尋さん、荒木 梨可さんが入賞を果たしました!

おめでとうございます⭐⭐

同じ学校から3名もの入賞は九州最多受賞です!!!

公益社団法人全国調理師養成施設協会会長賞 受賞 廣井 琉栞さんの作品⬇

▲作品名:かりゆし~自然との調和~

 

株式会社専門学校新聞社賞 受賞 松原 千尋さんの作品⬇

▲作品名:Olympiaオリンピア~ギリシャコーヒーとピスタチオ~

 

日清製粉株式会社賞 受賞 荒木 梨可さんの作品⬇

▲作品名:Goutte(グゥトゥ)~肥後の不知火と和栗~

 

どれも素晴らしい作品ばかりですね🎵

こうして全国規模のコンクールで受賞ができるレベルの製菓技術が身に付けられるのは、

1人1台の実習台を使って授業時間も徹底的に練習できる平岡学園だからこそ!

▲放課後も遅くまで残って練習を頑張りました

7人とも日頃の練習の成果を十分に発揮してくれました🐰❤

今回、全国大会での入賞は3名だけでしたが、出場した7名とも代表として精一杯頑張ってくれました🎵

この大会に臨むにあたり努力した日々はきっと社会に出ても役に立つはずです!

 

 

調理師が全国大会に挑みます!

平岡学園の調理師科の学生は、なんとグルメピック全国大会に6年連続で九州最多出場をはたしています⭐⭐

調理師科の学生も日頃の練習の成果が発揮できるように頑張ってください💚💙

 

調理師校の授業に潜入!

みなさん、こんにちは🤡⭐

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です❤💙

 

今日は調理師科2年生の西洋料理実習の授業に潜入しました!

 

今回行なったメニューがこちら☆

▲イカの詰め物 アメリケーヌソース

アメリケーヌソースとは甲殻類のソースの事です。独特の香りとコク、旨みが詰まったソースです💜💚

肉や魚、野菜などの中に別の食材を詰めた料理をファルシと言います。
今日はファルシについて学びましたよ👍

 

実習が始まると同時に班の中で役割を決め、切り込み作業と食材の下処理を
行なっていきます

▲さすが、2年生!とても手際が良いです🐥💚

 

▲イカの下処理中

ぬめりを取って、下処理をしたあと綺麗に洗浄していきます👍

 

▲イカにバターライスをつめていきます

バターライスも黄色く色付けしたものを作って仕上がりの色を良くしていきます🐥

 

▲味の決め手であるソースを調理中!

自分たちで味付けをし、講師の先生にも味を確認していただきます👍
いい感じに仕上がったようです⭐⭐⭐

 

火入れしたイカの詰め物を崩れないように慎重にカットし、完成です!
その後盛り付けまで丁寧に行なっていきます

他にも、シーフードのフラン、レッドキャベツのサラダを作りました

▲こちらも上手に仕上がりましたね!

▲みんなで喫食!

2年生もいよいよ卒業まであと少しとなりました

残り少ない授業を大切にして、4月からは新しい道で頑張ってください♪

後期試験に向けて実技練習を頑張っています

みなさんこんにちは☺❤

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💚💜

 

平岡学園では2月に後期試験が行われます!

▲前期実技試験の様子(洋菓子:ビスキュイ)

前期試験は1年生にとっては初めての試験だったこともあり、会場は緊張感に包まれていました‼

 

今回は後期試験に向けて練習に励む、

専修科1年生(2年制コース)の授業を覗いてみましょう!

 

1年生の洋菓子の課題がこちら⭐⭐

▲ナッぺ・絞り・パイピング

ケーキにクリームを塗る技術「ナッぺ」を行い、

指定された形の絞りとお誕生日プレートの文字書きを行います❤🧡

▲習得するには、反復練習が大切!

この日の授業でも多くの学生が積極的に講師に質問しながら練習に取り組んでいましたよ~‼

 

パイピングは細かい文字をバタークリームで書いていく作業です💮

初めは手が震えてなかなか上手く描けなかった学生も

だんだん上手になってきました🤡💚

今まで練習した成果をみなさん発揮してくださいね。

 

では、最後に試験に向けての意気込みをインタビューしてみましょう☺

▲製菓衛生師専修科1年 堀 佑香さん(長崎県:島原翔南高校 出身)

「私は試験に向けて授業や実習室開放などを利用して練習に取り組んでいます。

洋菓子の課題では側面の絞りが難しいので特に力を入れています!

また、パンと和菓子の試験もあるので、どの科目もしっかり技術を身につけて

良い点数がとれるように頑張ります」

 

ありがとございました!

 

堀さんの話にも出てきたように学生たちは洋菓子の他にもパン・和菓子の試験にも臨みます🐹❤

平岡学園では全てのジャンルを学ぶため、様々な技術を身に付けて卒業することができるんですよ~!

将来の選択肢がぐ~んと広がりますね💚💜

 

いかがでしたか?

このように、平岡学園では学生たちが夢に向かって頑張っています!

興味のある方はぜひ一度体験入学にお越し下さい‼

おまちしています!

 

 

 

プライバシーポリシー