高等教育の修学支援新制度の認定校になりました

Featured

【高等教育 修学支援新制度】

学校法人平岡学園が運営する平岡調理・製菓専門学校、平岡栄養士専門学校、平岡介護福祉専門学校の3校全てが、高等教育の修学支援新制度の認定校となりました。所定の条件を満たす場合、授業料等減免と給付型奨学金が受けられるようになります。詳細は改めてホームページ等でお知らせします。

文部科学省(高等教育の修学支援新制度)

【オンライン説明会・相談会開催中】

平岡学園ではzoomを使用したオンライン説明会・相談会を実施しています。遠方にお住まいでご参加が難しい方、オープンキャンパスへのご参加が難しい方はぜひご利用ください。(予約制) 詳しくはこちらから

★★調理・製菓校 全国トップの成績★★

Featured

⭐⭐調理師科⭐⭐
🌟第35回調理技術コンクール全国大会(2020)日本料理部門 大臣賞独占!こちらから
🌟第34回調理技術コンクール全国大会(2019)全国トップ内閣総理大臣賞!全部門制覇!こちらから
🌟第32回調理技術コンクール全国大会(2017)全国トップ内閣総理大臣賞!こちらから

⭐⭐製菓衛生師科⭐⭐
🌟第12回製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会(2020)全国1位(自由課題部門)→こちらから
🌟2019ジャパンケーキショー東京 過去最多4名入賞こちらから
🌟第11回製菓衛生師養成施設技術コンクール全国大会(2019)全国3位こちらから
🌟2018ジャパンケーキショー東京 2名入賞こちらから

充実の設備とカリキュラム!平岡では1~2年で全国のトップが狙える力が身に付きます!

平岡調理・製菓専門学校 調理師科 内定速報!

みなさんこんにちは🌞

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です🍴

今日も皆さんにまたまた、嬉しい報告があります!😁

 

なんと、屋久島にあるオーベルジュ型リゾートホテル「sankara hotel & spa Yakushima(サンカラ リゾート&スパ屋久島)」より1名内定を頂きました!👏

このホテルは世界遺産「屋久島」の東南、山を背に海を臨む緑深き高台にあります😊

▲ラグジュアリーな空間でのんびり過ごせます🤲

レストランでは地産地消にこだわられ、上質な料理と空間の中でその土地でしか味わえない味覚が味わえるんですよ🎵🎵

 

今回内定を頂いたのは・・・

▲調理師専修科2年 能塚 玲音さん(福岡県:祐誠高校 出身)

 

それではインタビューです!🎙

Q:どんな調理師になりたいですか?

A: 嫌いな食べ物をおいしい料理に調理できる調理師になりたいです

 

Q:入社してからの目標を教えてください

A:出来る作業を全力でこなし、先輩方の技術を少しでも早く身に付けられるよう頑張りたいです💪

 

能塚さんは夏に行われたサンカラ リゾート&スパ屋久島の武井料理長による特別講座を受けて、「ここで働きたい!」と受験を決意。特別講座終了後に、直接アピールして受験に至りました。

オンライン授業ばかりの学校が多くなっていますが、平岡学園ではちゃんと技術が身に着けられるように、感染防止策を徹底し、対面授業・実習を行っています。

 

▲武井料理長による特別講座

▲奥にいるのは調理師科卒業生の大橋和希さん(大分県 昭和学園高校出身)

▲コンベンションホールの280インチ大型モニターを使った迫力の授業

▲出来上がった料理。

 

能塚君もこういった料理を作れる料理人を目指し、これから頑張ってくれると思います!

 

次に、三重県長島温泉にあります「ホテル花水木」より1名内定を頂きました!👏

▲ナガシマリゾートという遊園地・温泉・アウトレットモールなど色々な施設の中にあるホテルです☝

 

内定を頂いたのは…

▲調理師本科 本多 弘季さん(大分県:日出総合高校 出身)

 

そんな本多さんにインタビューをしてみました!🎙

Q:どんな調理師になりたいですか?

A:高度な日本料理の技術と知識を持った料理人になりたいです

 

Q:入社してからの目標を教えてください

A:早めに出勤して一つでも多くの仕事を覚えることが目標です🌟

 

本多さんはお父様も料理人でいらっしゃいます。

平岡にはご実家が飲食店だったり、お父様が料理人やパティシエという学生も多くいます。カリキュラムと充実した施設をプロが認めてくれている証ですね。

 

能塚さん、本多さん、本当におめでとうございました!

