4月から調理師免許に向けて頑張ります♪

 

皆さん、こんにちは🤡⭐

福岡県小郡市にある 平岡栄養士専門学校です❤💜

本校では卒業式が終わったばかりですが、卒業生の中には学園内の他学科に再入学する学生がいます!

「Wライセンス」という制度で、コースの組み合わせは自由!

4つの国家資格取得を目指すことができる平岡学園ならではの制度です!

調理師科⇒栄養士科の順序で履修する学生もいれば、製菓衛生士科⇒栄養士科もいます💜💙

2~4年で合理的に国家資格を複数取得でき、就職の選択肢も広がる制度なんです☺❤

また、再入学時の入学金や受験料が免除になるなど特典もあります!

今回は、「Wライセンスコース」を利用して、「栄養士プラス調理師」の資格取得を目指す、下田眞斗さんを紹介します!

▲右:下田 眞斗さん(熊本県:秀岳館高校 出身/進学先:平岡調理師専門学校)
左:宮崎 永遠さん(熊本県:慶誠高校 出身/内定先:九州記念病院)

 

Q:Wライセンスコースを利用して、栄養士と調理師の資格を取ろうと考え始めたのはいつ?

下田さん:もともと和食の料理人として就職を考えていました。

栄養の事も知っていたほうが就職に有利ではないかと、

両親のアドバイスを受けて栄養士と調理師のダブルライセンスコースを希望しました。

 

Q:栄養士科で学んだことを、次(調理師科)にどう活かしていきますか?

下田さん:栄養学や食品学、献立作成方法や大量調理の要領などなど、

沢山の基礎知識をもって、今度は更に本格的な調理を学ぶことができることが有利だと思っています。

もちろん、栄養士科でも包丁の研ぎ方の基礎調理技術や調味料の使い方など、”調理技術”はしっかり学んでいますので、

少し余裕をもってスキルアップに臨めることが嬉しいです。

▲集団給食実習で他学科への「栄養指導」を行っている下田さん

 

Q:栄養士科で学んで良かった、と思うことは?

下田さん:平岡に来るまでは、自分自身で選び頑張るということはできませんでした。

なんとなくふんわり生きていました(笑)

でも、栄養士の勉強を始めて「今やれることをやる」という気持ちになり、

更にやってみたいと思う職業に幅が出て、「色々なものに興味を持つ」ことが出来ました。

何でも貪欲に学びたい、と思うようになりました。

▲調理実習はやっぱり一番大好きな時間「美味しそうでしょ?」

Q:調理師、栄養士、どちらに転んでも食に関わる仕事ですね。

どんな栄養士・調理師になりたいと考えていますか?

下田さん:1食の食事で人を幸せにできる調理師・栄養士です。

摂取量で美味しさの評価になります。

次はもっと良いものを出せるように改善し、多くの方を喜ばせたいと思います。

4月からは、自身の目標に向かって頑張っていこうと思っています。

 

Q:最後に「ダブルライセンスコース」を考えている方に一言アドバイスお願いします。

下田さん:悩んでいるなら「進んでみよう」です。

必ず自身のやりたいことが見つかるからです。

飛び込んでみてください。

平岡なら先生も近いし、先輩にも相談できますよ。

だから「進んでみよう」です。

ありがとうございました。

 

スポーツマンならではの、爽やかな話が聞けました🏐⭐

これからの下田さんに大いに期待しています!!!

 

新寮生のみんな!寮生活は楽しいよ☆

 

みなさん、こんにちは!😋❤

福岡県の小郡市にある平岡栄養士専門学校です💚💜

2年生が卒業し、校内は少々寂しくなりました・・・

いよいよ来月からは新年度が始まります!

学園では着々と新入生を迎える準備を進めていますよ‼

4月に入り、新入生の中でいち早く”平岡の仲間入り”をするのが寮生です🎵

(実は入学式の前日に“入寮式”があるんです)

早速、先輩寮生に、寮の様子を紹介してもらいましょう!

