既卒の私が平岡に入学した理由

 

みなさんこんにちは☺⭐

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です❤💜

本校は大学とは違い、高校新卒だけでなく社会人経験のある方(既卒)もたくさん在籍しています‼

年齢も20代から50代まで幅広いのですが、年齢関係なく同級生として仲良く学校生活を送っています🍒

今日はそんな既卒の学生に進学の理由等をインタビューしました⭐⭐

1人目は…

▲栄養士科2年 浦 愛子さん(福岡県:誠修高校 出身)
最終学歴:帝京大学福岡短期大学国際コミュニケーション学科

 

Q.入学前は何をしていたのですか?

A.「以前は営業の仕事をしていました。

しかし、子育てをする中で“手に職をつけたい”と思うようになり、

元々食に興味があったので栄養士という道を志すことにしました。」

 

Q.学校生活はどうですか?

A.「平岡に入学し、今まで知らなかったことをたくさん知ることができ、毎日がとても楽しいです!

今まで何気なく食べていた食への意識も変わりました!」

▲文化祭 クローズアップパートの仲間と共に

文化祭ではクローズアップパートのサブリーダーを務め、

10~20代の学生ともすっかり馴染みつつ、みんなをうまくまとめてくれました💚💜

 

2人目は…

▲栄養士科2年 髙沢 俊皓さん(熊本県:専修大学玉名高校 出身)

最終学歴:日本経済大学経済学部

 

Q.なぜ栄養士を目指そうと思ったのですか?

A.「高校の頃、陸上をしていましたが、貧血に悩まされていました。

それが栄養士さんのアドバイスにより食で改善されたのがきっかけで栄養士に興味を持つようになりました。

大学は別分野に行きましたが、卒業時に就職を考えたとき、自分がしたいのはやはり食にかかわる仕事だと思いました。

まずは仕事をしてお金を貯めてからもう1度学校に行くことを決意しました。」

 

Q.卒業後の目標はありますか?

A.「私は“株式会社LEOC”(スポーツ栄養分野で進展著しい委託給食会社)に内定を頂いています。

念願の栄養士として働けるので、卒業後はまずは現場で経験・知識を積みたいです!

また管理栄養士免許も取得し、いずれはスポーツをする人を食を通して幸せにしていきたいと考えています。」

▲文化祭 食品加工パート 点心班 全員集合!!

髙沢さんも文化祭では点心班の班長としてしっかりリーダーシップを発揮してくれました💚💛

平岡は栄養系の大学より男子学生が多いのも特徴のひとつです!

 

3人目は…

▲栄養士科2年 髙田 寿美子さん(佐賀県:神埼高校 出身)
最終学歴:熊本大学工学部

Q.なぜもう1度学校に行こうと思ったのですか?

A.「食品メーカーに勤めていたため、社内で料理を作る機会が多くありました。

ちゃんと本格的に料理や栄養について学びたいと思ったのがきっかけです。

またちょうど子どもも大きくなり手が離れたので、学校に行くことを決意しました。」

 

Q.なぜ平岡を選んだのですか?

A.「平岡を選んだ1番の理由は、教育訓練給付制度を利用しようと思ったからです。

学費の一部を国から支給してもらえるので、かなり助かっています。」

 

Q.卒業後の目標は?

A.「私は“医療法人社団 敬愛会 佐賀記念病院”に内定を頂くことができました。

将来は管理栄養士を取り、栄養や調理に関する知識や技術を身に付け、自分や人の健康のために役立ちたいと思っています。」

▲成績発表の様子
髙田さんは常に成績は学年トップ!

きっとすぐに管理栄養士免許も取得し、病院でバリバリ働いてくれることでしょう‼

 

髙田さんのように既卒の学生の多くは、厚生労働省の教育訓練給付制度を利用しています🎵

給付の条件を満たせば最大で112万円を受け取ることができるので、少しの自己負担で学校にくることができますよ!

 

▲詳しくはこちら!

また、もしも興味がある人はハローワークにも問い合わせてみてくださいね👍

 

 

来春入学もまだまだ願書受付中です👨‍🍳👩‍🍳

体験入学も開催していますので、迷っておられる方はぜひ一度お越しください❤💚