学生インタビュー☆来年の目標は?

みなさんこんにちは☀

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

 

いよいよ今年も残りわずかとなりました

今回は製菓衛生師科の1年生に来年の目標を聞いてきましたよ~🙆

 

まずはこの方👇

▲製菓衛生師専修科1年 西川 萌絵さん(長崎県:諫早商業高校出身)

 

Q:今年はどんな1年でしたか?

A:新しいことをたくさん学べた1年でした平岡学園の学校行事も

  製菓だけではなく、調理・栄養・介護と一緒に楽しむことができました✌

 

Q:来年はいよいよ2年生です!来年の目標を教えてください

A:来年は進路のことで大変だと思うけれど、1回1回の授業を大切にし、

  学校行事も友達と一緒におもいっきり楽しみたいと思います

  集中するとこは集中する楽しむ所はおもいっきり楽しむ

  ON・OFFをしっかりしていきたいです👍

 

2年生になるので、やる気がさらにアップしていますね🤩

▲特別講座「コーヒー講座」実習中の様子

 

次はこの方👇

▲製菓衛生師専修科1年 岡田 瞳子さん (長崎県:大村高校出身)

 

Q:今年はどんな1年でしたか?

A:今年は例年とは違いコロナ禍での学校生活、行事で大変な部分もありました💦

  しかし、そのなかでも体育祭、文化祭は貴重な思い出になりました

  また、親元を離れ寮での共同生活では1人暮らしや仲間と協力することの

  大切さを改めて感じました✨とても充実した1年だったと思います😊

 

▲みんなで楽しく寮生活を送っています☆

 

Q:来年はいよいよ2年生です!来年の目標を教えてください

A:来年は国家試験、就職活動と忙しいですが、5月にあるマジパン細工の

  コンクールや全国製菓衛生師コンクールに向けて頑張りたいと思います


▲大量製造実習の授業の様子

 

西川さん、岡田さんありがとうございました👏

 

2人とも来年は就職年次ですね

しっかり気を引き締めて、早めの就職活動を心がけ、希望する就職先から内定を

頂けるように頑張ってくださいね💪

 

みなさんも、来年の目標をたてて、充実した1年を過ごしましょう🌟

 

今後も学校生活の様子などお伝えしますのでお楽しみに~🧡💛

カフェドヒラオカ 年末年始のご案内!

みなさんこんにちは😄✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です

 

今回は、CAFÉ DE HIRAOKAから年末年始のご案内です💁

▲日・祝以外毎日元気に営業中

CAFÉ DE HIRAOKAは製造から接客まで学生が運営するカフェレストランです😊

 

今年も12月25日(金)まで通常営業となっており、昨年に続き、クリスマスケーキの販売も行います😆

▲現在予約受付中です💡

→予約締め切りました!たくさんのご予約ありがとうございました!!

 

左上:ノエルリオアリバ(15cm 税込3,600円)

右上:ガトーフレーズ(12cm 税込2,600円、15cm 税込3,600円)

左下:フロマージュクリュ(15cm 税込3,600円)

右下:サントノエル(15cm 税込3,600円)

 

 

さらに、クリスマスランチも期間限定で提供しています🎄

今年のクリスマス期間限定の『スペシャル洋ランチ』はこちら🤲

▲クリスマススペシャルランチ 1500円

・前菜3種盛り

 ①カプレーゼ…モッツァレラチーズとトマト バジル風味

 ②タコのマリネ…オリーブが香り、爽やかな酸味

 ③フリッタータ…ベーコンと野菜を卵でとじました!

 

・人参スープ…鶏ブイヨンのコクと旨味。クリームでまろやかに仕上がっています

・サーモンと茸のほうれん草包み…白ワインソースとのコンビネーションは絶妙

・和牛ばら肉と野菜のポトフ…フランスの煮込み鍋!心も身体も温まる味わいです!

 

本格フルコースに食後のコーヒーor紅茶が付いてこのスペシャル価格です

一流ホテルや専門店など現場で腕を振るってきた本校洋食専任講師の味をご堪能下さい😊

 

 

 

 

さらに!12月最後の週替わりランチは“和食”!!

▲和食ランチ 900円

・カツ重

・小松菜と薄揚げの煮浸し

・じゃが芋万頭 銀餡

・花蓮根甘酢漬け

・味噌汁

ほっこりと身も心も温まれる美味しさに仕上がっています!

美味しいもので免疫力を高めて、寒さやウイルスに打ち勝ちましょう!!

