日本料理の食べ歩きに行ってきました①

 

みなさんこんにちは🤡🍒

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です⭐⭐

栄養士科では授業の一環として、普段あまり行くことのない日本料理・西洋料理・中国料理の

一流店に行く「食べ歩き研修」を行っています💜💚

コース料理を頂きながら、食材・味・盛り付け・サービスなどを勉強します!

先日は、その第3弾「日本料理」の食べ歩き研修に卒業間近の2年生が行ってきましたよ‼

日本料理は食品に手を余り加えずに塩で甘みを引き出すなど、

素材そのものの風味、良さを引き立たせる傾向が強いのが特徴です💛❤

今回、学生たちは4つの有名店に分かれて、食べ歩き研修に行ってきました!

どのお店も素材の味を引き出しながらもそれぞれのお店の個性があり、楽しむ事が出来ました☺

1件目は「日本料理 とり市」

▲室見川沿いにある懐石料理店

まずはお料理とマナーの説明からして頂きました❤💜

▲店内は開放的で明るく、窓からは室見川が一望できます

今回は「立春大吉」をテーマに献立を考えて下さいました‼

▲節分をテーマにした「前菜」

左手前の魚は「門守」の一つの柊鰯に見立ててあります🎵

右中央は鶏チーズ焼きで、縁起良く末広の形で飾られています!

中央は海老生姜煮、右奥は名物の愛宕稲荷です💚💛

小さい枡の中にはお多福豆と煎り黒大豆が入っていて、これらが大きな枡に盛られていて節分らしい素敵な前菜でした🐥🍒

▲油物 てんぷらの盛り合わせ

アーモンドスライスを真丈に挿して揚げ、松ぼっくりの形にしてあります!

味はもちろんのこと、見た目でも楽しめました💙🧡

▲「結び三つ葉のてんぷらは創作料理の参考にしたいです!」

2年生は卒業試験としてもうすぐ創作料理を作ります!

その参考になるものもたくさんあったようです‼

2件目は「桜坂 観山荘」

▲純和風の畳部屋の個室で懐石コースを頂ける一軒家の料亭です

▲先付と小鉢

先付は「自家製笹豆腐」

笹豆腐は作るのがとっても難しく特殊な作り方が必要なので、なんと桜坂観山荘が特許を取得しているそうです⭐⭐

佐賀県産のフクユタカを使用した笹豆腐は、大豆本来の甘みを味わうことができ学生からも好評でした!

小鉢は左は「ほんもろこ香梅煮」です❤💙

梅の風味が良く、日田産の本もろこは骨まで軟らかく煮込んでありました!

右は「養老和え」です🤡💚

養老和えは、水菜、椎茸、赤蒟蒻をすりおろした山芋で和えてある一品で、貝殻の器に盛り付けてありました⭐⭐

▲みんな少し緊張気味です

▲蓋物「蕪射込み~銀餡」

蕪は中心部分をくり抜いてあり、中に新筍、菜の花、手毬麩、針柚子が彩りよく盛り付けられ、

一足先に春の訪れを感じられる一品でした!

▲デザートは「自家製かるかん」

学生達も次第に緊張がほぐれ、大満足の食べ歩き研修になったようでした❤💜

パート2では「加賀屋」と「柚子庵」の様子もご紹介しますので、お楽しみに!

 

学外実習に行ってきました!

 

みなさんこんにちは☺❤

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です💙💚

 

冬休みを終えて平岡学園では学生達が元気に頑張っていますよ~!

卒業年次の専修科2年生、本科生の学生生活も残すところあと少しとなりました‼

 

 さて今日は12月に行われた学外実習についてご紹介します🎵

 平岡学園では、夏季と冬季に学外実習を実施しています⭐⭐

今回は全学生が対象となる実習で、専修科1年生にとっては初めて現場で学ぶ機会となりました🍒

 

今回の実習でどんなことを学んできたのでしょうか?

インタビューしてみたいと思います⭐⭐

 

まずは専修科2年生から!

 ▲調理師専修科2年 外間 碧海さん(沖縄県:豊見城高校 出身/内定先:株式会社ディアーズ・ブレイン)

専修科2年生は最後の学外実習となり、今年の4月からの就職先で実習を行った学生も多くいます 😋💚

 

外間さんは就職内定先である株式会社ディアーズブレインの「ブリーズレイ・プライベートテラス」にて実習をさせていただきました !

 

Q:今回の実習はいかがでしたか?

A:夏の学外実習でもお世話になっており、お子様ランチの盛り付けから前菜の盛り付け等をさせていただきました。

先輩と一緒にまかないを毎日作り、いろんなレシピを学ぶことができました!

 

Q:それでは、4月からの意気込みを教えてください

A:入社したら、いろんな方と交流を深めていきたいと思います。

まかない作りも頑張りたいです! 

 

▲お世話になったスタッフのみなさんと一緒に記念写真

外間さん、ありがとうございました💜💙

4月から社会人として学んだことを活かし、頑張ってくださいね ‼

 

続いて、調理師本科の学生にインタビューしてみましょう!

▲調理師本科 青栁 佳樹さん(佐賀県:鳥栖工業高校 出身/進学先:平岡栄養士専門学校)

 

本科生は夏季に引き続き、2回目の実習でした!
青栁さんは今回「医療法人社団 堀川会 堀川病院」で実習をさせて頂きました❤💜

Q:夏にも病院で学外実習を行っていましたが、今回はどんなことを学びましたか?

A:夏と冬は、それぞれ食中毒が流行りやすいということで、病院での衛生管理の大切さを学びました。

 

Q:4月からはどんなことを頑張りたいですか?

A:私は将来、給食関係に就職を考えています。

4月からは栄養士科に進学するので、調理で学んだ知識をさらに深めていきたいです!

また新しい知識として、栄養士で必要となるパソコンのスキルなども身に付けたいと思っています。

 

▲たくさんのことを教えていただきました

青栁さん、ありがとうございました‼

4月から栄養士科で頑張ってくださいね 🐹❤

 

最後は専修科1年生にインタビュー!

▲調理師専修科1年 安藤 翔希さん(宮崎県:延岡商業高校 出身)

1年生にとっては初めての学外実習でした‼

 安藤さんは、京都の祇園にある「祇園 にし」で実習をさせて頂きました🤡🍒

 

Q:初めての学外実習はいかがでしたか?

A:懐石料理のことや京野菜の知識、魚のさばき方などを教わり、盛り付けもさせて頂きました。

 

Q:4月からは2年生になりますね!意気込みを教えてください

A:今年は学校を引っ張っていく立場になるので、実習のスピードや技術を身に付けていきたいと思います。

就職できるように頑張りたいです。

▲料理長様と一緒に

 安藤さん、ありがとうございました🎵

来年度希望する就職先への内定を目指して頑張っていきましょう!

 

多くの学生が生き生きとした顔で学外実習について語ってくれましたよ~⭐⭐

今回の実習でも、学生1人ひとりたくさんのことを学ぶことができたようです🍎🍏

この経験を今後に活かして、頑張っていきましょう!