紹介してくれるのは…栄養士科の杉永さんです⭐⭐

▲栄養士科1年 杉永 佳奈美さん(長崎県:島原農業高校 出身)

杉永さんは学園内にある第一豊味寮で生活しています🌞

▲第一豊味寮は1人部屋と4人部屋タイプがあります(写真は1人部屋)

 

Qまずは1年間寮生活してみてどうでしたか?

「入寮したての頃は不安でいっぱいでしたが、今では先輩や友達に囲まれ楽しく生活しています」

Q杉永さんが生活している寮の特徴は?

「みんなが同じ食事を一緒に食べることかなぁ・・・

献立に基づいた食事なので栄養バランスのとれた食事ができますし、作る勉強にもなります。」

「その他にも食堂に集まってみんなでテレビを見たりしているので、先輩や他学科とも仲がいいのが特徴です。」

そうなんです!

この寮では、管理栄養士の講師が立てた献立を基に寮生で調理をし、食事をするんです💜💛

共同生活を通して自然に仲が深まりますよ☺

▲夕ご飯☆味見も大事!!あれ?少々お行儀が悪いようですが。。。。???

Q新しく寮の仲間になる人たちに一言どうぞ!
「新しい生活に不安があるかと思いますが、一緒に楽しい寮生活にしていきましょう」

杉永さんありがとうございました💚💙

入寮した日の夕食は、先輩たちがつくったお弁当をみんなで食べます!

(デザートのプリンつき🍮)

▲みんなでかんぱ~い

▲こんなに豪華なお弁当を先輩が作ってくれました!

また入寮してからは歓迎会や新年会など寮生ならではの行事もありますよ💮

▲今年の新年会の様子

1年生から卒業する2年生へサプライズで寄せ書きも渡されました(2年生感激!!)

新1年生の皆さん、新生活で不安もいっぱいあるかと思いますが、

充実した学校生活が送れるようサポートしていきますので安心してくださいね!

▲寮生一同みなさんのご入学を心よりお待ちしております☆

 

 

 

 

2年間で調理技術を身に付けました

 

みなさんこんにちは🐻❤

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💜💚

栄養士科の2年生は、卒業前の最後の試験科目に実技の「卒業試験」があります👨‍🍳👩‍🍳

そう!それは「創作料理」!!なのです‼

学生それぞれがオリジナルの献立を作成し、指定の時間内に作り上げ、味、見た目、

栄養面などから総合的に評価をする、まさに2年間の集大成となるものです😋

今回の試験のテーマはカフェで提供する「ヘルシーランチ」🌯

制限時間は1時間!原価と栄養価は指定あり!

上出来な献立はCAFE DE HIRAOKAで採用される可能性もある!!ということで全員はりきって臨みます🤭

それでは試験の様子を見てみましょう!

先日卒業した学生はどんなメニューを作ったのでしょうか!

▲試験会場はピーンと糸を張ったような緊張感があります

 

それでは、いくつかの作品を紹介しましょう🍓🍇🍏

▲中村 彩乃さん(長崎県:諫早東高校 出身/内定先:シダックス株式会社 九州事業所)

▲テーマ:『春の彩りランチ』

・手まり寿司 ・鶏の一松煮 ・ほうれん草としめじの胡麻和え ・コロコロサラダ

どんな所にこだわったのか聞いてみましょう!

「テーマを春にしたので、春らしさが感じられるように、色合いと、

お弁当に詰めて公園などでお花見をしている事を想像して作りました」

中村さんありがとうございました!

テーブルセットも綺麗にされていて、春が待ち遠しくなりますね💛🧡

また、飾り切りや錦糸卵等、基礎調理学実習の授業で行った技術が沢山使われています!

▲川上 真理子さん(広島県:尾道南高校 出身/内定先:株式会社グリーンハウス)

とても手際よく作っていました💮

▲テーマ:『おもてなしランチ』

・桜エビと枝豆のおにぎり ・レンコンのすり流し ・変わり揚げ ・ポテトサラダ

・白和え ・フルーツ

川上さんにもポイントを聞いてみましょう!