 

 

今年も残りわずかとなりました

本年もコロナ禍の中、多くのお客様にCAFÉ DE HIRAOKAをご利用いただき、誠にありがとうございました😄

 

 

年明けの営業再開は1月6日(水)からです

引き続きコロナ対策をしつつ万全の態勢でお迎えしますので、ぜひたくさんお越しください👌

▲元気に明るくみなさまのご来店を心よりお待ちしております~

 


2021年もCAFÉ DE HIRAOKAをどうぞよろしくお願いいたします💫

 

 

調理理論でお節料理を学びました!

みなさんこんにちは!

福岡県小郡市にある

調理製菓栄養介護

食と介護の専門学校平岡学園です

 

あっというまに12月になり年末が近づいてきますね・・・

そしてお正月がやってきます

ということで先日、調理師科の「調理理論」の授業で

日本料理「お節料理」について学びました

お節料理の内容は

・雑煮

・柚釜入り紅白膾

・菊蕪

・含め煮

・鰆の西京焼き

・田作り

・数の子

・きんとん

・松風

です

 

▲まずは、だしを取るところから始まります

 

▲日本料理専任講師の中島先生が指導します

▽中島先生についてはコチラ!

平岡調理・製菓専門学校 名物先生をご紹介!

 

▲みんなメモを取りながら真剣に聞いています

▲和食の盛り付けや切り方はとっても繊細なので大型モニターなら先生の手元がよく見えます

▲お正月を感じますね

 

 

 

今回の調理理論は和食でしたが、

平岡調理・製菓専門学校の調理師科では

和食以外にも洋食・中華の全てのジャンルを学ぶ事ができます

調理系には進学したいけれど

どのジャンルに行きたいか迷う方もいると思います。

また、勉強するうちに、自分の得意分野に気づく人もいます!

 

 

例えば、始めは洋食が好きだったけど

和食が好きになってそちらに進みたいというかたもいます。

そんな時に、全てのジャンルを学んでおくと

就職する時や自分の知識としてもとっても役立ちますよ

 

みなさんは今度のお正月はどう過ごされますか?

今年は新型コロナウイルスで外出は控えることになると思いますが

お節料理などを食べながら疲れた体を休めて下さいね

 

 

 

クリスマスケーキコンテスト★

みなさんこんにちは😆✨

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

 

もうすぐクリスマス

クリスマスと言えば、、、そう!クリスマスプレゼント

で は な く、クリスマスケーキ🧡💛

 

今回は、先日行われた製菓衛生師科2年生の

学内クリスマスケーキコンテストの様子と結果について紹介していきたいと思います

 

各自、自分で考えたレシピ、デザインをもとに作業を進めていきます🎵

まずは、前日までに土台を仕込んでいきます✊

▲1年生の頃は苦戦していた生地も、もうお手の物👏


▲ムースも丁度いい仕上がり

 

そして当日は仕上げ作業に専念😌

▲メリークリスマスのプレートも手作り

 

▲グラサージュでコーティング

※グラサージュとは、仕上げの艶出しの事です

 

時間をかけて仕上げるのではなく、

スピーディーかつ丁寧に仕上げるのもプロの技なので、時間設定をして作業性も審査の中に入れています👐

▲慎重に飾りつけて・・・✨

 

▲完成

達成感に満ち溢れた笑顔が素敵ですね😊🧡💛

 

 

そして、講師陣の厳しい審査タイムに入ります🕑

 

このコンテストで最優秀賞に選ばれた作品は、来年のクリスマスケーキとしてカフェドヒラオカで販売されるため、

味や見た目だけではなく生産性も審査の中に入っているハイレベルなコンテストなのです🌟

 

 

そして、激戦を制し見事入賞した学生をご紹介します

 

まずは、特別賞

▲製菓衛生師専修科2年 山本 実李さん(長崎県:創成館高校 出身)

タイトル「Larbre blanc de neige」

▲雪の様に真っ白で綺麗なケーキですね😍

 

第3位

▲製菓衛生師専修科2年 児玉 鮎美さん(宮崎県:高千穂高校 出身)

タイトル「Le Chocolete」

▲層の美しさが際立ちます😘

 

第2位

▲製菓衛生師専修科2年 古賀 伊織さん(熊本県:文徳高校 出身)

タイトル「Pearl」


▲統一感のある上品なケーキですね😊

 

そして栄えある第1位は

▲製菓衛生師専修科2年 田坂 月菜さん(大分県:玖珠美山高校 出身)

タイトル「Coeur de noel」

▲ラブリーで女の子らしいケーキですね😍

 

みなさんお疲れ様でした👏

素晴らしいオリジナルケーキばかりで接戦のコンテストでしたよ〰

▲最後はみんなで記念撮影📸

 

次回は1年生のクリスマスケーキコンテストを紹介したいと思いますので

お楽しみに~🧡💛

 

▽今年のクリスマスケーキはまだご予約受付け中です

~12/19(土)まで

クリスマスケーキの予約受付中です⋆

 

学外実習がんばってきます!