2人とも色々な知識と技術を兼ね備えた調理師になって下さいね!🙆‍♂️

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

平岡学園のダブルライセンス制度で複数の資格を取得します

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある 平岡調理・製菓専門学校 製菓衛生師科です😊

 

今回は、”ダブルライセンス制度”についてご紹介します😆

 

そもそもダブルライセンス制度とは・・・

入学をした学科を卒業後、異なる学科・学校に再入学して、

2~4年で複数の国家資格の取得が可能な制度です

 

平岡学園では、調理師・製菓衛生師・栄養士・介護福祉士の

4つの国家資格取得を目指すことができますが、この制度を利用することで、2年から4年で2つから3つの国家資格が取得できる制度です。😊

 

例えば、製菓衛生師科を卒業して調理師科や栄養士科へ再入学し、

複数の国家資格を取得できますよ

 

進学先の組み合わせは自由なので、自分にあった進路を選ぶことができます!

 

複数の資格を持っている方が就職の幅も広がり、また就職試験に有利となることもあるので、取得することをオススメします☆

 

いっぱい資格を取っておきたい方は、

ダブルといわず・・・トリプルライセンスの取得も可能ですよ!!

 

では現在、製菓衛生師本科(1年制)に在籍しており、

来年度は調理師本科(1年制)に進学予定の学生をご紹介します

▲製菓衛生師本科 廣岡 明秀さん(熊本県:鹿本農業高校出身)

 

Q:製菓衛生師科ではどんなことを学びましたか?

A: お菓子を作る為の基礎技術や知識について学びました。グループで行う製菓実習では、班で協力して段取りを組みながら作業を進めることの大切さを学びました。

 

Q:なぜダブルライセンスを利用しようと思ったのですか?

A:兄が平岡学園をダブルライセンスで卒業していたので、

私も平岡学園で調理・製菓の基礎を学び、自分が合っている方を見つけたいと思ったからです

 

そうです。お兄さんも平岡の卒業生で、同じくダブルライセンス制度を利用されていたんですよね。

製菓の学生、次は調理師を目指します!

 

Q:調理師科ではどのような事を頑張りたいですか?

A: 1年間でしっかりと基礎技術を身に付けて、製菓校と調理師校で学んだことを就職後に活かせるよう頑張りたいです!

▲文化祭に向けて個人作品作りを頑張っています

 

次はこの方

▲製菓衛生師本科 小宮 風花さん(福岡県:筑陽学園高校出身)

 

Q:製菓衛生師科ではどんなことを学びましたか?

A:お菓子を作る基礎技術や知識はもちろん、掃除の大切さを学びました。

掃除で汚れている所に気づけない人はお菓子の変化にも気づけないと教わり、細かい所まで掃除をするようになりました。

 

Q:なぜダブルライセンスを利用しようと思ったのですか?

A:元々、調理と製菓の両方に興味があり、どちらも学びたいと思ったからです。また、在学中に製菓衛生師の国家試験を受験できる事も魅力的でした。

 

Q:調理師科ではどのような事を頑張りたいですか?

A:調理師科では包丁を正しく使えるようになり、集団給食の提供など大量製造の現場についていけるような動きや技術を学びたいです。

▲製パンの授業でパン生地を丸めて成形している様子です

 

廣岡さん、小宮さんありがとうございました♡

調理師校でも頑張ってくださいね~♪

 

いかがでしたか?

平岡学園では自分自身の可能性を広げていくことができる環境を整えています。

オンライン授業ばかりの学校が多くなっていますが、平岡ではちゃんと技術が身に着けられるように、感染防止策を徹底し、対面授業・実習を行っています。

ぜひ体験入学に参加し、今後の進路選択を考えてみてくださいね😄

 

みなさんのご参加、お待ちしてます!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

カフェドヒラオカ 栄養士の学生に人気のメニュー

みなさん、こんにちは!

福岡県の小郡市にある平岡栄養士専門学校です🤣

 

暑い夏も終わり、肌寒い季節となりましたがいかがお過ごしでしょうか。

今回は栄養士の学生にも大人気の『カフェ・ド・ヒラオカ』についてご紹介します。

▲この季節、オープンテラスを渡る風が爽やか!!

『カフェ・ド・ヒラオカ』は主に調理師・製菓衛生師校の学生が運営を行っているカフェです!