「天婦羅にの衣には白、黒の2色のゴマと素麺を砕いたものを付けて変わり種で見た目も楽しい物にしました。

また、オレンジでフルーツバスケットを作り、おもてなしをするための特別感を表現してみました!」

川上さん、栄養面も盛り付けもこだわっていましたね~⭐⭐

 

他にも二年間で培った知識と技術で素晴らしい作品が沢山ありました!

▲本田 華さんの作品(長崎県:諫早商業高校 出身/内定先:社会福祉法人 大楠会 平野保育園)

テーマ:『ライスバーガープレート』

・きんぴらのライスバーガー ・エッグサラダ ・ペイザンススープ

ヘルシーなのにとても手べごたえがありそうですね!

▲栄養士科2年 黒木 春花さんの作品(宮崎県:延岡工業高校 出身/内定先:たちばな保育園)

テーマ:『春の訪れワンプレートランチ』

・桜エビのおにぎり ・レンコンつくね ・ほうれん草のお浸し ・トマトのしらすおろし

・海老の明太和え

春らしく色鮮やかで美味しそうですね🌺

▲栄養士科2年 山崎 奈央さん(熊本県:専修学校常盤学院 出身/内定先:株式会社 東臣)

テーマ:『春の予感をお届けします!!』

・押し寿司 ・湯葉のお吸い物 ・揚げ南蛮 ・春野菜の煮物 ・ラディッシュの酢の物

・小松菜と桜エビの炒め物

煮物にも飾り切りがされており、ひし形のお寿司も綺麗に層になっていますね!

 

この2年間で学んだことを活かし、これから栄養士として頑張っていってもらいたいものです☺

この献立のいずれかがいつかCAFE DE HIRAOKAに登場することがあるかも・・・?

皆さん、お楽しみに❤💜

 

オープンキャンパスで一緒にベジスイーツを作りましょう!

 

みなさんこんにちは!🐥⭐

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です🍒

春休みに入りましたね!

平岡学園では春休みもオープンキャンパスを実施しています❤💙

栄養士科のオープンキャンパスでは野菜を使ったスイーツを作ったり、

ヘルシーランチを作ったりといった体験を行います💙💛

今日はそのうち、ベジスイーツ体験について紹介しましょう‼

まずは、毎年大好評のオリジナルのベジタブルシフォンケーキです😋

▲小松菜を使ったシフォンケーキ

日本人の不足しがちなカルシウムや鉄を豊富に含んでいる小松菜のケーキ!

美容に良いビタミン類や便秘に効果的な食物繊維も含まれているので女性に嬉しいデザートです💚🧡

続いては・・・

同じくベジタブルシフォンケーキですが、身体を温める効果のある「生姜」を使ったケーキです🍌🍉🍅

▲生姜を使ったシフォンケーキ

生姜のケーキ!? と思う方もいると思いますが、これが意外とクセになる味です!

紅茶の茶葉も加えるので香りもとても良いですよ~⭐⭐

 

次は、簡単にできるヘルシーパン、”ベーグル”を紹介します❤💙

豆乳と野菜入りのヘルシーなものです!

これも体験実習で作れるんですよ‼

▲人参を使ったベーグルパン(トマトジャム添え)

朝食にもピッタリですね~(^^)

 

体験の様子は↓↓

▲在校生がお手伝いに入るのでお菓子作りが苦手な方でも安心してください!

▲学校生活の様子や授業についてなども在校生がやさしく教えてくれます

 ちょっとしたコツをマスターすれば、おうちでも簡単に作れます!

まだ一度も「オープンキャンパス」に来たことのない方!

ぜひ一緒に野菜を使ったスイーツを作りましょう!お待ちしています~‼

 

 

平岡で最高の思い出を作りました

 

みなさんこんにちは🤡🍀

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です⭐⭐

3月といえば卒業式シーズンですね~!

