栄養学実習で幼児期の食事を作りました☆

 

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある 平岡栄養士専門学校です🐰❤

今回ご紹介するのは、1年生の「栄養学実習」です💚💛

栄養学実習とは、ライフステージ別の特徴を学び実習を行う授業です‼

「幼児期」の食事を作りましたよ🎵

 

まずは講師の先生から幼児期の食事のポイントを講義して頂きます!

▲講師の手元、調理の様子がどの席からでも見えるようにモニターがついています

 

幼児期は、食べることを通して楽しさを学び成長をする大切な時期です⭐⭐

栄養バランスにも気を付けなければいけません!

エネルギーやタンパク質は勿論ですが、普段の食事で不足しがちな鉄やカルシウムをしっかりと摂取できるようにします🍒

▲こちらのメニューを作りました!

<メニュー>

カルシウムごはん
鶏肉のから揚げレモン風味
大根ののり酢和え
アップルケーキ

<栄養価>
エネルギー:472kcal
たんぱく質:23.0g
脂質:20.6g
食塩相当量:1.6g

 

カルシウムごはんは、押し麦やスキムミルク、プロセスチーズを使用しています!

そのため、カルシウムが54mgと多く含まれています!

また、普通のごはんの鉄分は約0.2mgですが、スキムミルクやプロセスチーズを混ぜ込むだけで

簡単にカルシウムや鉄をUPさせることできます‼

幼児期に骨を形成し強くすることで、大人になったときの骨粗鬆症の予防にも繋がります👍

幼児期からカルシウムをしっかりと摂ることが大切なのです!

 

それでは実習の様子をご覧ください💜🧡

▲カルシウムごはんは、具材を煮てごはんと混ぜ込んで作るだけなので簡単です☆

 

こちらは、子供にも大人気のから揚げ!!

子どもが食べやすいように少し小さめに作ります

 

▲揚げた鶏肉をタレに絡めて味付けします!

 

大根ののり酢和えは、子供にも食べやすいようにリンゴ酢を使用して作ります🍎🍇

▲千切りもきれいに切れていますね☆日頃の練習の成果が出ています!

 

どの班もおいしそうに仕上がりました!

▲班のみんなで「いただきまーす」

 

1年生は3月に初めて学外実習にいきます!

保育園で実習をさせていただく学生もいるので、今回の授業が大いに役立つはずです💙💚

今後は学童期や成人期、高齢期と段階を追って学んでいきますので、その様子はまたご紹介します☆

お楽しみに👨‍🍳👩‍🍳

 

 

ゲートボール審判員の資格講座を行いました

 

みなさんこんにちは🤡🍎

福岡県小郡市にある 平岡介護福祉専門学校です⭐⭐

 

専門知識や技術の習得はもちろん、ほかにも様々な資格を取得できるのが平岡学園!

今日紹介するのは、ゲートボール審判員の資格取得講座です‼

教えていただくのは福岡県ゲートボール協会の講師の方々です🐰💚

 

▲まずは座学から!ゲートボールがどんな競技なのか、テキストで勉強します

 

今日の講師は、福岡県ゲートボール連合、競技審判委員長の村上 泉先生です💚❤

その他4名の先生も、次の世代を育てるために!と熱心にご指導して頂きました⭐⭐


▲ルールを学んだ後は、実際にやってみましょう!

 

さあ、ゼッケンをつけて、チーム対抗戦です🎌

▲まずは、ボールの打ち方から!

ボールを足の下にはさんで・・・

 

▲スティックでボールを勢いよく打ちます

 

少し先にあるボールにあててみましょう🎵

▲さあ、みんなでやってみましょう!上手にあたるかな?

 

▲ボールをゲートに向かって打ちます

チーム全員のボールを早くゲートに通したほうが勝ちです!

 

他のチームのボールがあったら、はじいて出すことも作戦の一つです!

 

▲1日で講義も演習も終わり、無事全員が審判員の資格を取得しました!

資格もとれて、楽しい1日でした!

ゲートボール協会のみなさん、ありがとうございました🍒

今後も様々な講座の様子をお伝えしていきますので、お楽しみに⭐⭐