みなさんこんにちは😆

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です

 

平岡学園では学外実習といって、実際の調理現場を体験する授業があります

12月には1・2年生共に学外実習に行きますが、1年生にとっては初めての経験となります🔰

そこで1年生に学外実習にむけての意気込みを聞いてみました✊

 

まずは、Aクラスから

▲調理師専修科1年 畠中 沙和さん(福岡県:嘉穂東高校出身)

実習先は…

▲「京都吉兆嵐山本店」

京都を代表する老舗の日本料理店です😄

担任の中島先生が昔修業をした店でもあり、先生の技術に憧れ、自分も行ってみたいと思い選んだそうです💫

 

▽中島先生はコチラの記事で紹介しました!

平岡調理・製菓専門学校 名物先生をご紹介!

 

Q:実習前の今の気持ちは?

A:初めての学外実習は緊張しますが一生懸命頑張ってきます💪

▲授業でならった飾り切りの技術も活かせるよう頑張ってきます

▲飾り切りの1つ『梅人参』

 

 

続いてはBクラス

▲調理師専修科1年 西 真人さん(福岡県:浮羽究真館高校出身)

実習先は…

▲「シャトー文雅」

西さんは西洋料理希望なので、フランス料理を提供しておられる結婚式場「シャトー文雅」を実習先に選びました👐

シャトー文雅はフランスの片田舎のシャトーホテルのような、遠回りしても足を運びたくなるレストランをコンセプトに、日本人の舌に合うフランス料理「文雅流フレンチ」を提供しておられます✨

 

Q:学外実習でどんなことを学んできたいですか?

A:たくさんの事を学びひとつでも多くの専門知識を身に付けられるように精一杯努力してきます😊

 

最後にCクラス

▲調理師専修科 住永 皇誠さん(熊本県:熊本中央高校出身)

実習先は…

▲熊本ホテルキャッスル

▲ホテル内にある「桃花源」

住永さんはホテルの中国料理部門での就職に興味があり、地元熊本にある「ホテルキャッスル熊本 桃花源」を希望しました⭐

 

Q:学外実習でどんなことを学んで来たいですか?

A:プロの現場を体験し、就職活動にも生かせるように頑張ってきます🙋‍♂️

 

1年生は初めての学外実習をとても楽しみにしているようです

プロが働く実際の現場でしっかり頑張ってきましょう🙌🌟

平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科 祝☆内定速報!

みなさんこんにちは😊

福岡県小郡市にある、平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です

 

1年は早いもので、卒業年次の学生は少しずつ卒業式が近づいてきています

学生たちは就職前に技術や知識をしっかり身に付けられるよう、寒さにも負けずに日々授業に取り組んでいます💪

そこで今回は、就職内定を勝ち取った、製菓衛生師専修科2年生をご紹介したいと思います💁‍♂️

今年も日本全国、様々な分野で就職内定をいただきましたよ

 

まず1人目の学生は・・・

▲製菓衛生師専修科2年 藤本 春希さん(山口県:下松高校出身)

 

内定先:アクアイグニス

▲三重県菰野町(こものちょう)にある「アクアイグニス」

 

辻口博啓シェフのスイーツを始め、源泉かけ流しの片岡温泉など、

「癒し」と「食」をテーマにした複合リゾートです

 

▲素材を選び抜いた魅力的なスイーツが並びます

 

Q:受験しようと思ったきっかけは?

A:自然豊かな地の厳選された素材でつくられるこだわりのお菓子に魅力を感じたからです

 

Q:どんなパティシエになりたいですか?

