日本料理の食べ歩きに行ってきました①

みなさんこんにちはパステル の絵文字
福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校ですパステル( 〃▽〃) の絵文字

 

栄養士科では授業の一環として、日本料理・西洋料理・中国料理の専門店に行き、

コース料理を食べ、一流店の味・盛り付け・サービスなどを勉強する「食べ歩き研修」を行っていますロケット デコメ絵文字

先日はその第3弾「日本料理」の食べ歩きに卒業間近の2年生が行ってきましたかわいい のデコメ絵文字

日本料理は食品に手を余り加えず、塩で甘みを引き出すなど素材そのものの風味、良さを引き立たせる傾向が強いのが特徴パステル の絵文字
今回学生たちは4つの有名店に分かれて、食べ歩きに行ってきましたかわいい * の絵文字
どのお店も素材の味を引き出しながらもそれぞれのお店の個性があり、楽しむ事が出来ましたゆるふわ の画像

 

まずは「桜坂 観山荘」可愛い の絵文字

①

▲婚礼なども行われるモダン和風な近代料亭です

②

▲まずはお料理とマナーのご説明から

③

▲始めは緊張して口数も少なかった学生ですが、徐々に緊張もほぐれ楽しく食事が出来ました

 

1つずつ運ばれてくる料理は、サービスの方が丁寧に説明を添えて提供して下さいましたかわいい の絵文字

④

▲自家製笹豆腐
自家製の笹豆腐は作るのがとっても難しく、特殊な作り方が必要で、なんと桜坂観山荘が特許を取得しているそうですかわいい の画像

 

次は「柚子庵」シンプル の絵文字

⑤

▲柚子庵は福岡市の都心近くにありながらも、緑に囲まれた落ち着いた雰囲気のお店で、お部屋からは福岡タワーや能古島まで見えました

⑥

▲お箸の取り扱い方も習い、早速実践中

⑦

▲お造り四種

 

右手前にあるお花、なんだか分かりますか゜*ゅるふわ、パステル*゜ の画像
「ただの飾りでしょ~?」と思った方も多いと思いますが、実は「花穂紫蘇」といって、食べられるんですシンプル の絵文字
紫蘇の穂を花が3割ほど開きかけた状態で収穫したもので、花をお醤油の中に少し落として、刺身と一緒に頂きますゆるふわ の画像
薄紫色の色合いが美しいだけでなく、ふわっと優しい紫蘇の香りがしておいしいです。゜・◇*かわいい*゜。◇° の絵文字

⑧

▲蕗の薹と干し柿の天婦羅

 

ふきのとうの春らしいほろ苦さの後に、優しい甘さの干し柿がちょうど良く、

また中心部のねっとり感と表面のさくっとした衣が絶妙でとっても美味しいんですびっくりマーク√パステル デコメ絵文字
干し柿の天ぷらはみんな初めて食べたので、美味しさに感激していました<ハート デコメ絵文字

普段なかなか食べる事の出来ないような食材を食べることが出来るのも食べ歩き研修の醍醐味ですChu!! の絵文字

食事が終わった後は質問タイムパステル( 〃▽〃) の絵文字

⑨

▲調理師専修科17回生 中村 隆介さん (大分県:三重総合高等学校 出身)

 

柚子庵は、たくさんの平岡の卒業生が働いているので、

卒業生ならではのアドバイスや就職してからの心構えや気を付けるべきことなどを話してもらいましたシンプル の絵文字

パート②では「とり市」「ふかほり邸」をご紹介しますシンプル の絵文字
お楽しみに記号だよ。矢印。上 の絵文字