▲調理・製菓の学生が元気にお迎えしています

季節により新しいメニューも増え、平岡の学生だけでなく一般のお客様からも大人気なんです!

ホームページはこちら→カフェ・ド・ヒラオカ

▲本格的な料理がいっぱいです

ケーキやドリンクの他にもパスタやカレーなどのアラカルト商品もあり、安くてお腹いっぱい食べることが出来ます。

 

早速、お昼を食べている学生を覗いてみましょう。

こちらは栄養士校2年生の大人数仲良しグループです!みんなそれぞれ好きなものを食べています😊

▲おいし~い(食べているときが一番幸福そうです)

 

一方こちらは、同じく2年生の3人グループ

▲なに食べているのかな~?

3人が食べているのは、大人気のチキン南蛮プレート!!!

このチキン南蛮は、お肉もご飯もボリュームたっぷりでお腹いっぱいになれる一品です。

そしてお味噌汁の味噌は栄養士の学生が作った味噌なんです。自分達が作った”絶品味噌”を使った味噌汁は格別ですね😍

味噌を作っている様子はこちら↓↓

加工実習で味噌を作りました

 

その他にも、製菓校の学生が作ったケーキやシュークリームもあり、こちらも学生たちに大人気な商品ばかりです。

▲見てみて、この充実のラインナップ!!どれも美味しいんです!

▲全部学生の手作りです

 

いかがでしたか?栄養士校の学生達にも大人気の『カフェ・ド・ヒラオカ』。
日曜、祝日以外毎日営業しています。

 

近くにお越しの際は是非、お立ち寄りくださいね

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

平岡調理・製菓専門学校 名物先生をご紹介!

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある平岡調理・製菓専門学校 調理師科です👨‍🍳

今日は調理師校の名物先生をご紹介したいと思います!

 

▲日本料理専任講師の中島 大輔(なかしま だいすけ)先生です!

中島先生は和食が専門にも関わらず、「突然、ドイツ語を話しだすユニークな先生」として有名なんですよ🤪

 

それは何故かというと…

先生の経歴にあります

 

中島先生の経歴をひも解いていきましょう!

 

中島先生は専門学校を卒業後、日本料理で有名な京都嵐山にある老舗の日本料理店『京都吉兆』で修業を積まれました🤗

▲京都吉兆

 

その後はなんと海外へ!

▲『在ドイツ日本大使公邸料理人』として活躍

▲日本大使館で世界各国の要人をもてなす料理を作っておられました

 

その後、ドイツのベルリンへ

▲『高級串カツ 串野家ベルリン店』

▲『和創作料理ULA Berlin』

どちらのお店も店長 兼 料理長として働かれていました😳

これらのお店は日本人観光客にも人気のお店で、なんと!!X JAPANのYOSHIKIやサッカー日本代表の長谷部選手など有名選手が来店されていたそうです🤪🤩

 

その後は…

・オーストリア日本大使公邸料理人

・LSG skychefsミュンヘン(機内食ケイタリング専門)

・Josef Biffarワイン醸造所内 和食店 FUMI

など、ヨーロッパを中心に活躍され、日本料理を海外に広めることに尽力されました🧐

 

そんなバイタリティーたっぷりな中島先生ですが、帰国後「若い調理師の育成に携わりたい」と思われ、平岡調理・製菓専門学校に来られたんですよ!

中島先生の授業では、日本料理の技術指導はもちろんですが、様々な経験談を聞け、学生には大変人気です😍

※まだオンライン授業の学校も多くありますが、平岡学園では感染防止策を徹底し、実習を行っています。

▲日本料理の調理実習 ※昨年の実習風景です。

先生の授業は大変わかりやすいと好評です!

体験入学では実習体験や調理パフォーマンスもありますので、ぜひ体験しにきてください

お待ちしています

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

平岡学園は感染防止策を徹底し、対面授業・実習を行っています

みなさん、こんにちは🤣

福岡県小郡市にある 調理製菓栄養介護の専門学校 平岡学園です😊

このブログをご覧いただいている皆さんの中には、来年度の進学先をどうしようと迷っていらっしゃる方も多いかと思います。

 

今年は新型コロナウイルス感染拡大により、学校が休校になったり、いまだにオンライン授業だけの大学もあったりします。

こちらは先日のyahoo!ニュースにも掲載されたダイヤモンドオンラインの記事です。「大学オンライン授業は「もう限界」、学生の怒りと絶望と落胆の声123件」

 

平岡学園は、3校全て4月5月の緊急事態宣言期間は休校し、オンライン授業を実施しましたが、それ以降は感染拡大防止策を徹底し、対面での授業や実習を行っています。

新型コロナウイルス対策&勉強会をしてます!