そこで先日卒業したばかりの卒業生に平岡学園での忘れ難い思い出を語ってもらいました❤💙

では早速1人目は・・・

▲栄養士科2年 梶山 穂夏さん(福岡県:祐誠高校出身/内定先:社会福祉法人ふじ福祉会 ふじ保育園)

Q:平岡での忘れがたい思い出と言えばなんですか?

「今まで学校生活の中で専門学校が一番楽しく友達も先生も一番好きでした。」

「心に残っていることは2年生最後の予餞会です!シナリオから、友人と全て考えたので一番心に残っています。」

▲写真中央:梶山さん(浦島太郎???)

▲2Bクラス集合写真 前列中央梶山さん

Q:梶山さんは体験入学にも学生のお手伝いとしてよく参加してくれましたが、

体験入学では体験者と話をするのは大変でしたか?

▲体験入学では班に必ず学生がついてくれるので安心ですよ!

「平岡の事が大好きなので、体験者にもいろいろと話をするのはとても楽しかったですよ。」

梶山さんありがとうございました💙🧡

 

2人目は・・・

▲栄養士科2年 木原 衣理さん(熊本県:専修学校常盤学院高校出身)

「学校では行事が多く、いろいろと思い出はありますが、1番の思い出は東京研修旅行です。親友たちと一緒に申込みました!」

「2泊3日の旅でしたが、1日目は横浜で浴衣を着て食べ歩きして写真を撮り、
2日目は東京ディズニーランドに行き、3日目は横浜シーパラダイスや赤レンガ倉庫観光と、大の仲良しと最高の思い出が残せました。」

Q:最後に2人へ質問です。平岡の良いところってどんな所?

「施設が充実しているのはもちろんですが、先生方が熱心で時には優しく時には厳しく、

実習が多いので料理が上手くなり、そしていろんな友達が出来るところが良かったです!!」

とてもコンパクトにまとめてくれましたね(笑)

▲卒業しても平岡で作った沢山の思い出は輝き続けることでしょう

2人とも卒業しても母校へ遊びに来てくださいね!🧡

 

 

栄養士校の卒業式が行われました

 

みなさんこんにちは🤡🍒

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です⭐⭐

先日栄養士科2年生の卒業式が「ホテルニューオータニ博多」で行われました💜💙

▲厳粛な雰囲気の中、卒業式が執り行われました

▲卒業証書総代:池田 真優さん(長崎県:諫早商業高校 出身/株式会社 麻生飯塚病院 内定)

さらに2年間を通し優秀な成績を修め、模範的であった学生が表彰されました‼

▲学校長賞:髙田 寿美子さん(熊本大学出身/佐賀記念病院 内定)

▲福岡県知事賞:川上 真理子さん(広島県:尾道南高校 出身/株式会社 グリーンハウス 内定)

▲小郡市長賞:古賀 沙野子さん(福岡県:大牟田高校 出身/南部給食センター 内定)

小郡市長 加地良光様から授与していただきました!

▲全国栄養士養成施設協会会長賞:岸下 愛友見さん(鹿児島県:鹿児島城西高校 出身/日清医療食品株式会社 南九州支店 内定)

▲全国栄養士養成専門学校協議会会長賞:梶山 穂夏さん(福岡県:祐誠高校 出身/ふじ保育園 内定)

みなさん本当によくがんばりました🎵

さらに2年間無遅刻・無欠席で皆勤だった学生も表彰されました!

▲皆勤代表:高村 建吾さん(熊本県:高森高校 出身/大阿蘇病院 内定)

高村さんは本校の調理師専修科に2年間通われましたが、その2年間も皆勤でした!

なんと合わせて4年間の皆勤です!とてもすばらしいことです🧡💙

▲皆勤者集合!記念撮影です

▲答辞:薮田 桃名さん(山口県:下松高校出身/野ばら保育園 内定)

1年間を振り返ると、様々な思い出がよみがえります☺

辛いこと、楽しいこと、いろいろとありましたが、この2年間での経験はとても貴重なものとなりました⭐⭐

▲先生方に見送られ、卒業生退場

平岡での思い出を胸に、卒業後も頑張ってください!

