調理実習を行いました~ パート③

 

みなさんこんにちは⭐⭐

福岡県小郡市にある 平岡介護福祉専門学校です🐰❤

平岡学園の介護福祉士科は、調理実習の授業もあります💜💙

例えばこの先介護福祉士として働く上で在宅介護をする際に、

訪問した先のご家庭にあるもので料理をするという機会があるかもしれません‼

利用者様に合わせた食事が提供できるように調理技術も身に付けていきます🎵

 

では早速、調理実習の様子をご紹介します!

1年生の調理実習が基礎から応用へとだんだん本格的なメニューになってきましたよ🍒

▲教えてくださる先生の手元を見ながら、細かくメモをとっていきます

 

▲「野菜は蒸すことで栄養素を逃がさず、本来の味を生かすことができますね。」

 

さすが、栄養士の先生!

ゆでるより美味しく、ほくほくに仕上がるんです!

 

▲さあ、いよいよ調理開始!まずは、調味料を必要な量だけ用意しましょう

 

▲泡立てきでよーくまぜます!

作っているのはドレッシングです💙💚

手作りのドレッシングなら好みの味に仕上げることができますね!

また、塩分や油の量を利用者様に合わせて調整することもできます‼

▲ムニエルに添える野菜を切りましょう

手を切らないように気を付けて!

調理をする手つきもだんだんとよくなってきましたね💚💛

 

▲調理が終わったらお皿に盛り付け

 

彩りよくきれいにならべると、食欲もわきますね‼

 

▲じゃじゃーん完成です!美味しそうですね~🎵

 

今日は洋食のメニューです!

■魚のムニエル

■南瓜といんげんのサラダ

■きのこのスープ

■豆腐入り白玉

 

豆腐入り白玉ってどんな味なんでしょう?

▲作ってみてどうでしたか?

 

「豆腐入り白玉はふわふわもちもちしておいしかったです!」

今回の実習で、利用者様1人ひとりに合わせて食材の硬さや味を調節する方法を学びましたね!

今まで看護師しかできなかった医療行為の一部を介護福祉士ができるようになりました⭐⭐

現場の医療スタッフとの連携を密に行なっていく上でも、

利用者様により美味しく楽しく食事をしていただく上でも、

調理ができるようになると活躍の幅が広がっていきますね!

 

さあ、次はどんなメニューでしょう?

すのは調理もできる介護福祉士!

次回の調理実習の様子もご紹介しますので、お見逃しなく☺❤