みかんを収穫しました

 

みなさんこんにちは🐥❤

福岡県小郡市にある 平岡介護福祉専門学校です!

寒さが一段と厳しくなってきましたね❄

元気、明るさ、タフさでは負けない!と自負している介護福祉士科2年生⭐⭐

今回は、寮のみかん狩りの様子をご紹介します❤💚


▲みんなでわいわいみかん狩りをしました

 

▲みかん娘は笑顔がとってもカワイイです

 

▲たくさんのみかんを収穫しました

 

▲寒さに負けず、みんな笑顔いっぱいです

 

▲なんと3本の木からコンテナ3箱分のみかんを収穫しました

 

▲あっという間にみかんの木は葉っぱだけになりました

 

▲最後はみんなでハイチーズ!

 

このクラスのみんなで一緒に過ごすのも、あと2か月くらいです💙💚

たくさんの思い出を作ってくださいね!

 

また、収穫したみかんは学生運営の『CAFE DE HIRAOKA』で使用されます🤡🍊

CAFE DE HIRAOKAは現在、クリスマス一色🎄⭐

クリスマススペシャルランチやクリスマスケーキなど、クリスマス限定メニューを

多数取り揃えております!

皆様のお越しをお待ちしております🐻🍒

 

 

 

製菓理論でチョコレートについて学びました!

 

みなさんこんにちは☺⭐

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です💜💚

 

今回は先日行われた「製菓理論(洋菓子)」の様子をお伝えします‼

 

授業を行っていただいたのは…

▲垣本 晃宏シェフ(ASSEMBLAGES  KAKIMOTO:京都)

 

垣本シェフは数年に一度開催されるチョコレートの世界大会「ワールドチョコレートマスターズ」に出場し、

入賞するなどとても凄い経歴をお持ちです!

日本を代表するパティシエです‼

国内外で活躍するシェフに特別講師としてお越しいただけるのは、国家資格である

製菓衛生師が取得できる学校だからこそ!

製菓専門学校の中で、国家資格である製菓衛生師をとれる学校はほんの一部なんです!

 

では、早速垣本シェフの授業内容をご紹介しましょう!👇

▲ガトー・ボワイヤージュ

 

色合いの美しい一品💙❤

ガトー・ボワイヤージュとは、垣本シェフオリジナルのお菓子です🎵

チョコレートとダックワース生地を混ぜてつくった焼き菓子の上にセロリのガナッシュをのせています‼

 

▲型抜きボンボン

苺と山椒を使った繊細なチョコは、様々な材料が絶妙なバランスで組み合わさっています🎵

 

講義の中では理論的な話はもちろん、現場での技術の数々をたくさん披露していただきました💚🧡

 

 

▲ボンボンショコラの着色

カカオバターの色素の温度調節を行い、型に吹き付けます🧡💜

室温や型の温度が1℃上がるだけでも仕上がりが変わる、プロの技術が問われる作業です!

 

▲色を付けた型にガナッシュを絞っていきます

この小さなチョコの中は層になっており、いろいろな食感が楽しめます‼

 

▲断面はこんな感じ

とっても美味しそう~!

 

▲ガトー・ボワイヤージュはシェフオリジナルの型を使用しており、斬新なデザインは見た目も楽しめます

 

学生たちは実際に型を触らせていただきました!

▲初めて見る形に驚きの声が多く聞えていましたよ~

 

「本日の講義はいかがでしたか?」

▲左:製菓衛生師本科 江島 佐知子さん(佐賀県:高志館高校 出身)

右:製菓衛生師本科 岡田 玲奈さん(東京都:郁文館グローバル高校 出身)

 

「日本のトップレベルのシェフの技術の講義を受けることが出来て良かったです。

今日の理論では野菜やスパイスを組み合わせてあり、斬新な味の組み合わせに驚きました!

自分が商品開発をするときに他のお店との差別化を図り、オリジナルの味で勝負することが出来るように、

今日学んだことを活かしてこれからも頑張りたいと思いました」

 

とても為になる貴重な機会となったようですね❤💜

 

いかがでしたか?

このように平岡学園では一流の常勤講師が行う授業のほかにも、

外部で活躍されているシェフの方々にも来ていただき、リアルタイムな現場の話を聞くこともできちゃいます!

 

また、次回をお楽しみに🍒