A:お客様の期待を超えるお菓子をつくれるパティシエになりたいです👍

 

Q:入社してからの目標を教えて下さい

A:1日でもはやく即戦力になれるように、素早く丁寧な作業をしたいです💪

 

続いて2人目の学生は・・・

▲製菓衛生師専修科2年 山本 実李さん(長崎県:創成館高校出身)

 

内定先:パティスリー プランツ

▲福岡県大牟田市にある「パティスリー プランツ」

「素材と笑顔をつなぐ、まちのケーキ屋さん」をコンセプトとした洋菓子店です

 

▲素材本来の味を大切にしたこだわりのスイーツです

 

Q:受験しようと思ったきっかけは?

A:素材にこだわったケーキ作りをされていて大牟田にしかない食材を生かす所に魅力を感じました😊

あの時私がケーキを食べた時のように、このような美味しいケーキを作りたいと思ったからです

 

Q:どんなパティシエになりたいですか?

A:お客様に笑顔で喜んでもらえるようなパティシエになりたいです🙋

 

Q:入社してからの目標を教えて下さい

A:仕事を一人前にこなせるように、何事にも負けず頑張っていきたいと思います💪

 

2人とも、憧れのお店で働ける事になってよかったですね🎊

 

4月から、新社会人として頑張ってください!期待していますよ👏

 

学生の就職内定先について、より詳しく知りたい方は、ぜひ体験入学に参加してみてください😄

学生たちの就職活動についてご紹介致します

 

▽オープンキャンパスについてはコチラ👐

12月の体験入学のご案内★

 

 

ぜひお待ちしています

 

ご予約は学園ホームページ、電話でも受付中
 
学園ホームページ  http://www.hiraoka.ac.jp/blog/
平岡学園電話番号  0942-72-0002
 
 

平岡調理・製菓専門学校 調理師科 祝☆内定情報!

みなさんこんにちは😄☀

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です

 

調理師科の学生は、一流ホテルや専門店で内定を頂くことが多いのですが、

中には病院や保育園など給食を提供する調理師を目指している学生もいます

 

そこで今日は、病院、医療施設および福祉施設などで日本シェアNO.1、

日本の飲食業界全体の売上高としても第5位の大企業「日清医療食品株式会社」から内定を頂いた学生2名をご紹介します💁

 

 

▲「日清医療食品株式会社」厨房の様子

 

日清医療食品株式会社は、給食の受託業務・医療用食品の販売・食品の販売・食器・厨房機械・厨房用備品の販売及び賃貸業務・弁当の配食業など幅広い事業領域と総合的なコンサルティングで確かな実績と高い信頼を獲得している企業なんですよ🙆

全国に営業所があるので、地元で就職したい人や、結婚などで居住地が変わっても同じ企業で働き続けたいという人にも安心です🧡💛

 

本校の学生も山口県出身の内田さんは中国支店で、熊本県出身の德田さんは南九州支店で内定を頂きました!

▲調理師本科 内田 有加里さん(山口県:早鞆高校 出身)

 

Q:就職先に給食会社を選んだ理由はなぜですか?

自分が病院の食事を食べやすくしたいと思ったからです😄

 

Q:給食会社の中でも日清医療食品株式会社を選んだ理由はなんですか

全国に支店や営業所があることと、色々な病院や施設などに受託先があり、技術を学べると思ったからです✨

 

Q:就職してからの目標はなんですか?

先輩社員の方を見習い、いずれは人の指導が出来る様になりたいです💪

 

▲調理師本科 德田 香奈美さん(熊本県:勇志国際高校 出身)

德田さんは栄養士校で栄養士免許を取得後、さらに調理師免許も取得するため調理師校にも再入学した学生です😊

 

▽本校のダブル・トリプルライセンス制度について

ダブル・トリプルライセンスで来年進学します!

 

 

Q:就職先に給食会社を選んだ理由はなぜですか?

自分の作ったおいしい病院食を食べて、喜んで頂きたいと思ったからです

 

Q:給食会社の中でも日清医療食品株式会社を選んだ理由はなんですか?

大企業であり、研修制度や福利厚生が充実していて、栄養士と調理師、2つの資格を活かして活躍できると思ったからです👍

 

Q:就職してからの目標はなんですか?

早く仕事を覚えてレベルアップすることと、調理技術と栄養士の知識をたくさん習得することですそして最終目標は管理栄養士免許の取得です

 

新型コロナウイルス感染症の影響で、雰囲気が暗くなりがちですが、2人の心のこもった病院食で少しでも明るい気持ちになる人が増えてくれるといいですね

就職してからも初心を忘れず、人を笑顔にできるような調理師・栄養士を目指して頑張ってください👏🎀