対面授業を始めるにあたり、全教職員での勉強会や感染防止対策について勉強し、授業を開始しています。

 

▲調理実習も間隔を空けて実施しています。

密にならないようにしながらの実習はなかなか難しいはずですが、平岡学園には一人1台の実習台がある教室が約10室!お互いの距離を保ちながら実習ができます。😄

充実の設備環境が整っているので、授業も安心して受けられます。

 

ちなみに、介護校ではこんな授業も☺

手作りマスク授業やコロナ対策のご紹介

 

進学先に迷っている高校3年生、また大学に進学しようと思いつつも、オンライン授業になる不安をお持ちの方も、まずは平岡学園を見に来てみませんか?

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

平岡介護福祉専門学校 第4ステップ学外実習 聖母園にて(^○^)

こんにちは。平岡介護福祉専門学校です😄

今回は平岡介護福祉専門学校の学生生活で最後のインターンシップである第4ステップ学外実習の様子をお伝えします📣

 

今回実習でお世話になったのは、聖母園さん。

特別養護老人ホーム聖母園は学生の実習先でもあり、卒業生もたくさん活躍しています🤗✨来年卒業予定の学生も就職内定を頂いています🌟

▲今年内定した田篭直樹さん(福岡県:常葉高校出身)

とても暖かい施設です😊💗

玄関入ってすぐのソファには利用者と職員が手作りしたおサルさんたちのお迎えがあります🐵💕

左側から聞かざる🙉、言わざる🙊、見ざる🙈・・・これも利用者と職員の手作りです🎵🎵

その奥のテーブルで実習巡回時に学生指導を行いました🙌

学生はマスクをし、プラスチックのガードを盾にして指導を受けます☝

また、最終反省会では学生がお世話になった各フロアの指導者と全体の介護実習指導者の方々から一人ずつ、コメント・アドバイスを頂きました🤗

▲左側が学生です✨

手前から、川添将季さん(福岡県:朝倉光陽高校卒業)

2番目、マンジュラさん(スリランカ:杏林国際語学院卒業)

3番目、石渡菜々子さん(福岡県:福岡農業高校卒業)

一番奥、上村大輝さん(福岡県:浮羽工業高校卒業)

 

この実習で学んだことを介護研究に活かしていきます💪✨

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP

 

 

 

 

 

 

平岡学園三校合同運動会を開催しました

みなさんこんにちは

福岡県小郡市にある調理製菓栄養介護の専門学校の平岡学園です

秋のイベントである運動会が3校合同で開催しました

▲各学校の実行委員長です

 

今年は新型コロナウイルスの影響もありましたが

「学生に楽しい学園生活を送ってほしい」という思いで”Withコロナ”として

対策を行いながら全体で意識して運動会を開催しました

 

それでは、運動会の様子をご紹介します

▲学科学年対抗大縄引き

男子学生の力が活躍です💪

 

 

▲平岡トライアスロン

みんな一生懸命前へ前へと進みました

 

 

▲ランチタイムの様子

人と人との間隔をあけて、美味しくて彩の良いお弁当美味しく頂きました

 

お弁当の中身はこちら🍱

▲全校生徒、職員分の約700食

調理師科と栄養士科の学生が協力して調理・盛り付けを行いました

学科の枠を超えて団結力と料理の腕があがりました💪🧡💛

 

製菓衛生師科の学生達はアイス・アメリカンドックの販売を行いました

▲手作りのアイスは毎年大好評です

午後は気温も上がり疲れた身体にはアイスが特に沁みました🤤💗💗

 

▲午後一発目は「応援合戦」

各学科で団結して練習しました✊

 

華やかな衣装にトレンドの曲でのダンスや、かっこいい学ラン姿など

会場が一気に盛り上がりました🤸‍♂️🤸

▲かわいらしいチアガールも💜💛🧡💙

 

▲最後は学科対抗オールスターリレー

一生懸命走り抜きました

 

平岡学園では、運動会だけではく文化祭や予餞会など

多くのイベントを実施しています

勉学に励むことはもちろんですが

イベントによる団結力や人間力も技術も身けながら

学生生活を送ることが出来ます

 

スポーツの秋を満喫した一日でした

ブログランキング・にほんブログ村へ

→TOP