CAFE DE HIRAOKA の営業許可が更新されました♪

 

皆さん、こんにちは!

小郡市にある平岡調理・製菓専門学校です🤡🍒

平岡学園には、学生が中心となり製造から販売までを行うカフェレストラン【CAFE DE HIRAOKA】があり、

日曜・祝日を除いてほぼ毎日運営しています⭐⭐

これって、全国の調理や製菓の専門学校の中でも平岡だけの取り組みなんですよ💙💚

▲日曜祝日以外毎日運営!全国の調理・製菓専門学校でも本校だけのオリジナル実習です!

このブログを見ていただいている高校生や調理・製菓のプロを目指す人の中には、

将来、「自分でお店を開きたい!独立したい!」という人も多いと思います💜💚

ただ、一般のお客様向けに料理などの飲食物を提供するには、保健所の許可が必要です❤🧡

安心してお客様に料理を召し上がっていただくには、厨房の衛生管理が万全でないといけないんですね!

もちろん、平岡学園にあるカフェレストラン【CAFE DE HIRAOKA】でも許可を得ています🍒

そして、この許可には期限があり、定期的に検査が行われます!

もし検査の結果、不十分なレベルの衛生管理だと判断されたら、

お店を運営するために必要な営業許可の期間が短縮され、

反対に万全な衛生管理と認められたら営業期間を長く認めていただけます‼

そして今回、CAFE DE HIRAOKAでも初の検査が行われ、無事保健所からの営業許可の更新を受けました~!

 

 

 

▲飲食店(一般食堂)営業許可証

 

▲菓子製造業営業許可証

 

 

 

 

 

 

 

▲みそ製造業許可証

 

ちなみに、今回の検査で・・許可期間は・・・いずれも「延長」で「9年」の更新!

つまり、カフェドヒラオカは、学生運営でありながら、教員の指導の下、

プロとして万全の衛生管理ができていると認められたことになります!

調理・製菓の店舗実習を通じて、現場さながらの衛生管理が学べるのは全国の専門学校でも平岡だけ

今後も、お客様に安心・安全で美味しいものを提供できるように、

教員・学生一丸となり、運営して参ります!

プロとしての即戦力養成は、衛生管理から学ぶもの!

平岡調理・製菓専門学校であなたも学んでみませんか?

▲12月17日(月)までの間、クリスマスケーキのご予約も承っております

カフェドヒラオカは年内の営業は12月22日(土)まで、

2019年年明けの営業は1月7日(月)からとなっております!

皆様のご来店、お待ちしております!

 

 

 

 

 

株式会社ミカド観光センター様より製菓器具が贈呈されました

 

みなさん こんにちは🐰🍎

福岡県小郡市にある 調理製菓栄養介護の専門学校 平岡学園です⭐⭐

平岡学園では授業の一環として、有名ホテルや一流ホテルのシェフにお越しいただき特別授業を行なっています!

また学内で会社説明会を開催していただく機会もあります💚💙

今回は、長崎県雲仙市にある「雲仙みかどホテル」で有名な株式会社ミカド観光センターの堀社長にお越しいただきました‼

▲温泉が「美人の湯」としても有名!料理も豪華な雲仙みかどホテルです

 

しかし、今回は特別講座や学内での企業説明会でお越しいただいたわけではなく・・・

なんと、ミカド観光センター様より製菓器具を寄贈していただくことになり、贈呈式にお越しいただいたのです!

▲株式会社ミカド観光センター 堀 辰幸社長

 

堀社長は、これまでもいくつかの教育機関に寄付を行ってこられ、教育にも熱心だと伺っております!

これからも社会で活躍する人材を育成してほしいと、寄贈先に選んでいただきました‼

企業が地元の学校などに寄付といったお話はよく伺いますが、

長崎の企業様が福岡の専門学校をわざわざお選びいただくのは、非常に珍しいことです☺

 

雲仙みかどホテルには平岡調理・製菓専門学校の多くの卒業生が活躍しています🎵

社会で通用する教育が行われていると、プロの皆様が認めていただいたからこそ、

今回の寄贈にも繋がったわけです💚❤

 

本学としても大変光栄なことで、職員一同、

さらに社会で通用する即戦力の育成に力を入れていこうと決意を新たにしました⭐⭐

▲今回、アメ細工道具一式を寄贈していただきました

 

堀社長はじめ、ミカド観光センターの皆様、また今回の寄贈にご協力いただきました佐賀銀行長崎支店の皆様、

誠にありがとうございました!