職員一同これからも応援しています🐥❤

 

学外実習頑張ってきます

 

みなさんこんにちは🐗❤

福岡県小郡市にある平岡栄養士専門学校です💛💙

 

栄養士科の1年生は、春休み中に初めての学外実習(事業所実習)に行きます‼

保育園や高齢者施設、給食センターなど、栄養士が活躍する給食施設で実際の栄養士の業務を経験させていただきます⭐⭐

実習期間中には、事前の課題で取り組んだ献立をもとに調理をしたり、

栄養指導や嗜好調査を実施させていただく学生もいます!

今回、学外実習に向けての意気込みを学生に聞いてみました☺

まずは同じ実習先に行くこのふたり❤💜

▲左:栄養士科1年 本田 遥香さん(熊本県:阿蘇中央高校 出身)
右:栄養士科1年 髙津 未来さん(熊本県:阿蘇中央高校 出身)

本田さんと髙津さんの学外実習先は「特別養護老人ホーム 乙姫荘」です!

事前の課題では、献立作成を行い、試作にも取り組みました‼

 

Q.実習でどんなことを頑張りたいですか?

A.本田さん「コミュニケーションをとりながら、自分から進んで行動したいです。

また、高齢者の食事形態を学び、自分の知識や技術に取り入れられるように頑張りたいです。」

 

髙津さん「献立作成では、食事の味付けや全体のバランスが分かるようになってきたので、

実際の調理現場で工夫されているところを学びたいです。

栄養士として必要な、周りに気を配りながら行動することを意識して取り組みたいです。」

 

▲小松菜と人参のゼリーを調理中!

各ライフステージ別の食事について学ぶ「栄養学実習」という授業では、

高齢者の食事や栄養についても細かく学びます🎵

学びたての知識や技術が早速役立ちますね‼

 

続いては...

▲栄養士科1年 岩元 綾美さん(宮崎県:高城高校 出身)

学外実習先は「とほく認定こども園」です👍

岩元さんのお母さんは、この保育園で保育士さんをされているそうですよ🍀

事前の献立作成の課題では、幼児食・離乳食の展開とおやつの献立、食育指導に取り組みました!

 

Q.実習でどんなことを頑張りたいですか?

A.「まず、調理現場での1日の流れを覚えて、学校で習ったことをどのように活かせるのかを学びたいです。

集団調理実習で培った応用力と協調性を活かせるように頑張りたいです。」

▲「栄養学実習」では、乳児期のおやつ「チーズポテト」も学びました

岩元さん「現場では、離乳食やおやつの提供がどのように行われているのかをしっかり学んで、

自分の力につなげられるようにしたいです。

また、実習後半に行う予定の食育指導では、初めてで不安はありますが、

充実した実習になるように精一杯頑張りたいと思います。」

 

最後の一人は...

▲栄養士科1年 那須 楓花さん(熊本県:小川工業高校 出身)

那須さんの学外実習先は「特別養護老人ホーム しらぬい荘」です⭐⭐

手に持っているものは、実習課題で取り組んだ媒体です❤💜

「栄養講座」で使用予定とのことです!

 

Q.媒体で工夫したところはありますか?

A.「タイトルは“いつまでも元気に”で、利用者様が分かりやすいように、手で表現するところを入れました。

また、クイズもとりいれて飽きがこないようにしました。」

 

Q.実習でどんなことを頑張りたいですか?

A.「栄養学実習で学んだ高齢者の食事が、実際の現場でどのように提供してあるかを勉強したいです」

▲栄養学実習で高齢者の食事を作っている様子

 

みなさん、それぞれの目標を胸に刻んでいるようですね!

頼もしい限りです‼

今まで1年間学内の実習で学んだことを活かし、

学外実習を終えた時に自分の成長を実感できるように頑張ってきてほしいと願います🐰💛

学外実習の様子は、次回お届けしたいと思います~☺

 

 

1 / 23512345最後